« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の13件の記事

新感線「39(サンキュー)興行・春公演」発表

大安だし何かあるかなと思っていたら発表ありました。

劇団☆新感線「39(サンキュー)興行・春公演」
「いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』」

作 中島かずき   
演出 いのうえひでのり
出演 生田斗真/
りょう 中山優馬 藤原さくら / 粟根まこと 山内圭哉 早乙女友貴 /
橋本じゅん(大阪・金沢・松本) 三宅弘城(東京・福岡) / 橋本さとし 他

[大阪公演] 2019年3月8日(金)~21日(木・祝) フェスティバルホール
[金沢公演] 2019年4月2日(火)~7日(日) 金沢歌劇座
[松本公演] 2019年4月18日(木)~21日(日) まつもと市民芸術館
[東京公演] 2020年2月予定 TBS赤坂ACTシアター
[福岡公演] 2020年4月予定 博多座

源平とか奥州藤原氏とか、好きなテーマ!
千年待たなくても帰って来た斗真座長という公式さんの呟きに笑った。

じゅんさん東京出ないし、何処かで遠征する予定だが、新作だと自分の肌に合うかどうかは見るまで判らないので悩ましい。

まつもと市民芸術館は、それこそメルタマクベスの時以来行っていないので行きたい。東京から近いし、劇場良かったし、美術館行きたいし、温泉あるし。

博多座は新感線初?
大阪のソワレ開演が6:30なので、東京も6:30だと有難い。(一年以上先の話です)

「39(サンキュー)興行・夏秋公演」の詳細も早く知りたいものです。

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 千穐楽

堪能したーーーーー!

松也&櫻子夫が好きすぎてもうどうしたら良いのか。二幕泣いた。
岡本健一さんが素敵すぎて、今更ながらファンになりそうだ。
滝くんの歌声が大好きだと改めて認識。

そんな最高のdisc2 千穐楽 簡易レポ

・カテコの明けない夜、「ボーカルは滝和祥がつとめます」の文字がスクリーンに。今まで出てた?
・滝くん滝くん、素敵な声ーーーーー。
・松也くん、引っ込むアンサンブルさんに「どこ行くの?」→煎餅取りにです。花の小栗座長に続き、段取り間違い。
・煎餅まきは徳永くんによる「七光り三度笠」!!!(きゃー叫んだのはババアメタルならぬババア新感線ファンだな。もちろん自分もだ)
・2曲目浅利くん「ダイエースプレー買うてこいや」。さすが元ガブローシュ、上手い。
・3曲目「リンスはお湯にとかして使え」松也くん&原くん。
・2人、客席走り回る。通路近い席で幸せでした。
・舞台戻って疲れてるランダムスター。元気な原くん。
・4曲目松也くんと櫻子ちゃんで「キレイは汚ない。ただし俺以外」
・ギターはオカケン様。格好良くて(脳内で)萌え転がった。
・ランダムスター夫婦の手を繋いでジャンプ!かわいいーーー。

とてもとても楽しかったです。
ありがとうdisc2!

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 再観劇

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 
ステージアラウンド東京 2018年10月18日 4列目

作 宮藤官九郎
演出 いのうえひでのり
音楽 岡崎 司
振付&ステージング 川崎悦子
原作 ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」松岡和子翻訳版より

キャスト
ランダムスター・マクベス魔II夜 尾上松也
ランダムスター夫人・ローズ/村木B 大原櫻子
レスポールJr.・元きよし 原 嘉孝 (宇宙Six/ジャニーズJr.)
グレコ・マクダフ浅利 浅利陽介
グレコ夫人・シマコ/林 高田聖子
パール王・ナンプラー 河野まさと
村木/医者・村木よし子
エクスプローラー・バンクォー岡本 岡本健一
レスポール王・元社長 木場勝己

再観劇。
『メタルマクベス』はチケット運が悪く、先行予約で確保した席が悉く後ろ。
友人が取ってくれたDisc3は良かったが、Disc2も前方で見たい!と後からチケット探して前方席を確保。
松也くんの変顔、堪能しました。

