« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月の11件の記事

青山投手に勝利がついた!

日付変わって昨日の試合。
勝ち投手青山に歓喜!
ちょっと高梨くんに助けて貰ってたけどね。(高梨くんも好き)
最近勝ち継投に入っていて嬉しい。

連戦続くけど明日も頑張れ、イーグルス。

『人間風車』

『人間風車』
東京芸術劇場 プレイハウス

作:後藤ひろひと
演出:河原雅彦

成河、ミムラ、加藤諒、矢崎広、松田凌、今野浩喜、菊池明明、川村紗也、
山本圭祐、小松利昌、佐藤真弓、堀部圭亮、良知真次

最近は自分も年を取って、あと何年元気に芝居見られるかなと思うと、マイナスな思考で大好きなお芝居を見たくないと思っているのですが、今回の『人間風車』はちょっと…。

決して良くなかった訳では無いです。むしろ面白い。
何度見ても脚本素晴らしいし。

今回は辛口になりますので、読みたくない方はスルーでお願いします。

続きを読む "『人間風車』" »

『デスノート THE MUSICAL』浦井くんVer

『デスノート THE MUSICAL』
新国立劇場 後方センター

作曲 フランク・ワイルドホーン
演出 栗山民也
作詞 ジャック・マーフィー
劇作・脚本 アイヴァン・メンチェル

夜神月…浦井健治(Wキャスト)
L…小池徹平
弥海砂…唯月ふうか
夜神粧裕…高橋果鈴
死神レム…濱田めぐみ
死神リューク…石井一孝
夜神総一郎…別所哲也

浦井くんで再観劇。
「新感線ファンの友人に、シャルル王子では無い、普通にミュージカル俳優してる浦井くんを見てもらう」というよくわからん目的があり、今回ようやく果たせました。
凄く楽しんでくれたみたいで、良かったです。

再観劇したらより面白かった。
ミュージカルの醍醐味である、音楽に体や感情を持って行かれる感覚。
これがより強くなって。
日本のオリジナルミュージカルでその感覚を味わえるのが、とても幸せだった。

続きを読む "『デスノート THE MUSICAL』浦井くんVer" »

『髑髏城の七人』Season風 9/18

劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season風 
IHIステージアラウンド東京

作 中島かずき
演出 いのうえひでのり
出演 松山ケンイチ / 向井理 / 田中麗奈 / 橋本じゅん / 山内圭哉 / 岸井ゆきの / 生瀬勝久 / 他

見て来ました。一人二役Ver復活の風。
マツケン、凄く頑張ってた。
複数枚チケット取っているので、今後の観劇が楽しみです。

とりあえず、小道具班が良い仕事しすぎ!
生瀬さん最高!

アカアオ好きな人だと、色々復活した場面があったりで楽しめます。

大事なこと書き忘れ。

一幕終わった時、客席は元の位置に戻ってます。
花鳥のつもりで前方から出ると、トイレ列に出遅れます。

以下、ネタバレ感想。(記憶違い等あったらごめんなさい)

続きを読む "『髑髏城の七人』Season風 9/18" »

かみのやま温泉へ

00

3泊4日で山形県のかみのやま温泉へ行って来ました。
朝からJアラートが鳴り響いたり、台風が来たりと、一日ずれていたら新幹線遅れたり、止まったりする所でした。

01 04

新幹線も停車するで東京から楽々行かれます。古い温泉街で城下町という感じ。お店もあり、バスもそこそこ走っているので観光の移動も困らず。車の無い私には便利です。
街中に足湯がたくさんあるのも楽しい。

02 03

かみのやまはワインが有名!
普段そこまでワインは飲まないのですが、せっかくなのでワイン飲みまくりました。
タケダワイナリーの見学も行き、色々見せて頂いたあと、たくさん試飲もさせて貰いました。

購入したワインが自宅に届くのが楽しみです。

泊った旅館は新湯地区。まぁまぁでした。お酒安いのは有り難い。

せっかくなので葉山地区の方も行って、日帰り入浴してお茶して来ました。
旅館にいると無性に美味しいコーヒーとか飲みたくなる…。

06

頂いたのは菓子工房KOYOの窯出しスフレとシャインマスカットのタルト。
めちゃめちゃ美味しかったー!日持ちする焼き菓子も買っちゃった。
接客してくれた女の子も可愛くて感じよくて、素敵なお店でした。
温泉街にこんな素敵なカフェがあるのって、凄く良い。

あと少しで風髑髏

あと数日で風髑髏開幕ですね。
久しぶりの一人二役Ver、9月のチケットも追加出来たし、ワクワクが止まりません。
髑髏城開幕前は大抵こんな感じ。

公式の撮影レポートも続々と更新。
紗の衣装が凄い綺麗。

沙霧役の岸井ゆきのちゃんのインタビューに愕然。
お母さんが新感線のファンだったとか。
年月の流れを感じます。自分も年を取る訳だ。

月は私も全然知らない若い役者さんがたくさん出演。上弦下弦一回づつチケット確保出来ました。
『髑髏城の七人』が面白かったら、ぜひDVDで古田さんの捨之介やじゅんさん兵庫を見て欲しいな。

何だか一周回ってまた花ロスなので、花の好きな場面少しだけあげる。
いい加減ウザい方はスルーして下さい。

続きを読む "あと少しで風髑髏" »

秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

一、ひらかな盛衰記 逆櫓
二、再桜遇清水 桜にまよふ破戒清玄

歌舞伎座夜の部。
吉右衛門さんの手堅い「逆櫓」と、染五郎さんの魅力満載の「再桜遇清水」。

「再桜遇清水」は清玄桜姫もの。かの鶴屋南北作「桜姫東文章」より、昔に書かれた作品が元らしい。

しかし桜姫周囲が、身勝手すぎるぞ…。

続きを読む "秀山祭九月大歌舞伎 夜の部" »

『デスノート THE MUSICAL』柿澤くんVer

『デスノート THE MUSICAL』
新国立劇場 前方センター

作曲 フランク・ワイルドホーン
演出 栗山民也
作詞 ジャック・マーフィー
劇作・脚本 アイヴァン・メンチェル

夜神月…柿澤勇人(Wキャスト)
L…小池徹平
弥海砂…唯月ふうか
夜神粧裕…高橋果鈴
死神レム…濱田めぐみ
死神リューク…石井一孝
夜神総一郎…別所哲也

初演は2015年。
当初は「デスノートがミュージカル?」「鋼太郎さんがリューク?」と思ったものですが
初演が好評、再演に別所さん、カズさんが出演となれば、これは見に行くでしょう!

観劇して好評なのがよく判りました。
「デスノート」はアニメをさらりと見ていた程度の薄い知識しかありませんが、膨大な原作のテーマを絞って上手く纏めています。

何より音楽が格好良い!曲が耳に残る。
二重奏や四重奏が多いも、物語性に合っている。
廻り舞台を使った演出も効果的。

浦井くんで再観劇予定なので、さらにじっくり楽しみたい。

続きを読む "『デスノート THE MUSICAL』柿澤くんVer" »

テレビあれこれ

自分用備忘録。

9/8(金)「スーパーステージ」TBS 深夜1時25分~
『髑髏城の七人』の紹介&Season月のスポット解禁。
 

9/11(月)「ごごナマ」 NHK総合1 午後1時05分~ 午後2時00分 
おしゃべり日和「市川猿之助さん、尾上右近さん スーパー歌舞伎の魅力」

上弦に続き、下弦の月も、ようやくチケット確保。
Season月のスポット早く見たい。

ワンピース歌舞伎もすでにチケット確保済。
猿之助さんから色々話聞けるのが楽しみ。

『ビリーエリオット』再観劇

『ビリーエリオット~リトル・ダンサー~』
赤坂ACTシアター 9月2月(土)マチネ 1階席前方

0902_2

0902_3jpg

脚本・歌詞 リー・ホール
演出 スティーヴン・ダルドリー
音楽 エルトン・ジョン
振付 ピーター・ダーリング

ビリー 未来 和樹
お父さん 吉田鋼太郎
ウィルキンソン先生 島田歌穂
おばあちゃん 根岸季衣
トニー 藤岡正明
オールダー・ビリー 栗山廉
マイケル 古賀瑠

元々確保していたチケットはこの日。
一階前方なので凄い楽しみでした。

写真はカーテンコールの撮影タイムのビリーとマイケル。
インスタにもUPしたけど、SNSに載せてねと可愛い2人にお願いされので、こちらにも。

続きを読む "『ビリーエリオット』再観劇" »

2017年9月の観劇予定

9月ですね。8月終わりの暑さが嘘のように過ごしやすいです。

楽天は泥沼すぎて語る事もありません。
0-0で9回まで来て、そこまで投げたエース見殺しとか、見ているファンとしても辛すぎる。
お願いだから打ってくれ、野手陣!

さて9月の観劇予定です。
8月の終わりに暑さの中、連続で芝居見たらダウンするという間抜けをしたので、今月は週に2本を守りたい。人間、体が資本です。

上がチケット確保済。下は検討中の芝居。

『ビリーエリオット』赤坂ACTシアター 

『デスノートThe Musical』×2回 新国立劇場 

『人間風車』 東京芸術劇場 

『オーランドー』 KAAT 神奈川芸術劇場

『秀山祭九月大歌舞伎 』夜の部 歌舞伎座

『髑髏城の七人Season風』 IHIステージアラウンド東京 

『ファインディング・ネバーランド』 シアターオーブ 

『百鬼オペラ「羅生門』 アターコクーン 

『ビリーエリオット』は9/2に観劇済。もう一回くらい見たい。
先月行った時は鳥のポスターが飾ってあった場所は、すでに風のポスターになっていました。

『髑髏城の七人Season風』は10月後半にチケット確保してますが、早めにも見ておきたい。

てがみ座の長田育恵さんの脚本『百鬼オペラ「羅生門」』も気になる所。

今月は山形の温泉へも行くので、増やすとしても2本くらいかな。
行きたい美術展も全て9/24で終わってしまう。どう時間作ろうか。

「ベルギー奇想の系譜展」Bunkamuraザ・ミュージアム
「月岡芳年 月百姿」太田記念美術館
「命短し恋せよ乙女」弥生美術館

8月の観劇は以下の通り。
歌舞伎座が一部、二部、三部とも面白くて、充実していました。

『八月納涼歌舞伎 一部』
『八月納涼歌舞伎 二部』
『八月納涼歌舞伎 三部』×2回
『髑髏城の七人Season鳥』
『ビリーエリオット』
『プレイヤー』

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31