カテゴリー「芝居・雑感」の242件の記事

11月の観劇予定

11月です。一年あっという間です。

1年前というと、10月ですが猿之助さんの怪我が余りに衝撃的でした。
旅行行った帰りの特急の中で、速報が流れたのをよく覚えています。

単なる観客である自分ですら凄いショックだったのに、本人、周囲の人達はどれだけ大変だったのだろう。

ステアラの風髑髏で、橋本じゅんさんがワンピース歌舞伎に毎日エールを送ってくれていて。
楽終わった後、松山ケンイチさんとじゅんが、ワンピース歌舞伎を見に行ったのも、何だか嬉しかった。

あれから一年、歌舞伎座で猿之助さんを見られる幸せを感じる11月になりそうです。

11月の観劇予定と行きたい美術展です

『吉例顔見世大歌舞伎』昼の部 

『吉例顔見世大歌舞伎』夜の部×2回 

『贋作 桜の森の満開の下』東京芸術劇場 

『魔界天生』明治座 

『犬神家の一族』新橋演舞場

『No.9』赤坂ACTシアター 

『ロミオとジュリエット』下北沢本多劇場

 『豊饒の海』紀伊国屋サザンシアター

「花魁ファッション」展 太田記念美術館

 「横山華山 」東京ステーションギャラリー

 「生誕110年 東山魁夷展」

今月は珍しくステアラ行きません。今頃ステアラ疲れ。
Disc3は12月までお預けです。

美術展は行きたいのものが沢山あるのですが、なかなか時間の調整が難しい。

10月に観劇した芝居と鑑賞した展覧会は以下の通り。

『タイタニック』日本青年館

こまつ座『母と暮せば』 紀伊國屋ホール

『華氏451度』神奈川芸術劇場

『芸術祭十月大歌舞伎 夜の部』 歌舞伎座

『蛇と天秤』シアター風姿花伝

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2×2 ステージアラウンド東京

 

「浮世絵最強列伝」横浜高島屋

「没後160年記念 歌川広重」太田記念美術館

10月は『メタルマクベス』disc2でした。
千穐楽にしてオカケンエクスプローラーに夢中になるという、遅すぎだろ自分。
もっと早くその魅力に気付いていれば…。お金使わないで済んだと思うべきかも。

横浜高島屋「浮世絵最強列伝」が予想外に良かった。
年明けに日本橋でも開催されるようなので、もう一度見に行きたい。(でも横浜より混むだろうな…)

10月初頭に現美新幹線に乗り、あつみ温泉・月岡温泉と行くツアーに参加しましたる
ツアー旅行は久し振りだったので、ちょっと疲れた。
でも月岡で泊まった華鳳は、本当に素晴らしかった。

今月も温泉行きます。今回は一泊で近場の予定。

2018年10月の観劇予定

10月です。
テレビの番組も改変の時期ですが、テレ東の厳選いい宿が突然終わっており、地味にショック。
番組見ながらあの温泉良いわとチェックして、予約したりしていたのに。
サービスも12月末で終了。残念だけどお世話になりました。


10月の観劇予定は以下の通りです。
夏に色々飛ばし過ぎたので観劇は少し自重。 

『タイタニック』日本青年館

こまつ座『母と暮せば』 紀伊國屋ホール

『華氏451度』神奈川芸術劇場

『芸術祭十月大歌舞伎 夜の部』 歌舞伎座

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 ステージアラウンド東京


他にシアータ風姿花伝『蛇と天秤』とKERA・MAP『修道女たち』を考え中。
なかなかバラエティにとんだラインナップになりました。

10月に見たい美術展。
野田の茂木美術館は時間的に厳しそう。どんな所か一度行ってみたい。

「横山華山」東京ステーションギャラリー

「全員巨匠!フィリップス・コレクション展」三菱一号館美術館

「没後160年記念 歌川広重」太田記念美術館


9月に観劇した芝居と美術展は以下の通り。

美術展は何といっても練馬の「芳年展」、芝居は月末に見た『マイフェアレディ』と『メタルマクベス disc2』が楽しかった。

巡業西コース『義経千本桜』 たましんRISURUホール
『秀山祭九月大歌舞伎』  歌舞伎座
『サメと泳ぐ』世田谷パブリックシアター
劇団☆新感線『メタルマクベス disc2』 IHIステージアラウンド東京
『マイフェアレディ』 シアターオーブ
『蜜柑とユウウツ~茨木のり子異聞~』 東京芸術劇場シアターイースト