続きを読む "新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 再観劇" »

『華氏451度』

『華氏451度』
KAAT神奈川芸術劇場

原作 レイ・ブラッドベリ
上演台本 長塚圭史
演出 白井晃
音楽 種子田郷
出演
吉沢悠 美波
堀部圭亮 粟野史浩 土井ケイト 草村礼子
吹越満

華氏451度――この温度で書物は燃える――。

徹底した思想管理体制のもと、書物を読むことが禁じられ、情報は全てテレビやラジオによる画像や音声などの感覚的なものばかりで溢れている近未来。そこでは本の所持が禁止されており、発見された場合はただちに「ファイアマン」と呼ばれる機関が出動して焼却し、所有者は逮捕されることになっていた。そのファイアマンの一人であるモンターグは、当初は模範的な隊員だったが、ある日クラリスという女性と知り合い、彼女との交友を通じて、それまでの自分の所業に疑問を感じ始める。モンターグは仕事の現場から隠れて持ち出した数々の本を読み始め、社会への疑問が高まっていく。そして、彼は追われる身となっていく・・・。

劇場に着いたら最前列で驚き。
噂通り、舞台美術が凄かった。全体の美しさは後方の席だろうが、本が頭の上から降ってくる感覚は前方ならでは。
演出と舞台美術の美意識が隅々まで行き渡っている舞台。

草村礼子さんを生で見られた!ツーハンマンのお母さんの時から密かに好きだった女優さんです。

ディストピアという言葉の響きが何とも良いですね。

『母と暮せば』

こまつ座『母と暮せば』
紀伊國屋ホール

監修 山田洋次
作 畑澤聖悟
演出 栗山民也
出演 富田靖子 松下洸平

一瞬で命を奪われた息子の幽霊が、ある日生き続ける事に疲れてしまった母の元にあらわれて…。

非日常なストーリーなのに、日常の風景をさらりと描く脚本。
その世界観に自然に存在する、母と息子を演じる2人。

それだけにこの普通の親子の、当たり前の日常が壊れるという悲劇が辛い。

舞台の上には富田さん、松下くんの2人だけ。

母と子の造形が本当に何処にでもいる優しい親子で。
助産婦をしながら、ご飯を作る母と、医大で一生懸命勉強する息子。
息子にはちゃんとガールフレンドもいる。

その当たり前の風景が何故永遠に失われなければいけないのか。
辛くて切なくて堪らない。

それでも生きて来た母を原爆症が苦しめる。
心の世の所であったろう、助産婦の仕事も奪われた彼女に、簡単に頑張って生きてなんて言えない。

息子の幽霊に「私も連れて行って」と言う台詞の堪らなさ…。

あの優しいお母さんが、少しでも生きやすくなって欲しい。
息子さんとともにそう願う。

富田さん、松下くんの自然な芝居が本当に素晴らしい。
濃密な時間を劇場で共に過ごせた。

『蛇と天秤』

パラドックス定数第43項
『蛇と天秤』
シアター風姿花伝

作・演出 野木萌葱
出演 阿岐之将一、アフリカン寺越、江刺家伸雄、菊川耕太郎、宮崎吐夢、横道毅

初・パラドックス定数。濃厚な90分だった。

続きを読む "『蛇と天秤』" »

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 再観劇 短感想

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 
ステージアラウンド東京 2018年10月18日 4列目

チケット増えました。
凄く凄く凄く良かった!

