« NODA・MAP 『Q:A Night At The Kabuki』 | トップページ | 11月歌舞伎座夜の部 »

てがみ座『燦々』再演!

Sansan

とっくに発表になっていたようだが、DM来て初めて知った・
再演して欲しいと思っていた演目なので嬉しい。

葛飾北斎の娘・お栄(応為)の物語。
渓斎英泉との関係も面白かった。

太田浮世絵美術館で応為の絵も展示されるのでタイムリー。

てがみ座 第16回公演『燦々』
作 長田育恵/演出 扇田拓也(空観)
2020年2月7日(金)~16日(日)
東京芸術劇場シアターウエスト(他 地方公演あり)

『燦々-さんさん-』感想

開館40周年記念 太田記念美術館所蔵 
肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為
2020年1月11日(土)~2月9日(日)

« NODA・MAP 『Q:A Night At The Kabuki』 | トップページ | 11月歌舞伎座夜の部 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NODA・MAP 『Q:A Night At The Kabuki』 | トップページ | 11月歌舞伎座夜の部 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30