「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界展」三菱一号館美術館
「ミケランジェロと理想の体」西洋美術館
「芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」 練馬区立美術館
「音楽とマリー・ローランサン」 マリー・ローランサン美術館

9月後半は3泊4日で島根へ行ってきました。丁度台風を避けての旅行、お天気にも恵まれ非常に楽しかったです。
10月も連休に旅に出ます。ちょっと遊びすぎ…。

2018年前半まとめその2

2018_4

下書き作成してて記事あげるのすっかり忘れてた。
2018年前半観劇以外のまとめ。

芝居関係のまとめは「2018年前半まとめ その1」です。

今年前半は午前十時の映画祭に夜の部があることをはじめて知り、今更ながら行ってみました。
「用心棒」「椿三十郎」と黒沢映画を続けて鑑賞出来た。
もっと早く知っていれば…。オールザットジャズ見たかった。
でも夜の部を上映してた楽天地シネマズ錦糸町が改修。夜の部無くなってまた足が遠のいた。

昨年までは美術館とか年に2、3回しか行かなかったのに、今年に入ってからは月イチ目標で行く事に。
行きはじめると楽しくて色々行きたくなる。

美術展前半まとめ。7月以降も増えてます。
反省としてはいつも会期ギリギリに行く事。
富士美術館の「暁斎・暁翠伝」なんて、最終日に行ったらまさかの停電。一時間くらい待って復旧したから良かったが、余裕を持たないと駄目だという見本のようだった。

「現代演劇ポスター展2017 -演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶』」
渋谷ヒカリエ 他
「ヘレンド展」汐留ミュージアム
「江戸の女装と男装」浮世絵 太田記念美術館
「プラド美術館展」国立西洋美術館
「横山大観展」近代美術館
「北斎漫画」うらわ美術館
「夢二繚乱」東京ステーションギャラリー 
「暁斎・暁翠伝」 東京富士美術館

 
月イチ温泉旅は以下の通り。
4月の高山村の五大桜が素晴らしかった。
車が無いと回るのが厳しい所だか(私はタクシー観光にした)、行く機会がある方にはぜひお勧めしたい。 そんなに混んでなくて良いですよ。

1月 長泉ガーデン 3泊4日
日帰り房総旅行
2月 六日町温泉 2泊3日
3月 長泉ガーデン 2泊3日
4月 高山村・小布施 1泊2日
5月 長泉ガーデン 2泊3日
6月 箱根・仙石原 1泊2日

ステージアラウンド東京の過ごし方

もうすぐ「メタルマクベス disc2」開幕です。
少しでもステージアラウンド東京を居心地よく過ごす為に、髑髏城攻め及び鋼鉄城攻めの経験を書いてみます。

「メタルマクベス」について(disc1を元にしてます)

・一幕は2時間近くかかります
・上演時間はほぼ4時間
・休憩は20分
・女子トイレは少ない(回転は良し)
・前方席は冷房で寒い(特に足元)
・周囲に飲食店もコンビニも無し(劇場に小さいカフェがあるのと、市場前駅に自販機があるのみ)

備えとしては以下の通り

・飲み物、食べ物は持参する(豊洲駅にコンビニ有り)
・開演前に何か口に入れておく(上演時間長いので)
・但しロビーに座って寛げるスペースは無し。
・膝掛の貸し出しはあるが、数に限りあり(早めに借りる)
・トイレは並ぶしかない

