リンク

無料ブログはココログ

« 令和二年十月の美術展まとめ | トップページ | スペシャル時代劇「十三人の刺客」 »

2020年12月の観劇予定

Nine_1 師走です。2020年は一年前には想像もつかない、とんでもない年となりました。
月初にこの記事を書く時、数か月後はもう少し落ち着いていますようにと思ってますが、まだまだ厳しそうです。
芝居のチケットは余り増やさず、行きたいものを厳選するようにしないと。

【観劇予定の芝居】

『十二月大歌舞伎』 第二部 歌舞伎座
『十二月大歌舞伎』 第三部 歌舞伎座
『十二月大歌舞伎』 第四部 歌舞伎座
『チョコレートドーナツ』PARCO劇場
『No.9 ー不滅の旋律ー』赤坂ACTシアター

『現代能楽集』『新派・朗読劇』『アメリカン・ラプソディ』『ミセス・クライン』も検討中だが、ちょっと本数多すぎ。
『両国花錦闘士』は仕事が早く終わればLVを見たい。

【配信】

紀尾井町家話 12/4(金)20:00~(アーカイブ有)
文学座『ガールズ・イン・クライシス』12/5(土) 19:00(アーカイブ12/11 23:59まで)
『NINE』12/13(日)12:00~
『THE MUSICAL DAY』12/13(日)17:30(アーカイブ12/16まで)
『不易流行』12/13(日)18:00(アーカイブ12/19まで)
藤岡正明生配信ライブ「3・3・7拍子 vol.3」(無料)12/18(金)20:00~

『エレファント・マン』の配信も見たかったが、時間的に厳しそう。
『NINE』の大阪公演は大丈夫なのかな…。

【 11月見た芝居】

『吉例顔見世大歌舞伎』一部
『吉例顔見世大歌舞伎』四部
『NINE』×2 
ゲキ×シネ『偽義経冥界歌』

11月は『NINE』を劇場で2回、配信で1回見ました。
子役ちゃんがトリプルキャストだったのですが、上手い具合に全員見られる日程でした。
感想で色々書きましたが、やはり好きな演目です。

あとはゲキシネで『偽義経』見られたのは嬉しかった!

平成版は松本公演で見ましたが、令和版は中止に当たり見られなかったので。

新感線のアクション満載の活劇はいつ見られるのだろう…。

« 令和二年十月の美術展まとめ | トップページ | スペシャル時代劇「十三人の刺客」 »

芝居・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和二年十月の美術展まとめ | トップページ | スペシャル時代劇「十三人の刺客」 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28