リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー「芝居・レ・ミゼラブル関連」の105件の記事

『レ・ミゼラブル』 プレビュー公演

『レ・ミゼラブル』 プレビュー公演
5月24日(水)18:15 帝国劇場E列

ヤン・ジュンモ 岸 祐二 二宮 愛 松原凜子 内藤大希 小南満佑子 橋本じゅん 鈴木ほのか 上山竜治

改めて観劇の思い出。感想というより、自分のレミゼ思い出語り。

続きを読む "『レ・ミゼラブル』 プレビュー公演 " »

『レ・ミゼラブル』見て来た

プレビュー公演最終日。

久し振りの『レ・ミゼラブル』、胸が熱くなる3時間だった。
やはりこの演目が大好きだ。最高!

早速再観劇したいと思ったら、帝劇は完売ですか…。
確かに今日のチケット取るの、大変だったものね。
今の職場は、帝劇まで歩いて行けるのに。

旧演出が好きすぎて、どうしても受け入れなかった新演出。
ようやく真っ白な気持ちで見る事が出来たみたい。
時間って大切…。

髑髏城も捨天を一人二役でなくなった事を、今回受け入れられたし。

見る側の心も重要なんだな、と思い知った。

よくよく考えれば、今年は私の三大好き劇空間が同時にやってくるのだった。

・髑髏城の七人
・レ・ミゼラブル
・スーパー歌舞伎

もうどうしろと…。

2015年『レ・ミゼラブル』

本日『レ・ミゼラブル』キャストが発表されました。

帝劇2015年公演キャスト
http://www.tohostage.com/lesmiserables/cast.html

うーん、全くワクワクしない。
大好きな『レ・ミゼラブル』なのだけどなぁ。

新演出がどうしても好きになりないのが辛い。
『ミス・サイゴン』みたいに、最初はやや小さい劇場で上演したら好きになったのかも。

楽しみにしている方には申し訳ないです。

『レ・ミゼラブル』 凱旋公演

『レ・ミゼラブル』
帝国劇場 B席より

Dsc_3904 ジャン・バルジャン 福井晶一
ジャベール 川口竜也
エポニーヌ 平野綾
ファンテーヌ 和音美桜
コゼット 青山郁代
マリウス 田村良太
テナルディエ KENTARO
マダム・テナルディエ 森公美子
アンジョルラス 杉山有大
ガブローシュ 松井月杜

新演出になっての凱旋公演。
5月に見て以来、新演出を見るのは2回目。
1回目は新しい演出に慣れないままの観劇になってしまったので、今回でリベンジを考えていた。

結局観劇しながらも「ここは立ち位置と照明が格好良かったのにな」とか、旧演出の事ばかり思い出していた。
良い所探しをしようと頑張ったが、そもそもそういう思考で芝居を見る事がおかしいし、無理しても仕方が無い。

世間がどんなに絶賛しようとも、苦手なものは苦手。好きになれないものは好きになれない。

せめて帝国劇場ではなく、銀河劇場等もう少し狭い劇場だったら楽しめろう。
リアリティ重視なのか何なのか、照明が暗すぎて、広い帝劇のB席からだと何が何だかよく見えないし、学生も赤着てるアンジョルラス以外、さっぱり見分けがつかない。

『レ・ミゼラブル』という作品は今でも大好きだし、曲も大好きだから、いつか新演出も好きになれると良いのだけどなぁ…。

以下、新演出好きな方は読まない事をお勧めします。

続きを読む "『レ・ミゼラブル』 凱旋公演" »

『二都物語』

『二都物語』帝国劇場

原作 ディケンズ 
脚本・作詞・作曲 ジル・サントリエロ
追加音楽 フランク・ワイルドボーン
翻訳・演出 鵜山仁
出演 井上芳雄 浦井健治 すみれ 濱田めぐみ 橋本さとし
   今井清隆 岡幸二郎 ほか

2階席前方で観劇。
前回は『レ・ミゼラブル』で訪れた劇場。
当時は久し振りの大劇場、帝国劇場でのお芝居だったので(小さい劇場ばかり行っていた)、オペラグラスを忘れて借りた。
その反省を踏まえ、今回はオペラグラスを忘れなかったです。

続きを読む "『二都物語』" »

