リンク

無料ブログはココログ

カテゴリー「芝居・歌舞伎、古典等」の134件の記事

歓喜の舞その2

01_20200520001901

 

在宅の時は朝ラジオ体操してたが、今は歓喜の舞を踊っています。

もちろん全然踊れない。絶望的に踊れないし覚えられない。アラフィフにはハードル高い。
でも出来る所を真似するだけでも、凄い良い運動になる。

笑三郎先生か猿四郎先生に教えて貰いたい。
お2人ともフィニッシュまで格好良い!

めちゃくちゃ上手い笑野さんややわらかな猿紫さん。女形さんチームみな綺麗。
(このパートはハードルが高すぎて何も出来ない)
カイザーくんと門之助さんや、埼玉ポーズの笑也さん。ああ楽しい。
まだまだ目が追いつかない。パーカー隊多いのも嬉しい。

チームオグリに大感謝~歓喜の舞

02_20200520001901

Instagramの埋め込み、はじめてやってみたけど上手く出来てるかな。(一応私IT系の仕事です)

凄い凄い凄いーーー。猿弥さんと笑也さん出て来た辺りで涙止まらなくなった。

ありがとう、四代目。ホントにありがとう、チームオグリ。明日からも仕事頑張ります。

【追記】

youtubeにも動画がUPされたので、そちらを貼ります。
反響大きかったのでしょうね。素晴らしい動画ですもの。

編集は下川真矢さんとのこと。こんな格好良くて手間もかかる動画も作れるなんて敬服。

重ね重ねみなさまありがとうございました。

 

 

『スーパー歌舞伎II ヤマトタケル』全公演中止

042 

---------------------------------------------

猿之助さんと隼人くん以外の出演者、ようやく発表。
明日から歌舞伎会ゴールド会員の発売だしね。

初日は7月末。お稽古等厳しいと思いますが上演できると信じてます。
今は配役予想して楽しもう!

---------------------------------------------

 

 

 

本日午後、出演者の情報が発表になり、上記の記事をUPしようと浮かれて準備してたら、夜になってのまさかの全公演中止。
ちょっと今だに信じられないです。

冷静に考えれば、準備期間の問題、ステアラにセット組んで中止、または短縮になった時のリスクの大きさ。
早めの中止決定が良いのだろうけど、ほんの数時間で天国から地獄でした。

でも出演者、スタッフさんはもっともっと大変なのだし。

ステージアラウンドのHP見ると、2021年の上演を目指すよう。(ステアラ、2020年までの4年限定ではなくなったの?)
希望を持って頑張ろう。

(ただウチの母は一年後だともう行かれないかも。メタルマクベスDics1まで頑張ったけど、年齢+めまいの持病があるので)

以下、配役想像してた時に書いた内容も載せておく。
免疫あげて、日々頑張るぞ!

続きを読む "『スーパー歌舞伎II ヤマトタケル』全公演中止" »

襲名延期

「十三代目市川團十郎白猿襲名披露」延期 

歌舞伎座のチケット発売が迫り、ゴールド会員の発売日(4/8)前夜に襲名披露公演の延期が発表
されました。5~7月まで3か月、すべて中止です。

7月くらいには、歌舞伎というか芝居関係の再開があると良いのですが。

「ヤマトタケル」のチケットの発売も迫ってますが、こちらは7月後半開始なので、大丈夫と信じたい。

そんな中、歌舞伎の配信という嬉しいニュース。

松竹チャンネル/SHOCHIKUch

・3月明治座は出演者による対談(2020年4月6日(月)16:00~26日(日)23:59:59)
・3月南座「オグリ」(2020年4月13日(月)16:00~19日(日)23:59:59)
猿之助さんフルバージョンと隼人くん版ハイライトバージョン。
・3月歌舞伎座(2020年4月17日(金)16:00~26日(日)23:59:59)

国立劇場 National Theatre, Tokyo

・3月国立劇場「義経千本桜」A~Cバージョン。

明治座座談会、早速見ましたがめちゃめちゃ面白かった。
桜姫、上演機会の少ない演目なので、早い機会に観たい。
一本刀の小道具については、先代の芝翫さんのお蔦が好きだった人間には堪らん。
若手たちの、普通に話してても、演じられなくて口惜しいという気持ちが感じられるのが切ない。

歌舞伎は配信出来るのが強みですね。

その点ミュージカル系は版権の問題があるので、簡単に配信出来ないのが辛い。

ところでテレビ局も新しい番組作れなくて苦労していると思うので、昔BSで放送した新感線特集再放送してくれないかな。
秋味とかBSで放送したのよ…。当時まだVHSだったので(DVDに落としたけど)、録画し直したい。

御園座 新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』全公演中止

0320

御園座 新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』
4月4日(土)~26日(日)全公演を中止

チケット取っていましたが、さすがに行くのを止める予定でした。
御園座行って、名古屋に泊まって、大浮世絵展見て、温泉でもう一泊と計画してましたが、ホテル等、少し前に全てキャンセルしてました。チケットはこんな時期なので諦めるつもりで。

