リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 『デスノート THE MUSICAL』浦井くんVer | トップページ | 青山投手に勝利がついた! »

『人間風車』

『人間風車』
東京芸術劇場 プレイハウス

作:後藤ひろひと
演出:河原雅彦

成河、ミムラ、加藤諒、矢崎広、松田凌、今野浩喜、菊池明明、川村紗也、
山本圭祐、小松利昌、佐藤真弓、堀部圭亮、良知真次

最近は自分も年を取って、あと何年元気に芝居見られるかなと思うと、マイナスな思考で大好きなお芝居を見たくないと思っているのですが、今回の『人間風車』はちょっと…。

決して良くなかった訳では無いです。むしろ面白い。
何度見ても脚本素晴らしいし。

今回は辛口になりますので、読みたくない方はスルーでお願いします。

当初キャスト見た時、観に行くのを迷った。
でも成河さん演じる平川に興味があったのでチケット確保。

事前の危惧が当たったというか、みな余り上手くないのよ。
成河さんだけ上手すぎて浮いているというか。
平川が童話を語る場面、プロレスの真似等、成河さんホント上手い。

上手いけどうーん。平川役としてはちょっと…。
見ている自分の先入観もいけないのだけど、本来の器用さが見えてしまう。

良知くん、矢崎くんはもう少し上手いと思ってた。
本役は良い(特に矢崎くん)が、童話場面がいまひとつ。
席が後方だったからかな。

『人間風車』、初演と2000年版見てます。
2000年版は良い話で締めくくられて、初演見てると「???」だった。
今回アキラの最期を含め、初演と同じ結末にしたのは凄く良かった。

でも2000年版キャストが上手すぎた。

童話を皆が演じる場面、此処が今回の『人間風車』は大して面白くない。
昔のキャストは上手かったのね…。

アキラとサム、もう少し頑張ってくれ。

とはいえ後藤ひろひとさんの脚本は、何度見ても素晴らしいし、十分見応えのある舞台でした。
私が我儘なだけでしょう。

公演はじまったばかりなので、今後に期待します。

個人的には成河さんのプロレスネタは笑った。
祖父母がプロレス好きで、健在だった頃は一緒に見たので、その思い出が蘇った。

あ、花の天魔王と蘭兵衛、2人とも物まねが上手い?
2人の物まね歌唱ショーがあったら、何をおいても見に行きたい。
(また話が全然違う方向に…)

【追記】童話の場面が面白くないのは、時代もあるのかな。
昔の小劇場のノリだから、今の役者さんたちには合わないとか。
一度だけの観劇なので、もう自分の中で正解は導けないな。

« 『デスノート THE MUSICAL』浦井くんVer | トップページ | 青山投手に勝利がついた! »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/71845179

この記事へのトラックバック一覧です: 『人間風車』:

« 『デスノート THE MUSICAL』浦井くんVer | トップページ | 青山投手に勝利がついた! »