リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

カテゴリー「食事・酒・旅」の202件の記事

8月の旅行(長泉)

03

連休は恒例の長泉でした。
行きはバス、帰りは列車だったのですが、この時期の東名は無謀でした。
渋滞凄かった。いつもそこまで混む事無いですからね。

2泊3日、何もしないで温泉三昧。
長泉も結構暑かったです。

01

初日夜は普通にレストランで食事。
お刺身、かき揚げ、角煮などのセット。

2日目夜はコース料理。
わさびの冷製パスタが美味しかったが、先月のコースの方が好きかな。

帰りは列車にしたので小田原立ち寄り。
海鮮食べたかったが、ガーデンの朝食美味しくて、お腹いっぱいで無理でした。
お買いものして今回の旅は終了。

相変わらず飲んで食べて、温泉入る以外の事してません。

7月の旅行その2(長泉)

01

週末は恒例の長泉・温泉のんびり旅でした。
ロビーの暖炉は夏なのでお休み中。でもついつい暖炉回りの椅子に座ってしまいます。

02 03

2日目にイタリアンのコース料理を頂いたのですが、とても美味しかったです。
特にスズキのカルパッチョと子羊のロースト 。
長泉ガーデンの食事はいつも満足です。

少し前に庭の草むしりを頑張り過ぎて、日焼け止め、帽子で完全装備していたにも関わらず、顔が日焼け。
肌が乾燥状態で、ちょっと不味い状態だったのですが、温泉効果か随分良くなりまた。

今回もあっという間の2泊3日。
東京より涼しいし、一週間くらいいたいと、毎回言っている気が…。

英気も養いましたので、仕事も観劇(7月は残り3本)も頑張ります!

カフェドクロへ行って来た

0717_1

店内髑髏城だらけっっっ!
初演から歴代ポスター等々飾ってあり、大興奮。

何といっても目玉は花の舞台写真。
花ロス拗らせる事、間違い無し。
店内のお客さんも、この舞台写真はじっくり見てから、写真撮りまくってた。

0717_2 0717_3

0717_4 0717_5

贋鉄斎の部屋とか、彼岸花の中の白蘭兵衛とか、七人のシルエットとか、無界屋襲撃の天魔王とか!!!

0717_6 0717_7

0717_9 0717_8

せっかくなので。コラボメニュー頼んだ。
私は花プレート、ツレは鳥プレート。
コースーターは、私は花、ツレはアカでした。

自分の好きな髑髏2バージョンです。花引いた自分を自分で誉めたい。
(髑髏城はシンプルな演出の方が好きなのです)

店内は歴代髑髏の音楽が掛かってます。
どのバージョンのどの場面の音楽か当てっこするのも楽しい。
97年度版の音楽好きすぎる。

昔の髑髏城の話とか語りまくりました。
アカは初日のびわ湖ホールも行ったのですが、結構とんでもない出来でね…。プレビューだったっけ?
「新感線の初日は避けよう」という思いが強くなったものだ。

当時は公演期間も短かったら、初日近辺にも行って、その度に文句言ってた学習しないファンでしたが、最近は公演期間長いので、一週間くらいたってからのマイ初日にしてます。

楽しすぎて、チケット持ってたら10%オフになる事をすっかり忘れてました。
店員さん、優しく「チケットお持ちですか」と聞いてくれてありがとうございます。

8/15までなんてもったいない!

【追記】
東劇で『阿弖流為』上映中なので、『阿弖流為』→カフェドクロも良いですね。
東劇からは都バスで一本。豊海水産埠頭行。築地→勝どき三丁目で下車です。

7月の旅行その1(越後湯沢へ)

0702_1

0702_2

週末は湯沢で温泉旅行でした。
土曜は雨でしたが、日曜は何とか雨上がって良かった。

湯沢に行くのは2回目かな?
以前は雲蝶を見るツアーでした。

今回来た切っ掛けは、昨年6月に止まったシェラリゾート白馬が素晴らしかったので、
シェラリゾート越後湯沢にも行きたくなった。

白馬に比べると、こじんまりした施設。
接客等は凄く暖かい感じ。

今回自宅近くから高速バスで行ける事に気が付き、高速バスを選択。
なかなか快適なバス旅だったが、湯沢インターに着いたら大雨!
でもホテルの人がお迎えに来てくれていたので、ほぼ濡れず。
ありがとうございました。

0702_3

温泉の名前はいわっぱらの湯。
小さいけど、物凄く温まる。
いわっぱらの湯の特徴かな?

シェラリゾートは白馬も越後湯沢も食事はいまいち。
温泉は好きなので、今度は素泊まりにしようかな。
越後湯沢の駅前にお店たくさんあるし。

それにしても越後湯沢駅はパラダイスだ。
お寿司美味しいし、日本酒美味しいし。
何時間でも遊べる!