それでも全公演中止という事実がショックでショックで…。

役者さんのSNS見ると、どんなに無念だろうと。
両花道作っていたスタッフさん、関係者の方、どれだけ辛いだろうか。

そして去年の台風でも公演していた御園座さんが、すでに4月全公演中止を決めったって、どれだけ今が不味い状況なのかと思い知った次第です。

自分もマスク手洗い等、出来る限りの自衛はしてたとはいえ、三連休に芝居行っちゃったし。
改めて気を引き締めて、日々過ごさねば。

4月下旬くらいには少しは落ち着かないですかね…。
芝居中止にしても、マスクしない人たちが電車でわいわい話してたり、パチンコ屋はやってたり、立ち飲み屋が繁盛してたりしてますからね。

写真は散歩に行ったご近所の桜。

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』ディレイビューイング 前編

Inshot_20200216_114226593

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』
ディレイビューイング 前編

序幕 青き衣の者、金色の野に立つ
二幕目 悪魔の法の復活
三幕目 白き魔女、血の道を征く

演舞場上演時は夜の部しか見られなかったので、ようやく昼の部を見られて嬉しい。(順番逆だけど)
王蟲の中車さんの声も聞けた。

途中20分の休憩有り。

耳馴染みのあるあの音楽(邦楽に格好良くアレンジ)、完璧に世界観を再現した舞台美術。
冒頭から強く引き込まれる。

舞台美術をはじめ、世界観の再現が凄い。
なるべく歌舞伎の手法で表現しようとするのも好印象。
(それが全て成功しているというのはまた別問題)

幕開けすぐ、風の谷の場面が、完全に筋の説明になっていて、退屈なのが一番の難点。

だがその後は見せ場の連続だ。

マニ族僧正の中村又五郎さんの熱演に釘付け。
後編の歌六さんもだが、ペテラン陣の芝居が、この物語に奥行きと説得力を持たしている。
そして右近くん、上手いし溌剌。

あの膨大なストーリーを纏め上げるのは本当に大変だったと思う。

せっかく作り上げたこの芝居、今後はどうなるのだろうか。
再演するのか、見せ場だけを残していくのか。

新宿、満員でした。

『初春歌舞伎公演 夜の部』

006_20200201030601

『初春歌舞伎公演 夜の部』 新橋演舞場

神明恵和合取組 め組の喧嘩

新歌舞伎十八番の内 雪月花三景 仲国

25日の追加公演を三階席から鑑賞。
昼は太田記念美術館の浮世絵講座に行き、そのまま演舞場だったので、体力が心配でしたが、案外大丈夫でした。

続きを読む "『初春歌舞伎公演 夜の部』" »

壽 初春大歌舞伎 夜の部 

003

壽 初春大歌舞伎 夜の部 
歌舞伎座

一、義経腰越状 五斗三番叟
二、澤瀉十種の内 連獅子
三、鰯賣戀曳網

発表になった時から澤瀉屋ファンがめちゃめちゃ楽しみにしていたであろう『連獅子』他、1月歌舞伎座夜の部、見てきました。

続きを読む "壽 初春大歌舞伎 夜の部 " »

『蝙蝠の安さん』

07_20191225235901height=

Chaplin KABUKI NIGHT 『蝙蝠の安さん』
国立劇場

チャールズ・チャップリン生誕130年
チャールズ・チャップリン=原作『街の灯』より
脚色  木村錦花
演出  和田文雄

今年も様々な新作歌舞伎で賑わいましたが、年の瀬に心暖まる素敵な作品に出合えました。

チャップリンの名作映画「街の灯」がベース。正確には新作ではなく1931年が初演。
幸四郎さんが88年振りに上演に漕ぎ付けました。

幸四郎さん演じる安さんが、駄目男だけどキュートで魅力的。
彼が恋す盲目のお花は新悟さん。不幸な境遇でも必死に生きる姿が美しく大好演。オグリの照手姫も良かったし、新悟さん、躍進の令和元年です。
大店の主人新兵衛は猿弥さん。楽しく酔っぱらい、安さんとの息の合ったやり取りがおかしい。

駕篭で去る音を聞いて、お花が安さんをお金持ちと勘違いしたり、泥棒との丁々発止はだんまりだったり、歌舞伎へのアレンジが実にうまい。
どこまでが初演の時のものか判らないのだが、芝居の創りが本当に素晴らしい。

何より最後の場面の舞台の絵の美しさ!
秋の場面、銀杏や紅葉の色づく中、店先の色とりどりの菊。
その色のある世界に立つ、光を取り戻したお花と、それを見守る安さんの光景の素敵だったこと!

本当に良い芝居を見せて貰った。幸四郎さん他、この芝居に関わった方々、ありがとうございます。素敵な時間を過ごしました。

終演後は男性客も含め、目頭をおさえている人が自分の周囲にも多数いた。
また上演して欲しい芝居だった。

「風の谷のナウシカ」夜の部

04_20191225235901 height=

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」
夜の部 新橋演舞場

「四幕目  大海嘯」
「五幕目  浄化の森」
「六幕目  巨神兵の覚醒」
「大詰  シュワの墓所の秘密」

ナウシカ歌舞伎みてきました。夜の部のみ。
昼のチケットを持っていなかったが、2月に映像にもなるし、まぁ無理して探さなくてもいいかと、当初持っていた夜のみになりました。

全体的には、良かったけど、良かったけど、いろいろ惜しい感じ。

以下、ネタバレ有。

続きを読む "「風の谷のナウシカ」夜の部" »

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31