カテゴリー「芝居・雑感」の235件の記事

2018年前半まとめ その1

今年の前半に観た芝居のまとめです。

映像化作品含めて、観劇本数は44本です。月7本ペース。
体力の事考えると、週1本くらいに留めるべきだが、芝居行きたいのですよね。

良質なストレートプレイに出会えた今年前半でした。

続きを読む "2018年前半まとめ その1" »

7月の観劇予定

あっという間に一年の半分が過ぎました。
今年の前半は38本の観劇、良質なストレートプレイを沢山見られました。
現在まとめ中です。

普段サッカーは余り見ない私ですが、ワールドカップは見ちゃいますね。
何故かCSの本田選手のTシャツ持っていますので、着て日本代表応援してました。

寝不足ジャパンな日々もひと段落となりました。凄く残念…。もう少し寝不足な日々でいたかったですね。

7月の観劇予定です。

『ジハード』さいたま芸術劇場NINAGAWA STUDIO

7月歌舞伎鑑賞教室『日本振袖始』国立劇場

七月大歌舞伎 昼の部 歌舞伎座

七月大歌舞伎 夜の部 歌舞伎座

『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』紀伊國屋サザンシアター

『マクガワン・トリロジー』世田谷パブリックシアター

劇団☆新感線『メタルマクベス disc1』IHIステージアラウンド東京

『ジハード』は観劇済。素晴らしかった。
『エビータ』『日本文学盛衰史』は考え中だが、予定いっぱいで多分無理。

午前十時の映画祭も夜の部を上映している映画館があるし、シネ・リーブル池袋はNTLiveアンコール夏祭り!
夏も忙しくなりそう。

7月に行きたい美術館。

江戸の悪 PARTⅡ 太田記念美術館
2018年06月02日~2018年07月29日

ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵
2018年06月06日~2018年07月29日 上野の森美術館

大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~
2018年06月08日~2018年08月07日
日比谷図書文化館

幻想の新宿 -月岡芳年 錦絵で読み解く 四谷怪談-
2018年06月30日~2018年08月26日

悪人か、ヒーローか
2018年06月06日~2018年09月05日
東洋文庫ミュージアム

どう頑張っても時間が足りない。
もちろん今月も温泉旅行も行きます。

そして何といっても7月はwowowにて劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season 花 放送っっっ!

6月に見た芝居は以下の通り。
芝居は抑え気味でした。

『六月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座
新派『黒蜥蜴 ―全美版―』三越劇場 
『歌舞伎鑑賞教室』国立大劇場
『肉の海』本多劇場
『フリー・コミティッド 』DDD青山クロスシアター

2018年6月の観劇予定

0602_2

0602_1

6月になりました。
髑髏城が終わり完全に気が抜けてます。
一年前はまだ花髑髏が上演中だったな…。

話題の「おっさんずラブ」、終わっちゃいましたね。
2012年の舞台『幻蝶』で田中圭くんが内野さんにズボンを剥かれるシーンを見たのは、今思うと貴重。
テレ朝さん、今こそ相棒の岩月彬くん再登場をお願いします。

今月の観劇予定です。今月は豊洲が無いので芝居はセーブします。

『六月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座 

新派『黒蜥蜴 ―全美版―』三越劇場  

『歌舞伎鑑賞教室』国立大劇場 

『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』吉祥寺オデオン

他に『ラヴ・レターズ』『ジハード ―Djihad―』を検討中。

興味のある美術展も記す。
富士美術館、遠くてどうしても二の足踏むが、迷っている内に会期が終わってしまう。 

北斎漫画 うらわ美術館
2018年04月21日~2018年06月17日
 

暁斎・暁翠伝 東京富士美術館
2018年04月01日~2018年06月24日 
 

夢二繚乱 東京ステーションギャラリー 
2018年05月19日~2018年07月01日
 

江戸の悪 PARTⅡ 太田記念美術館
2018年06月02日~2018年07月29日

5月に見た芝居は以下の通り。

こまつ座『たいこどんどん』紀伊國屋サザンシアター
コクーン歌舞伎『切られの与三』Bunkamuraシアターコクーン
ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』イン コンサート シアターオーブ
『酒と涙とジキルとハイド』東京・東京芸術劇場 プレイハウス
新国立劇場演劇『ヘンリー五世』新国立劇場 中劇場
劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』×2回 IHIステージアラウンド東京

