リンク

無料ブログはココログ

日めくりカレンダー

  • 日めくりカレンダー

« 舞台 『大地(Social Distancing Version) 』 | トップページ | 令和二年七月の美術展まとめ »

劇場に行って来た 3 歌舞伎座編

Kabuki_8

8/9(日)13:45~第二部 16:15~第三部 歌舞伎座

8月になり、ついに歌舞伎座が再開されました。
四部制、舞踊中心の演目、舞台も客席も完全入れ替え制です。
特殊な体制でも、幕が開いたのが何よりうれしい。

歌舞伎座や演舞場で芝居が無いと、東銀座はまず来る事か無い。
東銀座地下のお店の賑わいを見ながら、この数か月はどうなっていたのか、考えてしまう。

入場時は検温、手指のアルコール消毒。
半券は確認して貰ったあと、自分で切って箱に入れます。

来場者確認はあったのだろうか?
自分は松竹でチケットを買っているので、登録されているのと同じだが。

余談だが歌舞伎会の会員のランクは、来年もそのままとのこと。
行きたくても行かれない人はたくさんいるしね。

入場、二部はすんなり入れたのですが、三部は入場待ちの列が長く伸びていた。
並ぶのは覚悟していたが、いかんせん真夏、外で待つのはしんどい。

凄かったのが、開演前の客席。お喋りしている人が誰もいない。
話していても小声で一言という感じ。

徹底的に歌舞伎座を守るという客の気概を感じた。
先月のパルコも静まり返っていた。

祈が入ると万来の拍手。
歌舞伎座にきて良かった…。

舞台も演出を多少変え、客席に近付かないよう工夫されていた。

9月も四部制が発表、しばらくはこの形なのでしょうね。
特に各部完全入れ替えにしたのは、リスクを分散させる為にもベストだと思う。

大人数の派手な演目は、暫くはお預けですね。
歌舞伎に限らず、出演者の人数が多く、接触とかアクションが多い芝居は厳しそう。
新感線とか絶対無理…。

« 舞台 『大地(Social Distancing Version) 』 | トップページ | 令和二年七月の美術展まとめ »

芝居・歌舞伎、古典等」カテゴリの記事

2020年予想外の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 舞台 『大地(Social Distancing Version) 』 | トップページ | 令和二年七月の美術展まとめ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31