« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月の13件の記事

2018年2月28日 (水)

『夜、ナク、鳥』

『夜、ナク、鳥』
2月23日(金)19:00~吉祥寺シアター

脚本:大竹野正典   
演出:瀬戸山美咲
出演:松永玲子、高橋由美子、松本紀保、安藤玉恵、
政岡泰志、成清正紀、井上幸太郎、藤井びん

4人の看護師による保険金殺人事件。
彼女達は自分の夫を殺害し、保険金を受け取ったーー。
2002年に福岡県久留米市で実際に起こった看護師4人による保険金連続殺人事件をモチーフに描く。

実際にあった保険金殺人事件がベース。
一番恐ろしいのは人間である。改めてそう思わせる作品。
休憩なしの2時間だったが、ずっと緊張が張り詰める舞台だった。

続きを読む "『夜、ナク、鳥』" »

2018年2月27日 (火)

オリンピック終了

スポーツの祭典大好き!
もちろんテレビ観戦ですが、冬季オリンピック楽しかったです。

開幕当初は極寒だわ強風吹き荒れるわ、不安要素満載の大会でしたが、17日間見応えありました。

自分の感想を簡単に箇条書きでまとめます。

モーグル原選手、日本第一号メダル。東京都出身の初めての冬季メダリスト。
東京出身者として嬉しい。

高梨沙羅選手銅メダル。駆け寄る仲間が素敵。
(NHKの特集のナレーションが谷田さん)

何といっても羽生選手連覇。66年ぶりの偉業は冬季1000個目の金メダル。もってるわ。
宇野選手銀メダルで1、2フィニッシュ。
表彰式のコートとブーツが2人とも凄い似合ってた。(あのブーツ可愛い)

宮原知子選手、上品で素敵な演技で自己ベスト。知子ちゃん大好きだー。

ノルディック複合。渡部暁斗選手、孤軍奮闘。
誰だよ、ドイツチームを黒い三連星とか名付けたのは。

スピードスケート女子。みな格好良い。爽快。こちらは叫びっぱなし。
パシュートは圧巻。
最後の最後で金メダル取った高木菜那選手、これしかないというレース運び。めちゃめちゃ興奮した。

会社で一番話題だったのはカーリング。大歓迎の常呂町見ると涙出ます。
話題は女子だけど男子も面白かった。腕の筋肉に目が釘付け…。

なかなか見られない競技も有り。
スノーボードクロスとか、リアルタイムで見たかった。

選手、関係者の皆さん、ありがとうございました。

2018年2月25日 (日)

『Sing a Song』

『Sing a Song』
2月15日(木)19:00~ 本多劇場 C列センター

脚本:古川健  演出:日澤雄介
出演:戸田恵子、大和田獏、髙橋洋介、岡本篤、藤澤志帆、大和田獏

昔一人の歌い手がいた
歌を愛し歌に愛された彼女
だが戦争が彼女から歌を奪おうとした
歌い手とその歌に惚れ込んだ仲間たちは誇りを胸に皇軍の旅に出る
歌に生きた一人の女とその歌を愛した人々の物語

学生時代良く行った劇場。
最近は足が遠のいているが、新感線も此処で上演していたと思うと感慨深い。

続きを読む "『Sing a Song』" »

2018年2月22日 (木)

渡部暁斗選手!

ノルディック複合で銀メダル 渡部暁斗は大会前に骨折

実は凄い応援してました。
骨折してたとは…。

ラージヒルは可哀想すぎて涙出た。
(個人渡部VSドイツパシュート状態。そりゃ勝てんわ。)

渡部選手以外にも強い選手が出ないと厳しいですね。
山元豪選手(結構イケメン)、まだ若いこれから頑張れ。

孤軍奮闘で、銀メダルは立派!
渡部選手がW杯総合取れるよう祈ります。

明日はフィギュア女子フリー、(仕事中だが)応援します!

