リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 髑髏城の七人Season鳥 TVスポット | トップページ | 『ナイン THE MUSICAL』が見たい »

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』
日生劇場 2階席

脚本:ジョン・オーガスト
音楽・詞:アンドリュー・リッパ
演出:白井晃

出演:川平慈英 浦井健治 霧矢大夢 赤根那奈
藤井 隆 JKim 深水元基 鈴木 福・りょうた(Wキャスト) 
鈴木蘭々 ROLLY
東山光明 大谷美智浩 他

音楽良し、役者良し、ストーリー良し。
美しい舞台に夢中になり、最後はほんわか心が暖まる素敵なミュージカルだった。
主演の川平さんがまさにハマり役。

演出家・白井晃さんのファンとしては、少し物足りなくも有ったのですがね。

空想好きな父、エドワード・ブルーム。
息子であるウィルは、そんな父の話を聞くのが大好きだったけど、成長するにつれ、父と溝が出来ていく。
ウィルも家庭を持ったある日、母サンドラから父が病で倒れたと知らせが入る。

物語の縦糸は父と息子の物語だが、押しつけがましくないのが良い。

川平さん演じるエドワードが語る、奇想天外な物語。
手品のように次々と物語があふれ出し、それはきらきらと光を放ってる。
魔女に出会い、巨人と友達になり、サーカスで過ごす日々。

このミュージカルの世界観が、丁度良く白井さんの演出と融合。
極彩色の世界が続くから、二幕の水に沈む街、モノトーンの葬儀が引き立つ。

ただ白井さんの過去の演出作品に比べると、全体的にチープに見える。
『ペール・ギュント』という芝居では、次から次へと寓話的な世界が展開するのだけど、もっと視覚的に美しかった。
予算が余り無かったのか、演出的に縛りがあったのか、一観客にもわからないけれど、もっともっと魅せられるのでは?という思いが残る。
『ヴォイツェック』のクライマックスの、舞台一面の水と月とか、あのゾッとするような美しさを見ていると、いささか物足りなくもある。

今回二階からの観劇だったので、一階で見たらまた印象は変わるのかもしれないが、今回は一度だけの観劇である。

一幕最後、のちに妻となるサンドラと歌うデュエットは、凄く素敵だった。
川平さんがやや声がお疲れなのが残念。

今の世に中、様々な舞台がある。
ドラマチックで刺激的な芝居も良いけれど、このミュージカルのような、暖かい物語も良いですね。
私はリピートしたい!泣いた!という程は、入り込めなかったのですが、普通に良い芝居だったと思います。

最後の葬儀の場面、何とも言えない切なさと優しさを感じた。

« 髑髏城の七人Season鳥 TVスポット | トップページ | 『ナイン THE MUSICAL』が見たい »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/69730862

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』:

« 髑髏城の七人Season鳥 TVスポット | トップページ | 『ナイン THE MUSICAL』が見たい »