5月は当たりの芝居ばかりで充実してました。
『切られの与三』は再観劇したかった。

今月は近場の温泉に一泊二日で行ってきます。
紫陽花が咲いている事を期待。

2018年5月の観劇予定

Taka01

やってしまいました。
人生初・骨にヒビが入りました。
そこまで不自由はしていないので、芝居も旅行も行ってますが、都内の電車に乗るのが本当にストレス…。

5月の観劇予定です。

こまつ座『たいこどんどん』紀伊國屋サザンシアター

コクーン歌舞伎『切られの与三』Bunkamuraシアターコクーン

ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』イン コンサート シアターオーブ

『酒と涙とジキルとハイド』東京・東京芸術劇場 プレイハウス

新国立劇場演劇『ヘンリー五世』新国立劇場 中劇場

劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』×2回 IHIステージアラウンド東京

スーパー歌舞伎『ワンピース』は仕事の都合と怪我の治り次第で突発遠征するかも。
出来ればギブス取れてから行きたい。

髑髏城もいよいよ今月で終わり。この一年とても楽しかったです。

他に芝居の映画版上映も有り。

NTLive「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」
シネマ歌舞伎「野田版 研辰の討たれ」
ゲキシネ「朧の森に住む鬼」【極上爆音上映】

立川の極上爆音上映は一度行って、その音響の素晴らしさに圧倒されたが、平日に開演時間までに辿り着けるかが問題。

東京富士美術館の「暁斎・暁翠伝」も今月で終わってしまう!

怪我人と言いつつ、4月はミュージカル、旅行と過ごしておりました。
4月は『Take Me Out 2018』が最高でした。
今年見た芝居で一番好き。

『Take Me Out 2018』×2回 DDD青山クロスシアター

『1789 -バスティーユの恋人たち-』 帝国劇場

『リトルナイトミュージック』日生劇場

『バリーターク』KAAT神奈川芸術劇場

『High Life』あうるすぽっと

『修羅天魔~髑髏城の七人season極』ライブビューイング

旅行は長野県の高山村の五大しだれ桜見学。
素晴しかった…。

ツアー旅行もほぼ無い場所なので思って切ってタクシー観光にしましたが(出費が…)、心の底から行って良かったです。
写真はその時の黒部のエドヒガン桜。

2018年4月の観劇予定

今年は桜の開花が早かったですね。
自分はご近所、目黒川、八重洲夜桜、田無の東大くらいしか、桜を行かれませんでした。
目黒川は以前行ったときは蕾、今年は散り始め。なかなか上手くいきません。

これから見られる桜ツアーに行きたいがまだ未定。

今月の観劇予定です。
4月はミュージカル三昧となりました。

『Take Me Out 2018』DDD青山クロスシアター

『1789 -バスティーユの恋人たち-』 帝国劇場

『リトルナイトミュージック』日生劇場

『四月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座

『バリーターク』KAAT神奈川芸術劇場

『High Life』『PHOTOGRAPH 51』『731』は検討中。
『バリーターク』、よくチケット取れたな…。白井さんの演出好きとしては見たいのですよね。

他に舞台のシネマ化。
蜷川幸雄シアター2の『じゃじゃ馬ならし』は絶対見たい。
『修羅天魔』のLV、チケット取らなきゃ。

3月観劇分の感想がろくに書けてませんが、観劇したのは以下の通り。
急遽メリーポピンズ増やしました。楽しかった!
3月は何といっても『砂塵のニケ』(てがみ座の長田さん脚本)が素晴らしかった。

『岸 リトラル』シアタートラム

木ノ下歌舞伎『勧進帳』神奈川芸術劇場

『江戸は燃えているか TOUCH AND GO』新橋演舞場

『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』 IHIステージアラウンド東京

劇団青年座『砂塵のニケ』青年座劇場

『三月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座

『メリーポピンズ』シアターオーブ

オフィスミヤモト『ブラインド・タッチ』下北沢スズナリ

NTLive『エンジェルス・イン・アメリカ』第二部

他に「ヘレンド展」、太田記念美術館「江戸の女装と男装」に行きました。
2泊3日で長泉の温泉にも。
充実した3月でした。

2018年3月の観劇予定

冬季オリンピックに夢中になっている内にもう3月。
3月は何といっても修羅天魔。
豊洲の劇場に対してはストレス溜まりまくりなのですが、芝居はもの凄く楽しみです。

古田新太さんの天魔王が見られる!
福士くんを新感線で見られる!

3月の観劇予定です。

『岸 リトラル』シアタートラム

木ノ下歌舞伎『勧進帳』神奈川芸術劇場

『江戸は燃えているか TOUCH AND GO』新橋演舞場

『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』 IHIステージアラウンド東京

劇団青年座『砂塵のニケ』青年座劇場

初・木ノ下歌舞伎です。 期待大。

他にNTLive『エンジェルス・イン・アメリカ』も観る予定。
オフィスミヤモト『ブラインド・タッチ』、新派『怪人二十面相』、『三月大歌舞伎』は検討中。

先月は全然美術館へ行かれなかったら、今月見たい展覧会がたまってしまった。

「ヘレンド展」汐留ミュージアム  3/21(水)まで
「歌川国貞展~錦絵」静嘉堂文庫美術館 3/25(日)まで
「江戸の女装と男装」浮世絵 太田記念美術館 3/25(日)まで