『メタルマクベス』ステージアラウンドで3連続公演

今朝発表。

正直な感想は
「お、『メタルマクベス』だ。え?またステアラ???」です。

お芝居そのものは楽しみなのですがね…。

・またあのストレスたまる劇場へ行くのか。
・しかもチケット代500円値上げ。
・あの音響悪い劇場でメタルとか。
・ソワレ開演18時。必然的にチケット土日集中。

何度も書いているけど、10000円以上のチケット代支払うにしては、劇場そのものがお粗末すぎる。
花は6:30、7:00、鳥は6:30開演と、行きやすい時間設定にしていたのに、風以降一律6:00開演。

何処の劇場も平日の集客に苦戦しているのに、新感線はさすがですねー。

それでも(私含め)お客は新感線に行く訳で。
新感線は好きだけど、演劇ファンとしては色々考えちゃいますわ。

あとは岡崎さん、頑張れ!
『メタルマクベス』もよいけど、『SHIROH』も見たいよ。

IHIステージアラウンド東京次回作は宮藤官九郎×劇団☆新感線『メタルマクベス』 3バージョンを連続上演

 

2018年2月21日 (水)

『髑髏城の七人』Season月~下弦の月

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月~下弦の月
ステージアラウンド東京 25列40番台

作 中島かずき
演出 いのうえひでのり

出演
捨之介/宮野真守
天魔王/鈴木拡樹
無界屋蘭兵衛/廣瀬智紀
兵庫/木村了
霧丸/松岡広大
極楽太夫/羽野晶紀
狸穴二郎衛門/千葉哲也ほか

昨年4月から通い続けたステアラ。
1月のLVも行かれず、2カ月以上間があいてしまいました。

久し振りの髑髏城の七人、下弦の月、堪能!

以下、ネタバレ有。

続きを読む "『髑髏城の七人』Season月~下弦の月" »

2018年2月17日 (土)

本日の月髑髏

2/17 14:00開演の髑髏城下弦の月。

本日は日本中大注目の冬季オリンピックフィギュアスケート男子シングル。
羽生くんが丁度13:40頃のスタートだったので、皆さんロビーでスマホに釘付け。
羽生くん終わってぞろぞろ客席へ。

結果は芝居中に兵庫が速報でお知らせしてくれたよ!

くんろ…の後
「羽生選手金!宇野選手銀!おめでとうございます」

客席盛り上がった!

贋鉄斎コーナーでもオリンピックネタ。

生駒の潔癖だから!のあと。ピンテージ(古着)のワンピースを勧めてくる店員に対して、

パーマと髭生やしてればお洒落なのか。
お前に足りないのは羽生結弦の清潔感だー!!!

(細かい所間違ってたらごめんなさい)

贋鉄斎と捨之介のやり取りでも宇野くんの話とかでたけど、本編に戻れるの?といったグタグタで覚えられない。
大変面白かったです。

月どくろは私的には本日が最後。
通常髑髏もこれで最後。

修羅天魔まで暫しさようならー。

20180217_2

写真は市場前駅からの東京タワー。
さすがに距離がありすぎて全然撮影出来なかったけど、記念に載せる。
オリンピックスペシャルバージョン!

しかし羽生くんも宇野くんもメンタル強すぎ…。
羽生くん、後半の4Tからのコンビネーションが入らなかったけど、3Aからの3連でリカパリー。
羽生くんの3Aからのコンピネーション大好きなので、3連見られてちょっと嬉しかった。

芝居好きとしては、フィギュアでミュージカル曲が出てくると、盛り上がるよね。
フェルナンデス選手のラ・マンチャ格好良かったー。
女子は長洲選手のミス・サイゴン楽しみ。

2018年2月10日 (土)

『近松心中物語』

シス・カンパニー『近松心中物語』
新国立劇場 中劇場
   

2度目の観劇。

前回の感想にいまひとつと書いてしまい申し訳ありません。
凄く良かったです。
いのうえさんの演出ならではの近松だった。

続きを読む "『近松心中物語』" »

2018年2月 8日 (木)

『マタハリ』

『マタハリ』
東京国際フォーラム ホールC (東京都)

劇作・脚本 アイヴァン・メンチェル
作曲 フランク・ワイルドホーン
作詞 ジャック・マーフィー
翻訳・演出 石丸さち子(訳詞)
出演 柚希礼音 加藤和樹(アルマン役) 佐藤隆紀(Wキャスト) 百名ヒロキ(Wキャスト)
栗原英雄 和音美桜 福井晶一 他

物語は1917年、第一次世界大戦下のヨーロッパが舞台。
パリではオリエンタルなダンスで人々を虜にしているダンサーがいた。
名はマタ・ハリ。
フランス諜報局のラドゥー大佐は、ヨーロッパをまたにかけ活躍するマタに目をつけ、スパイになるよう圧力をかける。同じ頃、マタは戦闘機パイロットの青年アルマンと出会い恋に落ちるが、実はそれもラドゥーが仕掛けた罠で…。

『メンフィス』で栗原英雄さんの素晴らしさに気付き、チケット確保。
出番、めちゃめちゃ少なかった…。
芝居そのものが面白ければ良かったが、どうにも乗り切れないまま終演。

以下、辛口ネタバレなので要注意。

続きを読む "『マタハリ』" »

2018年2月 7日 (水)

相棒に成志さん!