楽に向けて完全にぶっ飛ばしている状態。
disc2、こんなに素晴らしい作品になるとは。

ソワレを見たのだが、そのまま豊洲で泊まって、翌日のマチネを続けてみたくなったくらい好き。

もっと観たい、もっとチケット増やしたいが、平日18:00開演が厳しい。仕事早退するにも限界があるし。
松也・櫻子夫妻、大好きだ。

取り急ぎ叫んでみた。
感想はまた別途。

続きを読む "新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 再観劇 短感想" »

『タイタニック』

『タイタニック』
日本青年館

劇作・脚本 ピーター・ストーン
作詞・作曲 モーリー・イェストン
演出 トム・サザーランド
出演 加藤和樹 / 石川禅 / 藤岡正明 / 戸井勝海
相葉裕樹 / 津田英佑 / 渡辺大輔 / 上口耕平 / 小野田龍之介
木内健人 / 百名ヒロキ / 吉田広大 / 栗原英雄 / 霧矢大夢
菊地美香 / 小南満佑子 / 屋比久知奈 / 豊原江理佳
安寿ミラ / 佐山陽規 / 鈴木壮麻

2015年シアターコクーンの上演に続き、トム・サザーランド版の再演。
以前のプロダクションで上演した国際フォーラム版の方がお金かかっているのですが、小さめの規模での上演を想定したトム・サザーランド版の方が、私は心に染みます。

続きを読む "『タイタニック』" »

10/15の雑記

9月末に松江旅行をし、10月初にすぐ山形・新潟旅行し、BLOGの更新がすっかり滞ってます。
その間、『タイタニック』『母と暮せば』『蛇と天秤』『華氏451度』と見てますが、感想はおいおい…。

野球のクライマックスシリーズ、はじまりましたね。
アンチジャイアンツだけど、菅野投手のノーヒットビッチングは素直にひれ伏したい気分だった。野球好きとしては、あの素晴らしい投球を見られたのが何よりです。

でもスワローズ、応援していたのだけどね…。

9月の3泊4日島根旅行 その2

01

02 03

松江から出雲に移動し、2泊を「月のうさぎ」というお宿で過ごしました。
価格もリーズナブルで、内装も可愛くて、サービスも良し。大当たりでした。

04 05

和風でモダンなお部屋。館内にはあちこちにうさぎが。

06

08 07

温泉は自由に入れる貸切が5つ。人気でなかなか入れず。
その分大浴場がすいていた。

12

夕飯はバイキング。飲み放題有り。日本酒付きなので迷わず飲み放題に。
2日目は連泊のお客さんにサービスの前菜有り。
連れのお誕生日が近かったこともあり、ワンドリンクのサービスも有り。
至れり尽くせりでした。

出雲大社までは歩いて8分くらい。

09

ちょっと遠いけど日御碕神社と日御碕灯台も行きました。
天照と素戔嗚を祀っています。

宍道湖の夕日とか見そびれた所も多々あり。

充実した島根旅でした。

9月の3泊4日島根旅行 その1

Img_20180923_134724

9月に遅い夏休みを取って、島根旅行に行きました。
一度足立美術館と出雲の辺りの温泉でのんびりしたくて。
計画たてた後に「NARUTO」読破したので、素戔嗚や天照という単語だけで嬉しくなる旅でした。

1日目 米子鬼太郎空港~足立美術館~松江ビジネスホテル泊
2日目 松江観光~出雲へ移動~月夜のうさぎ泊
3日目 日御碕神社~午後~温泉でのんぴり~月夜のうさぎ2泊
4日目 出雲大社観光~帰京

1泊4日(初日の松江の宿+往復の飛行機)のツアーを旅行会社に依頼。
出雲の2泊は普通に予約。

松江が非常に見所が多くて楽しかったので松江2泊でも良かったかも。
でも温泉は出来れば2泊してのんびりしたい。松江はまた来年来たいな。

松江で巡ったのは以下の通り。

松江城(夜)
堀川めぐり
塩見縄手
堀川地ビール館
八重垣神社

Img_20180923_183421 Img_20180923_185112

松江城は丁度夜のライトップ中。凄く綺麗でした。

Img_20180924_104345

八重垣神社は素盞嗚尊と稲田姫を祀る神社、国立劇場で「日本振袖始」を見ていたのでタイムリーでした。

Img_20180924_124238

何といっても楽しかったのは堀川巡り。
お城の周囲をぐるっと回って約50分。乗船所は三カ所でチケットは一日乗り放題。
ホテルから乗船所が近かったりもあり、乗り降りしまくった。
夜のライトアップも乗りたかった。