上演時間が長い上に、急に体調が悪くなっても、回っているので暗転で席から離れるという事が出来ない劇場です。回ってない時=芝居中に離れるのは絶対に避けたいですよね。
休憩20分はトイレに並んで終わると思った方が良いです。精々ロビーでチョコ一個と水分補給するくらいの時間しかありません。

クロークも無し。ロッカーは僅かしかありません。冬場はかさばらないコートで手持ちして観劇するしかありません。後方席は暑いのでコート着たままは無理です。

書いてて酷いな。これでチケット代一律13500円…。

でも「メタルマクベス」そのものは非常に面白いです。マクベスの書き換え狂言としてよく出来てます。
回転する劇場の特性を生かした演出も見所。

これからステージアラウンド東京に参戦する方、特に快適な劇場に慣れている歌舞伎ファンの方、色々と覚悟して下さいね。

昨年書いた「IHIステージアラウンド東京への行き方 まとめ」も参考になれば…。

2018年9月の観劇予定

9月です。
現在NARUTO漫画一気読み中で、BLOGの更新滞っています。

9月は細やかながら「歩く」事を頑張ろうとしています。
健康診断でもマッサージ行っても「運動」「体を動かす」事を言われるのですが、運動大嫌いなのですよ。
散歩は好きだし、10月に歩き多めな旅行も行く予定なので、少し意識して歩こうかな、と。

8月後半から開始し、観劇無い日は2駅分、20分程歩いてます。
涼しくなったらもう少し距離を伸ばすつもり。
本当に運動しない人なのでね。多少でも頑張らないと。

8月が観劇予定多めだったので、9月は少なめです。

巡業西コース『義経千本桜』 たましんRISURUホール
『秀山祭九月大歌舞伎』  歌舞伎座
『サメと泳ぐ』世田谷パブリックシアター
劇団☆新感線『メタルマクベス disc2』 IHIステージアラウンド東京
『マイフェアレディ』 シアターオーブ
『蜜柑とユウウツ~茨木のり子異聞~』 東京芸術劇場シアターイースト

巡業西コースは観劇済。愛之助さん、良かった。
四の切は初なのでしょうか。数日前までマダラだったのに。歌舞伎役者さん凄すぎ。

『メタルマクベス disc2』も楽しみ。
disc1が比較的初演に近い形だったので、変化球を投げてくるか。
岡本健一さん、浅利くんと好きな役者さん多いのも嬉しい。

アマヤドリの『野がも』、蜷川シアター『ジュリアス・シーザー』も気になる所。

9月行きたい美術館

「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界展」
6月28日~9月17日 三菱一号館美術館

芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
08月05日~09月24日 練馬区立美術館

国芳の武者絵展 度肝を抜く豪傑たちの躍動感
09月05日~10月21日  茂木本家美術館

茂木本家美術館、一度行ってみたい。どんな所なのだろうか。

今月は旅行に行きます。遅い夏休みです。
最近は南下していなかったので、南に行く予定。
台風が来ない事を祈る。

2018年8月の振り返り

8月に見た芝居。
久し振りに10本観劇。体力戻ってきたようで有難い。
『宝塚Boys』と『NARUTO歌舞伎』に夢中の一ヵ月だった。

『RENT』 シアターオーブ
『新作歌舞伎 NARUTO -ナルト-』 ×2 新橋演舞場
『宝塚Boys』team SEA×2 東京芸術劇場
『宝塚Boys』team SKY×2 東京芸術劇場
『八月納涼歌舞伎 一部』 歌舞伎座
『八月納涼歌舞伎 二部』 歌舞伎座
『八月納涼歌舞伎 三部』 歌舞伎座
『メタルマクベス Disc1』 ステージアラウンド東京
『オペラ座の怪人 ケンヒル版』 シアターオーブ

