リンク

無料ブログはココログ

日めくりカレンダー

  • 日めくりカレンダー

カテゴリー「日々雑記」の287件の記事

2020.10月の雑記(10/16の配信)

紀尾井町夜話特別編「紀尾井町家話 第十五夜」
2020/10/16(金)20:00~

「ニコニコ美術館」
2020/10/16(金) 19:00~

配信、重なった。しかもこの日は芝居。
アーカイブがあって良かった…。

「獣道一直線!!!」も10/24にwowowで配信。何となくチケット取らなかったので、配信があるのは有難い…と思ったら旅行中でした。
「銀河鉄道の夜」の楽も予定あるので無理と思ったら、アーカイブ延長してたとは。知らなかった。情報収集を怠るといかんですね。

「浦島さん」もまだ見てないし、来週から猿之助さんの舞踊の配信(10/19~25)もある。忘れないようにしないと。

2020.7.13の雑記(大地と大江戸グレートジャーニー)

『大地』

7/11 17:00~ wowowoオンデマンドで配信鑑賞

ケーブルテレビ(Jcom Link)でそのままwowowoオンデマンドも見られるのですか、その環境でも配信何回か止まりました。
入れないとか、止まりっぱなしという事は無かったです。

『大地』に関してはまだ配信があり、しかも休憩中の対談の内容が変わるようなので、また観るかも。
自分自身、この物語を落とし込めていない部分が多すぎるし。


『大江戸グレートジャーニー』 wowowoドラマ

終わってしまいました。全6回は短いな。
ロケ豊富な時代劇と、今となっては何て贅沢なドラマ。
開始当初はコメディなのにテンポがいまひとつなのが不満でしたが、終盤は楽しく鑑賞。
最終回はとてもほっこり。

歌川広重さんの浮世絵や各地の名物が見られるのも良かった。

山本耕史さん演じる菊佐の立ち廻りが、終始格好良くて満足。
第5回ではまさかの褌姿も。翌日が大地鑑賞で、二日続けて良い体を見る事に。

最終回で「兄貴♡」な 加藤諒さん演じる六助の肩を組む姿に、花髑髏のカーテンコールで肩を組む蘭兵衛と天魔王を思い出した。
(一番衝撃だったのは、手を繋いで退場した捨之介と蘭兵衛だったけど)

LaLaの名作全話無料企画第3弾

Lala

白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkではじまった企画。
LaLaの名作全話無料公開。ラインナップが豪華!

第1弾 成田美名子「CIPHER」木原敏江生「摩利と新吾」
第2弾 樹なつみ「花咲ける青少年」と清水玲子「月の子 MOON CHILD」

この時代のLaLaをリアルタイムで読んでた世代なので、夢中になって読んでます。
6/18から第3弾がスタート。

第3弾 ひかわきょうこ「彼方から」なかじ有紀「ハッスルで行こう」

「ハッスルで行こう」も単行本も購入していたくらい好きでした。

イタリア料理店で修業する料理学校在学中の男の子が主人公で、料理もお菓子も美味しそう!
料理学校の試験やイベントも面白い。
そして仕事にも恋にも頑張る登場人物がみな可愛い。

今の時代の連載だったら、確実に実写ドラマになりそう。

またも週末は漫画読んで終わりそうです。

【追記】「彼方から」読みました。配信ギリギリに全部読み終わったけど、面白かった!LaLa凄いわ。

家で芝居を見る

044

ネットで芝居を観るのもなかなか大変。

・集中してみたい
・長い時間が必要
・パソコンの画面で見たくない

我侭ですが、映画もですがパソコンの画面でみるのが苦手なのですよ。昔の人間だからかもしれませんが。
自宅のケーブルテレビがyoutube対応なので、オグリはそれでみました。大画面の方が楽しいし。

とはいえ国立劇場を見ようとしたら、ブラウザが対応不可。
あと字幕機能が使えない。(NTLiveは字幕なしだと厳しい)

対策を色々考えているが、後手後手にしていると配信期間が終わってしまう。
しかもこの時期にタブレットを壊した。

ワンピース歌舞伎の配信、藤岡くんライブの配信も控えており、案外見る時間が取れない。

現在JSportstが過去のwbc一気放送中で、こちらも見たいので時間が…。
2009年霧のキューバ戦は必見。(4/25PM1:30~ 2009WBC ラウンド2 プール1 VSキューバ)
28日は準決勝と決勝、一気に放送。

中止か再開か

まずは19日に上演開始の新感線です。
無事に幕が開きますように!

パルコ、東宝系も20日から開幕予定。良かった…。

そしてアナスタシア。対策万全にして見に行く予定。開幕を祈ります!!!