来週の相棒。池田成志さんゲストですよ!

しかも幸子回。
さっちゃん、花の里に落ち着いてからはキャラ変わって詰まらなかったので、久し振りに大暴れするさっちゃんだといいな。

2018年2月 5日 (月)

NTLive『エンジェルス・イン・アメリカ』

NTLive『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』

 

作:トニー・クシュナー
演出:マリアン・エリオット
出演:アンドリュー・ガーフィールド、ネイサン・レイン、デニース・ゴフ、スーザン・ブラウン

超大作『Angels in America』のナショナルシアターライブ。
tptでロバート・アラン・アッカーマンの演出で上演した、2007年版を見ています。
まだベネサンピットがあった頃。昼夜続けて見て腰が死んだ。
成可さん(当時チョウ・ソンハ)の天使のインパクトが凄かったなぁ…。

その後アメリカのテレビで映像化された作品も見た。

人間の中の狡さ、醜さ、そして美しさ。
超えられぬ壁。
わかち合う思い。

様々なものが詰まっている作品。

それが余りに膨大すぎて、なかなか物語世界を受け止められないのだが、それでも見たくなる作品です。

続きを読む "NTLive『エンジェルス・イン・アメリカ』" »

2018年2月 3日 (土)

2018年2月の観劇予定

0205_2

歌舞伎は高麗屋さんの襲名で盛り上がってますね。

ファミリー劇場で「王様のレストラン」を再放送していますが、何度見ても面白い。
幸四郎さん(白鷗さん)が格好良い。

当時、お料理を提供していた「シャン・ド・マルス」に食べに行ったものです。
シェフが気さくな方で、幸四郎さんのオーラが凄かった!と楽しそうにお話してくれました。

シェフ、襲名興行見てるかな…。

2月の観劇予定です。

『近松心中物語』 新国立劇場 中劇場

『Sing a Song』 下北沢 本多劇場

『マタハリ』 東京国際フォーラム

『夜、ナク、鳥』 吉祥寺シアター

『二月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座

『髑髏城の七人Season月~下弦の月』 IHIステージアラウンド東京

NTLive『エンジェルス・イン・アメリカ』

検討中は『FUN HOME』『岸 リトラル』など。

『近松~』は2回目見ることにしました。前回辛口な感想になりましたので、覆してくれる事を期待。
久し振りの髑髏城(1か月以上空いた)も楽しみです。

2月は芝居もあるけど冬季オリンピック!
スポーツ見るのは何でも好きなので、芝居行きつつオリンピックも見ます。
フィギュアはもちろんですが、ノルディック複合やスピードスケート、カーリングも楽しみ。

今月は新潟の温泉も行きます。
寒い時に寒い所へ行くのが好きなのですが、さすがに大雪が不安。
まぁ何とかなるでしょう。

写真は1月に房総に日帰り旅行へ行った時の水仙。
一面の水仙、綺麗でした。

2018年2月 1日 (木)

『TENTH』

シアタークリエ10周年記念コンサート『TENTH』
1/25(木)ソワレ

第1部 「この森で、天使はバスを降りた」
出演:坂本真綾 剣 幸 土居裕子 坂元健児 Spi 田中利花 平方元基

第2部 10周年記念ガラコンサート「RENT~ZANNA」
村井良大 藤岡正明 米倉利紀ソニン宮本美季 渡部豪太
高垣彩陽 田中 ロウマ上木彩矢 東山光明 Spi 岡田亮輔

シアタークリエの10周年を記念したコンサート。
壁には過去のフライヤー。クリエで上演された様々な芝居を思い返すことができます。

杮落しは三谷幸喜さんの「恐れを知らぬ川上音二郎一座」。
新納くんが黒髪でびっくりした記憶が。
今年の正月時代劇では愛之助さんとのダブル主演。
感慨深いものが…。

「ブラッドブラザーズ」とか「宝塚boys」とか再演してくれませんかね…。

続きを読む "『TENTH』 " »

リンク

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31