2泊3日で温泉も行く予定。

先月は大雪の中、新潟・南魚沼市の六日町温泉へ行きました。
六日町は例年より雪が少ないそうで、良い感じにちらついて、雪見温泉出来ました。

今月から野球もはじまりますし、いよいよ春という感じです。

2018年2月の観劇予定

0205_2

歌舞伎は高麗屋さんの襲名で盛り上がってますね。

ファミリー劇場で「王様のレストラン」を再放送していますが、何度見ても面白い。
幸四郎さん(白鷗さん)が格好良い。

当時、お料理を提供していた「シャン・ド・マルス」に食べに行ったものです。
シェフが気さくな方で、幸四郎さんのオーラが凄かった!と楽しそうにお話してくれました。

シェフ、襲名興行見てるかな…。

2月の観劇予定です。

『近松心中物語』 新国立劇場 中劇場

『Sing a Song』 下北沢 本多劇場

『マタハリ』 東京国際フォーラム

『夜、ナク、鳥』 吉祥寺シアター

『二月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座

『髑髏城の七人Season月~下弦の月』 IHIステージアラウンド東京

NTLive『エンジェルス・イン・アメリカ』

検討中は『FUN HOME』『岸 リトラル』など。

『近松~』は2回目見ることにしました。前回辛口な感想になりましたので、覆してくれる事を期待。
久し振りの髑髏城(1か月以上空いた)も楽しみです。

2月は芝居もあるけど冬季オリンピック!
スポーツ見るのは何でも好きなので、芝居行きつつオリンピックも見ます。
フィギュアはもちろんですが、ノルディック複合やスピードスケート、カーリングも楽しみ。

今月は新潟の温泉も行きます。
寒い時に寒い所へ行くのが好きなのですが、さすがに大雪が不安。
まぁ何とかなるでしょう。

写真は1月に房総に日帰り旅行へ行った時の水仙。
一面の水仙、綺麗でした。

「二人の貴公子」

数日前に発表されて話題になっている「ナイツ・テイル~騎士物語~」。
「二人の貴公子」が原作のひとつとか。

「二人の貴公子」というと、2009年に上演された『赤い城 黒い砂』を思い出す。
脚本は蓬菜竜太さん。

「二人の貴公子」を大胆にアレンジしていて、本当に面白い芝居だった。
世紀末を思われる舞台美術も美しく、このまま埋もれさせるにはもったいないくらい良い脚本。
中嶋しゅうさんも出演されていました。

今なら30代くらいの若い俳優さんを主役二人にして、何とかもう一度上演の機会が作られて欲しい。
何度も書くけど、あの脚本素晴しいので、ぜひぜひもう一度!

そんな私は肝心の「二人の貴公子」は未見です。

『現代演劇ポスター展2017』

『現代演劇ポスター展2017 -演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶』
渋谷ヒカリエ  渋谷キャストスペース アツコバルー

渋谷の三会場で開催されていた演劇ポスター展。
最終日に滑り込みで見に行く。

01

500枚にも及ぶポスターの数々。ジャンルも時代も多彩。
一枚のチケットで三会場入場可だが、ヒカリエ、キャストスペースで時間切れ。
時間のある時に行って、もっとゆっくりみて回りたかった。

02 03 

04 08

何といってもかつてのアングラ芝居のポスターが素晴らしい。

05 09_4 07_2

06 10 11

過去の四季、三谷さん関連、蜷川さん関連なども。
新感線も有り。最近の芝居も有り。
決闘!高田馬場では胸が熱くなり、クレシダ見つけた時は泣きそうになった。
高田馬場は染五郎さん、亀治郎さん、勘太郎くんメイン。感慨深いものがある。

写真ももっと撮りたかったな。素晴らしい展示だった。

2018年1月の観劇予定

002

年明け早々温泉行ってて、今だ芝居どころか何のエンタメも行ってません。

1月は長泉への温泉旅行と、久し振りに日帰りバスツアーでイルミネーション見ようかなと思ってます。

1月の確保済チケット。

『初春歌舞伎公演』 Aプロ 新橋演舞場 

『新春浅草歌舞伎』 夜の部 浅草公会堂 

『近松心中物語』 新国立劇場 中劇場 

『TENTH』 シアタークリエ

確保済はこれだけ。先月と比べると少ない…。
歌舞伎座昼も行きたいが、チケット取りに出遅れて週末は厳しいのですよね。
戻りチケット探す予定。→【追記】行きます!

『TERROR テロ』『黒蜥蜴』は仕事早く帰れそうな日に捻じ込みめるかどうか。
→【追記】仕事が予想外に忙しくなってきた…。

『髑髏城の七人Season月』ライブビューイング。
下弦は2月にもう一度見ますが、上弦は12月に観ただけなので考え中だが、悩んでいるうちにチケット無くなりそう。

上弦は自分の中で消化しきれないままなので、ライブビューイング行こうかな…。
映画館ならステアラストレスも無いし。

修羅天魔のチケットも取れたし、髑髏城は無事にコンプリート出来そうです。

続きを読む "2018年1月の観劇予定" »

より以前の記事一覧

リンク

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31