でも気は抜かない。手洗い等、頑張ろう。
一応マスクの在庫はあるが、手作りマスクもそろそろ考えよう。

一方国立小劇場の義経千本桜は早々に3月すべて中止。
美術館も国立系のところは、期限未定の閉館になっている所が多いですね。

続けて歌舞伎座、演舞場、明治座、南座もすべて3月中は中止。
また力抜けた…。

このご時世なので芝居の自粛はある程度仕方が無いと思いますが、基準が曖昧なのがもやもやする原因です。
各劇場の開幕に向けての対策を読むと涙出ます。

このご時世なので自宅にいることが多くなり、スポーツ中継を見てますが、いや無観客の試合ってほんっっっと面白くないですね。

さらに公演中止続く

31

新感線、発表されたのが遅い時間であり、苦渋の選択だったのだろう。
辛いな…。ホント辛い。
せめて19日のLV見たいが、この日は仕事で無理。
長年新感線見ているけど、東京公演見られないのは初。
博多座からLVもやってほしい

オグリチームも京都入りしたあと、休演期間が延期。
役者さんたちのお詫びのメッセージ見る度に、私ら客より余程大変なのにと思う。

ヘンリー八世の大阪も。ああ、他にも続々。

アナスタシアも再中止…。これで更にチケット消えました。
凄く評判も良いし、20日からの再開を切に切に祈ります。

新感線に限れば、過去も公演中止はあり、大江戸ロケットとか鋼鉄番長とか、何度か当たったこともあるけれど、今回ほど心が折れそうなのは無い。

何といっても先が見えない。
根拠も自粛のラインも明確ではない。
正解が無い。

休演した分チケット買って応援といかないのも辛い。

とりあえず自分は対策徹底するくらいしかやることが無い。

メガネ、マスク、手袋、手洗い、アルコール消毒。
帰宅したらドアノブ、スマホも消毒。

(2月に何本か観劇してるけど、演劇ファンはマスクもアルコール消毒も徹底している人多数だったけどね)

3月下旬くらいには、多少は状況落ち着くことを祈ります。

2020.3.3の雑記(ありがたい)

03031

ミュージカル回想録『HUNDRED DAYS』
明日へ希望を繋ぐファイナルステージのライブ配信が決定!

公演中止となった藤岡正明さん・木村花代さん主演のミュージカル『HUNDRED DAYS』の配信!
ニュース見た時泣きそうでした。
鬱々とした気持ちにまさに光が差し込んだよう。見られなくなった公演なので、本当に嬉しいです。
関係者の方の努力、有り難く受け止めます。

2020年3月8日(日) 16:00 配信開始予定

そして太田記念美術館から年間パスポートのお客さん向けにハガキが来ました!

太田記念美術館も現在お休み中。
原宿という場所、浮世絵専門なので外国人も多く訪れるという事、休館は止む無しと思っていました。

・休館のお知らせとお詫び
・年間パスポートの受付の延長
・ハガキが1回分の招待券に

太田記念美術館の年パスは4月~翌3月で、従来の受付は3月。4月まで延長で助かりました。
年パスには招待券も数枚ついていて、休館期間がある分をハガキで補てん。有り難い限り。

そして今はTwitterで浮世絵紹介してくれます。楽しい。

4月以降の展覧会は月岡芳年ですよ!芳年おすすめです。
落ち着いたらぜひ行って欲しい。

月岡芳年 血と妖艶
2020年4月1日(水)~5月27日(水)

続々と公演中止

05_20200301000601

演劇界も未曾有の危機かもしれない。
職場でも対応をどうするか、日々話し合われてます。

現状、私は5連敗となりました。

「ヘンリー八世」
「劇団☆新感線 偽義経冥界歌」
「HUNDRED DAYS」 
「アナスタシア」
「RENT」

松竹、東宝も軒並み中止。
自粛要請というのが曲者ですよね。

アナスタシアは複数取ってるとはいえ、ダメージ喰らいました。
その後さい芸のニュースが来て追い討ち。チケット追加したヘンリー八世の中止がショックすぎて…。

続々と入る中止のニュースに本当に体の力が抜けてしまった。

仕方の無いことだとは思っているけど、毎日電車通勤している身としては、エンタメ中止にする前に通勤ラッシュをどうにかしてくれと思ってしまう。
そしてここまでの事態になるまでに、出来ることはあったろうに。

観客も辛いが、芝居を創る側はもっと無念だと思う。
関係者の言葉を聞く度に悲しくなる。

一日も早い収束を願います。

写真は庭で育ててる早咲きの桜。おかめ桜です。

2020.2.17の雑記

大河ドラマを見ながら、長谷川博己くんをはじめて舞台で見た時の事を思い出した。

『トーチソング・トリロジー』
2006年、篠井英介さんの主演舞台です。

そのタイトルの通り、ゲイの主人公アーノルドの3つの物語。
長谷川くんは2幕に登場。
1幕で結婚するからと恋人に振られ(ダメ男の元カレは橋本さとしさんでした)、失意のアーノルドの新しい若い恋人、アラン役。
アーノルドに語りかける台詞がとても素敵で、めちゃめちゃ印象に残ってた。
上手い俳優さんだなと思ったので、その後の活躍はうれしい限り。

『トーチソング・トリロジー』、脚本も凄く好きなので、再演して欲しい。かつては鹿賀さんも演じたとか。

今ならアーノルドを誰で見たいか、思い浮かんだのは高橋一生くん。
三世次はマイナスの感想でごめんなさい。でもアーノルドは一生くんでみたいな。

ノムさん…

出掛けようとしいたのだが、ニュース見て何か暫くぼーっとしてた。(結局出掛けたけど)

日曜夜のTBSのスポーツニュース。健在なボヤきが楽しみだったな。
最近はまるくなったと思ったけど、昨年のプレミアの時、中日の大野投手が四球連発の場面で凄い怒ってたので、「ノムさんまだまだ元気だ!」と思ったっけ。

ノムさんが監督時代の楽天戦。選手交代で監督がベンチから出てくると、球場中から凄い歓声だった。
私都民なので、ビジターの西武球場ですよ。

野球界を盛り上げてくれてありがとうございました。安らかに…。

より以前の記事一覧

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30