« 『現代演劇ポスター展2017』 | トップページ | 『近松心中物語』 »

「二人の貴公子」

数日前に発表されて話題になっている「ナイツ・テイル~騎士物語~」。
「二人の貴公子」が原作のひとつとか。

「二人の貴公子」というと、2009年に上演された『赤い城 黒い砂』を思い出す。
脚本は蓬菜竜太さん。

「二人の貴公子」を大胆にアレンジしていて、本当に面白い芝居だった。
世紀末を思われる舞台美術も美しく、このまま埋もれさせるにはもったいないくらい良い脚本。
中嶋しゅうさんも出演されていました。

今なら30代くらいの若い俳優さんを主役二人にして、何とかもう一度上演の機会が作られて欲しい。
何度も書くけど、あの脚本素晴しいので、ぜひぜひもう一度!

そんな私は肝心の「二人の貴公子」は未見です。

« 『現代演劇ポスター展2017』 | トップページ | 『近松心中物語』 »

芝居・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「二人の貴公子」:

« 『現代演劇ポスター展2017』 | トップページ | 『近松心中物語』 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31