『宝塚Boys』は何年たっても、誰が演じても大好きな芝居。
役者さんも宝物のような芝居と言っているけど、観客にも宝物です。

『NARUTO歌舞伎』はもう少しリピートしたかった。
突っ込みどころも多々あれど、未来を感じる芝居というか、自分の琴線に触れる何かがあった。
イタチとサスケの対決場面、その結末。何度も見たい場面。
ラストシーンの巳之助くんと隼人くんの表情がホントに良くてね…。
勢いのまま、来年の南座行きそうだ。

8月に見た美術展

「幻想の新宿 -月岡芳年 錦絵で読み解く 四谷怪談-」新宿歴史博物館
「落合芳幾」太田記念美術館
「幽霊画廊Ⅳ」ヴァニラ画廊

落合芳幾展が凄かった。家にものを増やしたくなくて図録は買わなかったが、今になって欲しい。

8月は温泉旅は無し。日帰り温泉くらいは行きたかったな。

2018年8月の観劇予定

毎日暑い…。暑いと体力奪われる。
昨年8月は見たい芝居が多く、予定を詰めすぎ体調を崩したので、今年の8月はチケットを増やさないのが目標。

8月の観劇予定です。

『RENT』 シアターオーブ

『新作歌舞伎 NARUTO -ナルト-』 ×2 新橋演舞場

『宝塚Boys』×2 東京芸術劇場

『八月納涼歌舞伎 一部』 歌舞伎座

『八月納涼歌舞伎 二部』 歌舞伎座

『八月納涼歌舞伎 三部』 歌舞伎座

『メタルマクベス Disc1』 ステージアラウンド東京

他に見たい芝居もあるがチケットが完売している公演ばかり。
観劇も程々にという事か。

今月見たい美術展。最近は日本の絵をみるのが楽しい。
下記の美術館、ナイトミュージアムを実施していないので、行く日が限られるのが難点。

幻想の新宿 -月岡芳年 錦絵で読み解く 四谷怪談-
2018年06月30日~2018年08月26日 新宿歴史博物館

落合芳幾
2018年08月03日~2018年08月26日 太田記念美術館

ー明治150年記念―明治からの贈り物
2018年7月16日~9月2日 静嘉堂文庫美術館

芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
2018年08月05日~2018年09月24日 練馬美術館

8月は月イチ温泉旅は無し。何処行くのも高いからね…。

7月に行った芝居と美術館。
秀逸なのは『ジハード』、楽しかったの『メタルマクベス』。
「大正モダーンズ」は値段安いし見所多いし、お勧めの展覧会でした。

『ジハード』さいたま芸術劇場NINAGAWA STUDIO
7月歌舞伎鑑賞教室『日本振袖始』国立劇場
七月大歌舞伎 昼の部 歌舞伎座
七月大歌舞伎 夜の部 歌舞伎座
『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』紀伊國屋サザンシアター
『マクガワン・トリロジー』世田谷パブリックシアター
劇団☆新感線『メタルマクベス disc1』IHIステージアラウンド東京

「悪を演る歌舞伎の創造力」伝統芸能情報館
「江戸の悪 PARTⅡ」太田記念美術館
「大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~」日比谷図書文化館

最後に、7月は何といっても『髑髏城の七人』 Season花 の放送が嬉しかった。
一幕の捨天蘭対決場面を何度リピートしたことか…。

久し振りに相棒感溢れる捨蘭、歪んだ関係の天蘭、お互いを嫌う捨天。
何度見ても花髑髏面白い。

20年前、サンシャイン劇場で狂喜した芝居に、まさか20年後も夢中になっているとは。
演劇オタクとしてはとても幸せ。

2018年前半まとめ その1

今年の前半に観た芝居のまとめです。

映像化作品含めて、観劇本数は44本です。月7本ペース。
体力の事考えると、週1本くらいに留めるべきだが、芝居行きたいのですよね。

良質なストレートプレイに出会えた今年前半でした。

続きを読む "2018年前半まとめ その1" »

