旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« カクシンハン『マクベス』 | トップページ | 『田茂神家の一族』 »

「壽新春大歌舞伎」雑感

新橋演舞場、右團次・右近襲名公演、千穐楽ですね。おめでとうございます。
私は先週末に行ってきました。

右團次さんも右近ちゃんも大奮闘!
右近ちゃん、ホント達者で驚かされた。
昼夜とも充実していて、面白かったです。

今月は襲名のおふたりが、もちろん素晴らしかったのは言うまでも無いが
昼夜通して普通に歌舞伎の舞台に馴染んでいる、中車さんに驚かされた月でもありました。
歌舞伎の舞台に立つようになってから、まだ5年たっていないというのに。

夜の部の「黒塚」は、まさかの讃岐坊!

澤瀉屋にとって宝物のような演目である「黒塚」に、こんなに早く中車さんが出演されるとは。
そして昼の部「雙生隅田川」の最後の場面。舞台上にいるのは、右團次・右近・中車の3人。

昼夜通して、色々と感慨の深い演舞場となりました。

先日観劇した新派『華岡青洲の妻』も良かっただけに、一抹の寂しさも。
もし近々『ヤマトタケル』が再演されたら、大幅に配役は変わるのだろうと、ふと思ったり。
猿之助襲名の時の『ヤマトタケル』の映像が残っているのは、今となってはとても貴重。

團子ちゃんのヘタルベは早々に実現しそう。(これは早くみたい)
團子ちゃんは『黒塚』が好きらしいが、彼が踊る頃、私はこの世にいるかしら。
右近ちゃんの舞台も幾つまで見られるか。
長く舞台を見られるように、自分も元気でいなくては。

将来、團子ちゃんのタケルとかあるのかなと言ってたら、その前にルフィじゃないの?と返された。
確かにルフィはありそうだ。

« カクシンハン『マクベス』 | トップページ | 『田茂神家の一族』 »

芝居・歌舞伎、古典等」カテゴリの記事

芝居・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/69397558

この記事へのトラックバック一覧です: 「壽新春大歌舞伎」雑感:

« カクシンハン『マクベス』 | トップページ | 『田茂神家の一族』 »