リンク

無料ブログはココログ

« 劇場に行って来た 4 シアターオーブ編 | トップページ | 「栄冠は君に輝く」 »

「紀尾井町家話 第十六夜」【配信】

尾上松緑さんの紀尾井町家話。第十六夜のゲストは河合雪之丞さん、中村芝のぶさん。
深くて面白い話が満載でしたが、平日の夜の配信なので、1回しか聞けず。
記憶が曖昧で申し訳無いのですか、簡単にどんな話が出たかだけメモします。

雪之丞さんが新派に行く前に、もっと共演したかった。

松緑さん、「鹿鳴館」に出たい。
自分が新派の耽美な世界に合うか…。
新派の江戸川乱歩、横溝路線は面白い。

雪之丞さん、緑郎さんが色々考えてくれる。

研修生時代の話。
雪之丞さんは最年少。芝のぶさん曰く元気だった。
芝のぶさんは優等生だった。でもトンボが返れなかった。

先代の芝翫さんは厳しかったが、よく見ている方だった。
松緑さんの足の昔の怪我を見抜いた。
猿翁さんが倒れる前に、手の動きがおかしいと言っていた。
猿翁さん、松録さんを「良い役者になる」と言っていた。

芝のぶさん、後見の苦労。
頼光の後見が一番大変。

松緑さん、かさねの与右衛門について。
かさねは大変だから、与右衛門の役役者は気を使いなさいと梅玉さんの教え。

他にも多種多様な話(ここでは書けないブラックジョークも)が飛び出し、本当に聞き応えのある時間でした。

最後の方に確か北條秀司さんの作と仰ってたと思うのですが、新派で見たい演目を挙げられていました。タイトルか判らなくなってしまった…。

松録さんの知識の豊富さには驚かされます。

« 劇場に行って来た 4 シアターオーブ編 | トップページ | 「栄冠は君に輝く」 »

芝居・歌舞伎、古典等」カテゴリの記事

芝居他・配信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 劇場に行って来た 4 シアターオーブ編 | トップページ | 「栄冠は君に輝く」 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30