« NTLive『イェルマ』 | トップページ | 『魔界転生』 »

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 書き残し感想

Disc2、予想外に楽しくて、もっとチケット増やしたかった。
平日6:00開演は確かに厳しいけど、遠征する事考えたら、会社からタクシー飛ばすなんて大した事ない。
楽終わった後に、もっと見たかったと後悔。

書きそびれた感想、思いつくままに追記します。

徳永くんの「報告します、国王どの~」のメロディ、癖になる。
グレコとJrが手をつないで、徳永くん囲んでぐるぐるするの可愛い
「炎の報告」の時の上手舞台で戦っている松也さんがまた面白い
「炎の報告」はそれでなくても見所多すぎて目が足りないのに、ステアラVerになってもっと足りなくなった

魔女との出会い、最初見た時はじゅんさんの台詞を岡本健一さんが喋るのにどうしても違和感があった。二回目からそんな事も感じず、普通に面白かった。
ダウンロードする音楽は日替わりネタらしい。まとめを見つけた。作成者に感謝!

沢田研二ベストの日に見ていた。あの騒動の直後。客席大ウケ。

岡本健一さんのエクスプローラがとにかく格好良い。
ハゲで親父キャラで老眼でも、イケメンの方が凌駕する。男前万歳。
一幕の終わりの、白いバラを胸にさし、ギターを弾く姿が格好良すぎる。
王への哀悼、親友への疑念。ホント芝居上手い。

以前の感想でも書いたが、男性の主要キャストの台詞が皆さん上手いので、芝居として、マクベスとして見応えのあるものになった。

一幕のレスポール王の客席からの登場シーン。
近くの席だった事があった。通路で木場さんが待機しているのに気が付かないお客さんは驚いていた。
去り際に周囲に手振ってくれた。その一角だけ大いに沸いた。木場さん素敵だ。

松也さん、何気に喉強いですよね。
あれだけ出ずっぱり、歌まくりで、喉の疲れを感じない。
櫻子さん、楽は多少喉が辛そうだったけど、二幕は逆に迫力が増していた。

ランダムスター夫妻の相性がとても良い。
二幕で狂気に囚われていく夫人を抱きしめて、パルコニーからゆっくり移動していく場面が凄く好き。
台詞も何もないげと、果てしない孤独を感じる。
本当にこの世界には2人だけ。味方は誰もいない。

原くん、元気でちょっと面白いJrで可愛かった。
上から目線で申し訳ないが、9月に見た時よりどんどん存在感が増していた。若いって素晴らしい。

逆木さんの門番。今までの門番のキャラクターとちょっと違う味がある。古くから仕えている印象。

徳永くんのバンド場面のファンも面白い。昔、古田さんが演じたいずみちゃんのようなビジュアル。
今回老婆は息子に会えたのね…。

最後の腕を掲げる浅利くんグレコ、震える程格好良い。

多分これでDisc2の感想は終了。
スレアラ何度も通いながら未体験だった、あんぱんもキッチンカーも今回は楽しめた。
凄く楽しかったです。ありがとうDisc2!

11月は多忙につき12月までDisc3はおあずけです。

« NTLive『イェルマ』 | トップページ | 『魔界転生』 »

芝居・新感線関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/74564112

この記事へのトラックバック一覧です: 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 書き残し感想:

« NTLive『イェルマ』 | トップページ | 『魔界転生』 »

リンク

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30