東京から近いので、またふらりと訪れたい。

https://www.instagram.com/p/BWCY5mdBYv9/?taken-by=karin24653

https://www.instagram.com/p/BWCY5mdBYv9/?taken-by=karin24653

旅行中です

20170507_135000

Awa01

連休は恒例の長泉のんびり滞在。

本日より久し振りの淡島ホテルへ。

ラブライブ!が更にスゴい事になっていた。
淡島神社に行く人多数。登るの大変だよ~頑張れ~。

福島の旅 その2(会津若松)

裏磐梯に2泊して温泉満喫した後、会津若松へ。

会津若松には市内の主要観光ポイントを回り、ぐるりと一周してくれる素敵なバスが走ってます。
ハイカラ号とあかべえ号。
いっぱいになると臨時便も出してくれます。

05_2 06

バスに乗って天寧寺へ。
会津藩縁りの方や、新撰組局長近藤勇のお墓があります。

山の上ですが、そんなに遠くないし、何より絶景!
会津市内ほ一望に見渡せます。

07 08

その後は七日町をうろうろ。
駅舎が可愛い。

「蕎麦酒菜 祥」というお店で、てんぷらとお蕎麦を頂く。
これが絶品!!!大当たり。

日本酒も色々揃っているようだが、疲れていたので自重。
ああ、もう一回食べに行きたい。

お蕎麦は女将が打っているそう。
着物でキリリとして素敵な方でした。

夕方、郡山に出て、新幹線で帰宅。
充実の三連休でした。

お蕎麦と日本酒の為に、もう一回会津行きたい…。

1月の旅行(長泉)

0110_2 0110_3

三連休は長泉へ。
まったり楽しみ過ぎて、ほとんど写真を撮っていない。

ロビーもお正月ムードが残っている。
素敵です。

着いた初日は三島散策。
大好きな三島大社でようやく初詣。
今年は金運が良いらしいぞ!馬券でも買おうかな。

帰りはお寿司をテイクアウト。
これがむちゃくちゃお刺身が大きくて、美味しかった。
大当たり。

二日目は雨だったので部屋でテレビ見てのんびり。
長泉山荘のお風呂に行こうかと思ったが、結局部屋にいる。

何やっていたかというと、温泉ガイド見ながらタブレットで空き室の検索。
すでに次の温泉旅行の計画です。

夕食は和食のコース。
2泊3日なんてあっという間。
一週間くらいいたいと、毎回言っている気が…。

帰宅したらテレビ東京の「厳選いい宿」で長泉山荘が!

山荘の露天、最高なんですよ。こちらも久し振りに行きたいな…。

2016年の旅行まとめ

02

2016年の旅行もまとめてみました。

1月 山形県・あつみ温泉(2泊3日)
2月 湯西川温泉(1泊2日)
3月 長泉(2泊3日)
3月 乾通り桜散策(日帰り)
4月 東京薔薇散策(都電・旧古河庭園・鳩山会館)(日帰り)
5月 長泉(3泊4日)
6月 淡島(2泊3日)
6月 白馬(3泊4日)
7月 淡島(1泊2日)
9月 長泉(2泊3日)
11月 隅田川クルーズ(日帰り)
11月 長泉(2泊3日)
12月 両国散策(日帰り)

上記に観劇旅行2本が加わります。
ほぼ温泉ですね。

01

あつみ温泉は良い感じに鄙びてて、長期滞在してぼーっとしたいです。
久遠さん、お世話になりました。

03

白馬のシェラリゾートホテル。
ホテルでの森林浴、最高でした。
個性豊かな温泉も楽しかった。

長泉と淡島。
いつも素敵におもてなし、ありがとうございます。
大好きです。
年明けも行きます。

2017年は仙台と、一昨年行った下田にまた行きたい。
ベタですが、伊香保、草津、四万も行きたい。
都内の散策も増やしたい。

運動全然しない人なので、せめて健康維持にウォーキングはしたい2017年です。

両国散歩

20161222_160939

12月の三連休は温泉へ!の予定が、諸々の事情で取りやめに。
せっかく時間が出来たので、11月にオープンしたすみだ北斎美術館に行って来ました。
凄く混んでいると聞いてましたが、幸いにも私が行った時は並ばずに入れました。

展示品は見応えがあって良かったです。
でもちょっとこの美術館の作りは好きになれない。

4階建てなのだが、階ごとの移動が不便。
エレベーターが2基と階段。
この階段が、幅が2、3人しか通れない狭さの上に、螺旋階段っぽい作り。
お年寄りには上り下り辛いよ…。
何で新しい建物なのにバリアフリーと真逆の作りにするのだろう?

東京は土地も高いから仕方無いのだろうが、何だか狭っくるしい印象の残る美術館でした。
小布施の北斎美術館はゆったりしてたな…。

美術館を出たあとは、北斎と娘のお栄が住んでいた跡である、榛稲荷神社へ。
11月に見たてがみ座の舞台を思い出す。

その後も隅田川みたり、鼠小僧のお墓に行ったりして、最後はJR両国の駅に新しく出来た「‐両国‐ 江戸NOREN」へ。
写真はこの江戸NORENです。真ん中が吹き抜けになっていて素敵。
東京の日本酒を揃えたお店も有り。

最後は日本酒で締めて、この日の両国散歩は終了。
今度は江戸博に行く予定。

宵の川越

東松山まで『LOVE LETTERS』を見に行った後、帰り道なので川越に立ち寄り。
夜の蔵通りをぶらり散歩。
6時半くらいだったので、お店はほとんど閉まってましたが。

20161210_2

札ノ辻までぷらぷら歩いて引き返しただけのプチ観光。

20161210_4

カフェ・エレバートでビール飲みたかったが、こちらも営業時間は過ぎてました。
でも街並み見るだけで楽しい。

20161210_3

こちらはお洒落な歯医者さん

時の鐘は補強工事中で、ライトアップは23日から。
暗すぎて撮影は無理でした。

帰りはさすがに寒くなってきたので、コーヒーを飲みに行く事に。
フレンチブルドックののぼりが気になったお店へ。
トシノコーヒーさんです。暖まりました。

可愛いパックに入ったドリップコーヒーを購入。
蔵の。。ブレンド (マンデリンベース)を帰宅して飲んでみる。
美味しかった!挽いてもらって買ってくればよかったと後悔。

より以前の記事一覧