« 2019年5月の予定 | トップページ | 松竹ブロードウェイシネマ「She Loves Me」 »

GWに行った美術館まとめ

0502

GWに行った美術館。 なかなかblogに感想書けないのでまとめて。
目標は10カ所でしたが、全部で8カ所。ぐるっとパスを買ったので頑張りました。★がパスで無料、☆が割引。
 
「没後170年記念 北斎 ―富士への道」太田記念美術館
 
所要時間1:30~2:00。前後期全て入れ替え。
太田にしては混んでいない。
 
「女・おんな・オンナ 浮世絵にみる女のくらし」松濤美術館★
 
所要時間1:30。展示が見やすい。
入りかえ有り。女性に絞った展示でなかなか面白い。
 
「横浜開港160年 横浜浮世絵」神奈川県立歴史博物館☆
 
所要時間2:00弱。ボリューム有り。
開化絵をまとめて見る機会はなかなか無い。
外国人を描いた絵、絵師の違いが面白い。芳虎の絵に惹かれる。
図録も購入。しっかり読んで後期も行こう。
 
「なぞなぞ絵解き 判じ絵展―江戸の庶民と知恵くらべ―」八王子夢美術館★
 
所要時間2:00強。判じ絵解きながら見るからめちゃめちゃ時間かかるが楽しい。
芳藤、重宣(二代目広重)が多い。
五十三次等、地名の判じ絵、全然判らず。湯に入ってる猪で「由比」とかこじつけすぎる。かなり下品な判じ絵もあり笑ってしまう。(××が4つで志摩)

国芳の見立五人男(歌舞伎役者)格好良い。歌舞音曲の見立ては少しは判るかと思ったが、こちらも判らず。芳幾の端唄の絵が2種。かろうじて読めたのは、干支と八犬伝くらい。

浮世絵だけでなく、南部暦も何種も展示。現代の判じ絵として紙芝居、のらくろ、サザエさん、くれよんしちゃんも。
お勧めですが5/12まで

「広重たちの情景 初代・二代・三代 -江戸から明治へ-」藤沢市藤澤浮世絵館
 
所要時間1時間弱。お勧め美術館。 小さいけど良い展示が揃ってる。皆さん親切でしかも無料。
広重「狂歌入り東海道」。前回に続いて今回は府中から。小さい絵だがとても惹かれる。
二代目広重の「江戸名所四十八景」凄く好き。
販売していた双六を買ったが、展示してあった二代目の双六の絵が欲しい。

「藝大コレクション展 2019」東京藝術大学大学美術館☆ 

所要時間1時間弱。
展示は一部屋だが、興味を引く絵が多い。1期目玉の池大雅の富士十二景図、私は4月が好き。広重の名所江戸百景、状態が良くて美しい。余り混んでなくGWの穴場だった。
 
「明治 東京 名所 うつろいゆく風景と名所」北区飛鳥山博物館★
 
上記特別展は無料。常設展は有料だが充実。所要時間合わせて1時間弱くらい。
 
「白石の和紙~紙布・紙衣を中心に~」紙の博物館★
 
所要時間40分くらい。紙布・紙衣で作られた着物も見られる。

ぐるっとパスの期限内に、普段行かないような美術館に頑張って行ってます。2ヵ月、楽しむぞ。

写真は舞岡川のこいのぼり。お墓参りに来たら遭遇。季節を感じる行事は良いですね。

« 2019年5月の予定 | トップページ | 松竹ブロードウェイシネマ「She Loves Me」 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年5月の予定 | トップページ | 松竹ブロードウェイシネマ「She Loves Me」 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31