リンク

無料ブログはココログ

日めくりカレンダー

  • 日めくりカレンダー

« 猿之助さんのラジオ | トップページ | 劇場に行って来た 3 KAAT編 »

『僕らこそミュージック』【配信】

『僕らこそミュージック』
2020年9月23日 19時~
出演:井上芳雄 中川晃教

配信にて鑑賞。予定時間を大幅超過した、約2時間半の2人のコンサート。
全17曲、素晴しかったです。

帰宅して慌てて片付けて、PCの前にギリギリ間に合って7時スタート。
コンサート中のMCでも、仕事終わって、急いで帰宅してスタンバイしてる視聴の方々という話題が出てましたが、まさに自分。
間に合って良かった!

2人が同じ舞台上に立っている姿を見るだけでも嬉しい。
基本交互に歌っていく。デュエットも有り。MCも面白かったです。

セットリストは東宝さんのTwitterがあげてくれました。
そんなに熱心なミュージカルファンでは無い自分が、ほぼ舞台で聞いている曲ばかりなのも、楽しかった要因のひとつ。
印象に残った箇所を挙げていきます。

1曲目が「人のツバサ」」SHIROHより中川くん。

いきなり「SHIROH」!帝劇で「SHIROH」!
大急ぎで帰って配信見られて本当に良かったです。
再演の布石だと信じたい。
お蜜さんとゼンザの台詞もアッキーが演じ、1人三役でした。

「カフェ・ソング」井上くん。
マリウスを演じる映像付き。わざわざ撮影したのか!
歌も映像も嵌ってました。

中川君、「ボヘミアン・ラプソディー」も良いが、何といっても「ファイト!」が最高。

井上くんは「信じて走れ」@組曲虐殺が、私は一番好きだった。

途中スペシャルゲストとして、小池修一郎先生がせり上がってて登場。
『モーツァルト!』のキャスティングの裏話などをお話してくれた。

クライマックスはタイトルに沿った演目、「モーツァルト!」から「僕こそミュージック」「影を逃れて」。
2人がヴォルフガングだった頃は、何度も観に行った。ちょっと涙出た。

後半、音楽監督の島健さんが「2人は仲悪い」みたいな噂があったと言ってたが、そんな噂あったのか。
随分昔にそれぞれ別の主演舞台があった時、お稽古場が一緒で、2ショット写真撮ってたのを見た記憶が。
youtubeにあがってるリモート飲み会の2人も面白い。

凄く楽しかった。

所々母も覗きに来たのだが、「これで4000円は安いわね」とのこと。
権利関係でアーカイブは難しいらしいが、一回限定の再生で良いからもう一度見たい。

 

« 猿之助さんのラジオ | トップページ | 劇場に行って来た 3 KAAT編 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

芝居他・配信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猿之助さんのラジオ | トップページ | 劇場に行って来た 3 KAAT編 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31