『レ・ミゼラブル』11月凱旋公演

本日帝国劇場11月凱旋公演が発表されました。
新演出をもう一度見たいと思っていたので、正式に発表になってホっとした。
ただ帝劇か…。出来れば新演出は、もう少し小さい劇場で見たいのだよなぁ。

『レ・ミゼラブル』新演出版 その2

『レ・ミゼラブル』新演出版
帝国劇場 B席2階中央
5月25日(土)マチネ

ジャン・バルジャン:吉原光夫
ジャベール:鎌田誠樹
エポニーヌ:笹本玲奈  
ファンテーヌ:和音美桜
コゼット:青山郁代 
マリウス:原田優一
テナルディエ:KENTARO
マダム・テナルディエ:浦嶋りんこ
アンジョルラス:上原理生

「レ・ミゼラブル」新演出観劇の続き。

新演出の海外版の舞台写真を見た時は、なかなか格好良かったし、楽しみでしたが、実際の舞台みたら案外ショボく見えた。
狭い劇場なら、もう少し見方も変わるのかもしれないが、今上演しているのは帝劇。ならば旧演出のままでいいじゃない、となってしまう。
舞台装置、照明、舞台上の人の配置、細かい演出等、一生懸命新演出の良い所を思い出そうとしても、旧演出の方が良かったになる。

私が先代の猿之助さんの演出、新感線のいのうえさんの演出等、舞台上のビジュアルが感嘆する程美しい演出が好きな事も大きいと思ってます。

マイナス思考で申し訳無い。

以下、ネタバレ有。新演出好きな方は、見ないようお願いします。

続きを読む "『レ・ミゼラブル』新演出版 その2" »

『レ・ミゼラブル』新演出版 その1

『レ・ミゼラブル』新演出版
帝国劇場 B席2階中央

0525

ようやく見てきました、『レ・ミゼラブル』新演出版。2階席からの観劇。

自分の頭が固いのか、先入観の塊なのか、新演出の良い所が少しも判らなかった。
事前に友人からも「旧演出に思い入れがあると辛いかも」と言われていたが、ちょっとショックが大きすぎた。
良い音楽だし、今回の出演者の方は歌も素晴らしく、良い作品である事には変わりがないのですが。

そもそも帝劇や博多座で上演するなら、旧のままで良いじゃないか。
ミス・サイゴンのように、会場の規模を少し小さくして、全国ツアーするのならこの演出でも判るのだが。大人の事情?

視覚の美しさやダイナミックさ、登場人物の細やかな情といったものが消えてしまったように見える。

バリケードの場面など、照明暗いし、衣装の色合いもくすんでいるから、2階席からだと誰が何処にいるのかさっぱり見えない。
帝劇のような大きな劇場での上演を想定していない演出プランなのでしょう。

帰宅してから、YouTubeで旧版「One Day More」の映像を見て、癒された…。

以下、ネタバレ有。新演出好きな方は、見ないようお願いします。

続きを読む "『レ・ミゼラブル』新演出版 その1" »

帝国劇場『レ・ミゼラブル』はどうなるのか

そろそろ寝ようと思ったら衝撃のニュース。

帝国劇場『レ・ミゼラブル』、5/4(土)夜の部、5(日)夜の部の公演中止。
http://www.tohostage.com/lesmiserables/chushi.html

ゴタゴタが続きすぎで、東宝の演劇部門は新演出の『レ・ミゼラブル』の為に傾くのでは無いか?
GW中に一度くらい見たいから、温泉から帰ったらチケット探そうと思っていたのですが、チケット取らなくて本気で良かった…。
バルジャンの吉原さん、ジャベールの川口さんの体が持つのか、凄く心配。

大好きなミュージカルだったのになぁ…。何でこんなに残念な事ばかり。

帝国劇場『レ・ミゼラブル』今度はキャスト直前発表とか

4月28日(日)夜の部のジャン・バルジャン役は、演出上の都合により、
公演当日の発表と変更させて戴きます。(東宝HPより)

何だかんだいって、プレビュー初日おめでとう!と思ったら、またも意味不明な発表…。
だ・大丈夫なの???

自分の観劇日はまだ先。
文句言いつつも新演出、早く見たいのですよね~。
感想拾うと、結構リアルな感じ?

より以前の記事一覧