« 新作歌舞伎 NARUTO-ナルト- | トップページ | 『宝塚Boys 2018』 »

宝塚Boys2018簡易感想

宝塚Boys2018観てきました。
待って待ってようやく実現した2018年の上演。
まずはteamSEA。

何度見ても素晴らしい。
8月にこの芝居を見る意味を、ちゃんと受け止めたい。
一人でも多くの人に見て欲しい舞台。

2007年の初演から11年。受け継がれていく尊さ。

もちろん再観劇します。

そして雑誌「悲劇喜劇 9月号」に戯曲が載るぞ!8/7発売です。

この舞台ホント駄目。またしても泣いてぐちゃぐちゃになった。
「泣ける××!」みたいな煽り文句嫌いなのだけど、笑って泣いて切なくなって。
この素晴らしい脚本がちゃんと再演され続けていくことが、何よりも嬉しい。

« 新作歌舞伎 NARUTO-ナルト- | トップページ | 『宝塚Boys 2018』 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/73996213

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚Boys2018簡易感想:

« 新作歌舞伎 NARUTO-ナルト- | トップページ | 『宝塚Boys 2018』 »

リンク

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31