« 『華氏451度』 | トップページ | 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 千穐楽 »

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 再観劇

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 
ステージアラウンド東京 2018年10月18日 4列目

作 宮藤官九郎
演出 いのうえひでのり
音楽 岡崎 司
振付&ステージング 川崎悦子
原作 ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」松岡和子翻訳版より

キャスト
ランダムスター・マクベス魔II夜 尾上松也
ランダムスター夫人・ローズ/村木B 大原櫻子
レスポールJr.・元きよし 原 嘉孝 (宇宙Six/ジャニーズJr.)
グレコ・マクダフ浅利 浅利陽介
グレコ夫人・シマコ/林 高田聖子
パール王・ナンプラー 河野まさと
村木/医者・村木よし子
エクスプローラー・バンクォー岡本 岡本健一
レスポール王・元社長 木場勝己

再観劇。
『メタルマクベス』はチケット運が悪く、先行予約で確保した席が悉く後ろ。
友人が取ってくれたDisc3は良かったが、Disc2も前方で見たい!と後からチケット探して前方席を確保。
松也くんの変顔、堪能しました。

Disc2はドラマ性が強いメタルマクベスだと思う。
どの辺りが自分のツボに入っているのかよく判らないが、初演、Disc1と見てきて、Disc2が自分は一番好きかも。
マクベスをベースにした脚本、二重構造の匠みさ、マクベス夫妻が落ちていく様、実に上手く出来ている。

松也くんの大袈裟すぎる程の台詞回し、芝居の作り方が、この「メタルマクベス」の物語に合っている。
櫻子さんのマクベス夫人といい、ギラギラした野心に支配されている夫婦だ。
2人の感情が焼け付くようで、それだけに二幕で堕ちていく姿が哀しく切ない。
とても良いマクベス夫婦だ。

今回レスポール王とランダムスターの関係も面白い。
今までのランダムスターは「王の為に働く」という言葉に嘘は無いようにみえるが、松也ランダムスターはむしろ「殺しが好き」の言葉がぴたりと当てはまる。

奥底に眠らせていた欲望を、夫人によって掘り起こされたのか。

二幕大詰めの「殺しが好き」と王の亡霊に指摘される場面が、Disc2はとても印象に残っている。Disc2で一番興味深いのはこの点。

だからエクスプローラーも躊躇なく殺す。
バンドマンとしても、売れる為なら何でもする。

バンドしてのメタルマクベスは、Disc1の時のようないかにも学生時代からのくされ縁感も無い。
女にもてたい、売れたいとか、利害の一致で一緒にいるようである。

Disc2は、シェイクスピアの「マクベス」を見た、という気持ちになる。
岡本健一さん、浅利陽介さんともに台詞が上手いのも大きい。

岡本健一さん、ハゲようが親父だろうが無条件に格好良い。
一幕最後の葬列でギターを弾く姿は、本当に素敵。
バンクォーの亡霊の場面の弾け方も好き。格好いいだけにそのギャップがおかしい。

グレコのラストの狼の入れ墨はDisc1より判りやすくなっていた。

カーテンコールの歌が滝くんなのも好きな点。滝くんの声、大好きだ。

正直「メタルマクベス」はそれ程リピートしなくてもと思っていたのだが(髑髏城にお金も休みもつぎ込んだし)、Disc2本当に良かった。
こんな事なら事前に観劇出来る日をもっと予定しておけば良かった。
平日6:00、タクシー飛ばせばギリギリ間に合うかどうかなのだが、タクシー代使ってももっと行きたかった。

こんな良い芝居なのに、客足が厳しいのが心の底からもったいないし、どうも開幕前から「チケットを売る努力」が感じられないのが歯がゆい。

前述した通り平日6:00開演もだが、あの広い劇場で一律13500円(髑髏から値上げ)はボッたくり過ぎ。
月の時に30列というとんでもない席で見たけど、演舞場の三階と遠さ変わらない。

役者さんに責任押し付けず、主催者側がチケットを売る努力をちゃんとして欲しい。
髑髏城でチケット売れたので、その実績に胡坐をかいているように見えてしまう。

自分はいち観客に過ぎないので、まぁ素人考えです。

« 『華氏451度』 | トップページ | 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 千穐楽 »

芝居・新感線関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/74466399

この記事へのトラックバック一覧です: 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 再観劇:

« 『華氏451度』 | トップページ | 新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 千穐楽 »

リンク

無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30