« 行きたい美術展まとめ(2019年6月) | トップページ | 六月大歌舞伎 夜の部『月光露針路日本 風雲児たち』簡易感想 »

2019年6月の予定

0601_1

5月も芝居、美術館、旅行とバタバタと終わってしまいました。
感想が全然書けていない内に6月に突入…。

今月は南座行きます。松竹座は行く機会があったのですが、南座は10年振りくらいなので、おのぼりさん状態になりそう。
『NARUTO』、原作の漫画も読んだので、めちゃめちゃ楽しみ。

新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』 南座

六月大歌舞伎 夜の部『月光露針路日本 風雲児たち』 歌舞伎座

KERA・MAP『キネマと恋人』世田谷パブリックシアター

六月花形新派公演『夜の蝶』三越劇場

ミュージカル『SMOKE』東京芸術劇場シアターウエスト

花髑髏の再上映があるのだが、見事に観劇の予定と被った。無念。
serial numberやゲキシネも行きたいが、時間的に厳しそう。
南座遠征に加えて、静岡の美術館にも行きたいのです。

6月に見たい美術展は別記事参照。

5月観劇済の芝居&芝居の映像化作品は以下の通り。
『シー・ラヴズ・ミー』が非常に良かった。松竹ブロードウェイシネマには今後も期待。

『ハムレット』 Bunkamuraシアターコクーン
こまつ座『木の上の軍隊』紀伊國屋サザンシアター
『恐るべき子供たち』神奈川芸術劇場  
シネマ歌舞伎野田版 『桜の森の満開の下』東劇   
松竹ブロードウェイシネマ『シー・ラヴズ・ミー』東劇
ゲキ×シネ『髑髏城の七人』Season花 横浜ブルク

5月鑑賞済の美術展。ぐるっとバス買ったので頑張りました。期限まだあるので6月も頑張ります。

「なぞなぞ絵解き 判じ絵展 - 江戸の庶民と知恵比べ -」八王子夢美術館
「広重たちの情景 初代・二代・三代―江戸から明治へ―」藤澤浮世絵館
「藝大コレクション展 2019」東京藝術大学大学美術館
「明治 東京 名所 うつろいゆく風景と名所」北区飛鳥山博物館
「白石の和紙~紙布・紙衣を中心に~」紙の博物館
「2日間だけの両国橋ワンダーランド❗鳥居清長忌展覧会」回向院念仏堂
「ギュスターヴモロー展 サロメと宿命の女たち」パナソニック汐留美術館
「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」千葉市美術館
「浮世絵師 歌川国芳展」水野美術館
「面白すぎる!!北斎漫画の世界Ⅲ」北斎館
「北斎ー富士への道」展、太田記念美術館
「女おんなオンナ、浮世絵にみる女のくらし展」松濤美術館
「佐賀長崎のやきものめぐり」戸栗美術館
「ゆかた 浴衣 YUKATA-すずしさのデザイン、いまむかし」泉屋博古館分館

初めて行った長野の水野美術館、最高でした。展示が素晴らしかったのももちろんですが、美術館そのものが素敵。
お庭が綺麗でカフェも美味しくて、展示見て休憩も取れる。長野は良い美術館が多いですね。

展示は何といっても千葉市美術館の「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション」が凄かった。
パナソニック汐留美術館「ギュスターヴモロー展 サロメと宿命の女たち」もお勧め。6/23までです。泉屋博古館分館も浴衣展も素敵です。

写真は毎年恒例我が家の紫陽花。あじさい、大好きな花です。

« 行きたい美術展まとめ(2019年6月) | トップページ | 六月大歌舞伎 夜の部『月光露針路日本 風雲児たち』簡易感想 »

芝居・雑感」カテゴリの記事

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 行きたい美術展まとめ(2019年6月) | トップページ | 六月大歌舞伎 夜の部『月光露針路日本 風雲児たち』簡易感想 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31