7月の観劇予定

あっという間に一年の半分が過ぎました。
今年の前半は38本の観劇、良質なストレートプレイを沢山見られました。
現在まとめ中です。

普段サッカーは余り見ない私ですが、ワールドカップは見ちゃいますね。
何故かCSの本田選手のTシャツ持っていますので、着て日本代表応援してました。

寝不足ジャパンな日々もひと段落となりました。凄く残念…。もう少し寝不足な日々でいたかったですね。

7月の観劇予定です。

『ジハード』さいたま芸術劇場NINAGAWA STUDIO

7月歌舞伎鑑賞教室『日本振袖始』国立劇場

七月大歌舞伎 昼の部 歌舞伎座

七月大歌舞伎 夜の部 歌舞伎座

『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』紀伊國屋サザンシアター

『マクガワン・トリロジー』世田谷パブリックシアター

劇団☆新感線『メタルマクベス disc1』IHIステージアラウンド東京

『ジハード』は観劇済。素晴らしかった。
『エビータ』『日本文学盛衰史』は考え中だが、予定いっぱいで多分無理。

午前十時の映画祭も夜の部を上映している映画館があるし、シネ・リーブル池袋はNTLiveアンコール夏祭り!
夏も忙しくなりそう。

7月に行きたい美術館。

江戸の悪 PARTⅡ 太田記念美術館
2018年06月02日~2018年07月29日

ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵
2018年06月06日~2018年07月29日 上野の森美術館

大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~
2018年06月08日~2018年08月07日
日比谷図書文化館

幻想の新宿 -月岡芳年 錦絵で読み解く 四谷怪談-
2018年06月30日~2018年08月26日

悪人か、ヒーローか
2018年06月06日~2018年09月05日
東洋文庫ミュージアム

どう頑張っても時間が足りない。
もちろん今月も温泉旅行も行きます。

そして何といっても7月はwowowにて劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season 花 放送っっっ!

6月に見た芝居は以下の通り。
芝居は抑え気味でした。

『六月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座
新派『黒蜥蜴 ―全美版―』三越劇場 
『歌舞伎鑑賞教室』国立大劇場
『肉の海』本多劇場
『フリー・コミティッド 』DDD青山クロスシアター

2018年6月の観劇予定

0602_2

0602_1

6月になりました。
髑髏城が終わり完全に気が抜けてます。
一年前はまだ花髑髏が上演中だったな…。

話題の「おっさんずラブ」、終わっちゃいましたね。
2012年の舞台『幻蝶』で田中圭くんが内野さんにズボンを剥かれるシーンを見たのは、今思うと貴重。
テレ朝さん、今こそ相棒の岩月彬くん再登場をお願いします。

今月の観劇予定です。今月は豊洲が無いので芝居はセーブします。

『六月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座 

新派『黒蜥蜴 ―全美版―』三越劇場  

『歌舞伎鑑賞教室』国立大劇場 

『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』吉祥寺オデオン

他に『ラヴ・レターズ』『ジハード ―Djihad―』を検討中。

興味のある美術展も記す。
富士美術館、遠くてどうしても二の足踏むが、迷っている内に会期が終わってしまう。 

北斎漫画 うらわ美術館
2018年04月21日~2018年06月17日
 

暁斎・暁翠伝 東京富士美術館
2018年04月01日~2018年06月24日 
 

夢二繚乱 東京ステーションギャラリー 
2018年05月19日~2018年07月01日
 

江戸の悪 PARTⅡ 太田記念美術館
2018年06月02日~2018年07月29日

5月に見た芝居は以下の通り。

こまつ座『たいこどんどん』紀伊國屋サザンシアター
コクーン歌舞伎『切られの与三』Bunkamuraシアターコクーン
ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』イン コンサート シアターオーブ
『酒と涙とジキルとハイド』東京・東京芸術劇場 プレイハウス
新国立劇場演劇『ヘンリー五世』新国立劇場 中劇場
劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』×2回 IHIステージアラウンド東京

5月は当たりの芝居ばかりで充実してました。
『切られの与三』は再観劇したかった。

今月は近場の温泉に一泊二日で行ってきます。
紫陽花が咲いている事を期待。

より以前の記事一覧

リンク

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30