Img_20180923_194959 Img_20180923_200400_2

松江はご飯も美味しいですね。
ホテルの近くの居酒屋「隠れみの」に入ったのですが、お刺身も天ぷらも何もかもが美味しかった。しかも安い。刺身も鶏の石焼も日本酒も何もかも美味しかった。

2018年10月の観劇予定

10月です。
テレビの番組も改変の時期ですが、テレ東の厳選いい宿が突然終わっており、地味にショック。
番組見ながらあの温泉良いわとチェックして、予約したりしていたのに。
サービスも12月末で終了。残念だけどお世話になりました。


10月の観劇予定は以下の通りです。
夏に色々飛ばし過ぎたので観劇は少し自重。 

『タイタニック』日本青年館

こまつ座『母と暮せば』 紀伊國屋ホール

『華氏451度』神奈川芸術劇場

『芸術祭十月大歌舞伎 夜の部』 歌舞伎座

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 ステージアラウンド東京


他にシアータ風姿花伝『蛇と天秤』とKERA・MAP『修道女たち』を考え中。
なかなかバラエティにとんだラインナップになりました。

10月に見たい美術展。
野田の茂木美術館は時間的に厳しそう。どんな所か一度行ってみたい。

「横山華山」東京ステーションギャラリー

「全員巨匠!フィリップス・コレクション展」三菱一号館美術館

「没後160年記念 歌川広重」太田記念美術館


9月に観劇した芝居と美術展は以下の通り。

美術展は何といっても練馬の「芳年展」、芝居は月末に見た『マイフェアレディ』と『メタルマクベス disc2』が楽しかった。

巡業西コース『義経千本桜』 たましんRISURUホール
『秀山祭九月大歌舞伎』  歌舞伎座
『サメと泳ぐ』世田谷パブリックシアター
劇団☆新感線『メタルマクベス disc2』 IHIステージアラウンド東京
『マイフェアレディ』 シアターオーブ
『蜜柑とユウウツ~茨木のり子異聞~』 東京芸術劇場シアターイースト


「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界展」三菱一号館美術館
「ミケランジェロと理想の体」西洋美術館
「芳年-激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」 練馬区立美術館
「音楽とマリー・ローランサン」 マリー・ローランサン美術館

9月後半は3泊4日で島根へ行ってきました。丁度台風を避けての旅行、お天気にも恵まれ非常に楽しかったです。
10月も連休に旅に出ます。ちょっと遊びすぎ…。

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2

新感線☆RS『メタルマクベス』disc2  

作 宮藤官九郎
演出 いのうえひでのり
音楽 岡崎 司
振付&ステージング 川崎悦子
原作 ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」松岡和子翻訳版より
 

キャスト
ランダムスター・マクベス魔II夜 尾上松也
ランダムスター夫人・ローズ/村木B 大原櫻子
レスポールJr.・元きよし 原 嘉孝 (宇宙Six/ジャニーズJr.)
グレコ・マクダフ浅利 浅利陽介
グレコ夫人・シマコ/林 高田聖子
パール王・ナンプラー 河野まさと
村木/医者・村木よし子
エクスプローラー・バンクォー岡本 岡本健一
レスポール王・元社長 木場勝己

ようやく見てきました、disc2。
じゅんさん粟根さん冠くん不在で、逆にどんなメタルマクベスになるか楽しみでした。
その期待を大幅に上回る、ドラマチックな音楽劇だった。

恐らく芝居そのものの完成度はdisc1が高いと思う。
でもdisc2は何だかわからないけど、凄く心を持って行かれた。
私はかなり好きです、disc2。

続きを読む "新感線☆RS『メタルマクベス』disc2" »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31