カテゴリー「芝居・歌舞伎、古典等」の91件の記事

2017年10月16日 (月)

スーパー歌舞伎『ワンピース』

スーパー歌舞伎II(セカンド) 『ワンピース 』
新橋演舞場

原作 尾田栄一郎
脚本・演出 横内謙介
演出 市川猿之助
スーパーバイザー 市川猿翁

出演:
尾上右近 市川右團次 坂東巳之助 中村隼人
坂東新悟 市川寿猿 市川右近
市川弘太郎 坂東竹三郎 市川笑三郎 市川猿弥
市川笑也 市川男女蔵 市川門之助
平岳大 嘉島典俊 浅野和之

大変な事になってしまった『ワンピース』ですが、本当に本当に面白かった!
猿之助さん不在でも、変わらぬ感動を与えてくれる。
若手からベテランまで、みなが芝居をしっかり担っている。

素敵な時間が過ごせました。ありがとうスーパー歌舞伎!

スーパー歌舞伎といえば、宙乗りや本水のイメージが強いが、私にとっては旗と大ゼリ。
昔『ヤマトタケル』を観て、震える程格好良かった演出に、今も変わらず魂撃ち抜かれてます。

続きを読む "スーパー歌舞伎『ワンピース』" »

2017年10月 9日 (月)

頑張れ、ワンピース歌舞伎

連休で温泉行って帰ってきたら、衝撃的なニュース。

市川猿之助が左腕骨折で歌舞伎「ワンピース」降板、代役に尾上右近

私はまだ今回のスーパー歌舞伎『ワンピース』は見ていないのですが、
漏れ聞こえてくる感想を見ると、本当に良いものを創ろう、お客さんをとことん楽しませようというのが感じられて、自分が見に行く日が凄く楽しみでした。

猿之助さん、あせらずじっくり怪我を治して下さい。

お客である私は、ワンピース歌舞伎を変わらず見に行きます。
そしてとことん楽しむぞ!

しかしスッポン怖い…。
2003年の阿修羅城の時、染五郎さんの履物が挟まれかけたの見たのよ…。
その後裸足で立ち廻りしてました。

どの舞台も事故や怪我、アクシデントが無い事を祈ります。

2017年9月12日 (火)

秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

一、ひらかな盛衰記 逆櫓
二、再桜遇清水 桜にまよふ破戒清玄

歌舞伎座夜の部。
吉右衛門さんの手堅い「逆櫓」と、染五郎さんの魅力満載の「再桜遇清水」。

「再桜遇清水」は清玄桜姫もの。かの鶴屋南北作「桜姫東文章」より、昔に書かれた作品が元らしい。

しかし桜姫周囲が、身勝手すぎるぞ…。

続きを読む "秀山祭九月大歌舞伎 夜の部" »

2017年8月31日 (木)

『八月納涼歌舞伎 二部』

『八月納涼歌舞伎 二部』0826_0_2

歌舞伎座 1階前方

一、修禅寺物語
二、東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖

良い席だったので、暑い中張り切って着物で行ったら、疲労困憊になりました。
密度の濃い、第二部でした。

続きを読む "『八月納涼歌舞伎 二部』" »

2017年8月24日 (木)

『桜の森の満開の下』再観劇 

八月納涼歌舞伎 第三部 
野田版 桜の森の満開の下 
歌舞伎座 3階席より

もの凄く心臓を抉れてしまった。
再観劇して本当に良かった。
終演後、ちょっと気持ちを落ち着かせるため、銀座をふらふらしたよ。
だって涙止まらないのだもの。
そのまま電車乗ったら怪しい人だよ。

前回の感想で「歌舞伎かどうか」などと書いてごめんなさい。
冒頭の勘九郎さんの台詞、姿から、すでに芝居の中に入り込んでしまった。

本当に恐ろしくも美しい舞台。
耳男と夜長姫の、狂おしい関係に魅せられた。

ちょっとまだ平静では無い…。

続きを読む "『桜の森の満開の下』再観劇 " »

2017年8月22日 (火)

八月納涼歌舞伎 第一部

八月納涼歌舞伎 第一部
一、刺青奇偶 
二、上 玉兎 
  下 団子売
歌舞伎座 3階前方より

「刺青奇偶」は長谷川伸作の新歌舞伎。
中車さんの新歌舞伎における充実が素晴しい。

続きを読む "八月納涼歌舞伎 第一部" »

2017年8月18日 (金)

八月納涼歌舞伎 第三部

八月納涼歌舞伎 第三部 
野田版 桜の森の満開の下 
歌舞伎座 1階席より

夢の遊眠社版は未見。
2001年に新国立劇場で上演された版(堤さん&深津さん)は見ています。 

自分は実際野田さんの演じた耳男は見ていないけど、勘九郎さんの耳男は何故だか野田秀樹さんの色を強く感じた。
勘三郎さんが以前から歌舞伎にしたいと演目で、長男である勘九郎さんが、野田さんの演じた耳男を蘇らせる。
それだけでもう胸がいっぱい。

本日は客席に多数のカメラ有り。チケット難の公演なので、映像化されるのは嬉しい。

続きを読む "八月納涼歌舞伎 第三部" »

2017年7月19日 (水)

『七月大歌舞伎』 歌舞伎座

『七月大歌舞伎』 歌舞伎座

昼の部
「矢の根」「加賀鳶」「連獅子」
夜の部
通し狂言「駄右衛門花御所異聞」

昼夜通して海老蔵さんの大奮闘公演。
7月という事もあり、かつての市川猿之助七月大歌舞伎(三代目猿之助)を思い出す。

昼夜通して、弘太郎くんの芝居の良さ、巳之助くんの頑張りが印象に残った。

続きを読む "『七月大歌舞伎』 歌舞伎座" »

2017年6月24日 (土)

ワンピース歌舞伎詳細発表!

昨日、日程の詳細と配役発表。
白ひげが右團次さんで嬉しい。
浅野さん、お体大丈夫そうで良かった。
福士誠治さんのエースも見たかったな…。

特別マチネ、土日有りで助かる。
昔、右近さん(右團次さん)がタケルを演じたのは、確か水曜だけだった。

ワンピースは他のエピソードとかの計画はあるのかな。
単にローを喜多村緑郎さんで見たいだけです。

ワンピース面白かった!という人は、ぜひシネ歌舞伎『ヤマトタケル』も見て欲しい。
演出はほぼ初演のままです。
昭和にあの芝居を創った、三代目の凄さに震えて欲しい。
予告編見たら、熊襲の場面が好きすぎて鳥肌立ったわ。

猿翁さんがお元気だったら、史上最高にステアラを使いこなしたと思っているよ…。
(注:私は花髑髏好きすぎて、豊洲に通いまくった人間です。)

スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース
2017年10月6日(金)~11月25日(土)
 

シネ歌舞伎『ヤマトタケル』
2017年10月21日(土)~2017年10月27日(金)

2017年6月18日 (日)

『六月大歌舞伎』夜の部

『六月大歌舞伎』夜の部

鎌倉三代記
曽我綉俠御所染
一本刀土俵入

16:30~ 21:15というフルコース。
日曜の夜に見るのものでは無かった。疲れた…。

目当ては猿之助さん出演の「一本刀土俵入」。
何度見ても泣いてしまう演目です。

続きを読む "『六月大歌舞伎』夜の部" »

より以前の記事一覧

リンク

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31