リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の13件の記事

『クレシダ』

『クレシダ』 

作:ニコラス・ライト
翻訳:芦沢みどり
演出:森新太郎
出演:平幹二朗 浅利陽介
碓井将大 藤木修 橋本淳
花王おさむ 髙橋洋

海外の戯曲であるにも関わらず、この役は平幹二朗さんの為に書かれたの?と錯覚しそうになった。
それ程、平さんに合っている。まさなにハマり役。
この戯曲を選び、平さんをキャスティングした方に、まず拍手を送りたい。

シェイクスピアの戯曲を、まだ少年が女性役を演じていた時代の物語。

少年俳優を指導をする、平さん演じる演技指導者シャンクの宝石のような台詞の数々。
少年俳優という、限られた時間の中での輝きとその終わり。
ライバルでもある思春期の彼らの、揺れる関係性。

色々なものが詰まった素敵な芝居だった。
シェイクスピアの芝居が、あちこちに散りばめられているのも面白い。
芝居を愛する人に、ぜひ見て欲しい一本。

続きを読む "『クレシダ』" »

岩隈投手VSアストロズ

今日のクマは素晴らしいピッチングでした。

9/26(日本時間9/27)HOU戦 6回 84球 4安打2四球1失点5三振

2-1と一点リードで降板。
9回表に追加点入って3-1。
これは勝ったな、クマ17勝目だ、と呑気に喜んでたら、
9回裏に同点にされたよ…。

リリーフに助けてもらう事もあるとはいえ、勝ち星が飛んだのは悲しい。
延長までいって、シアトル勝ち!まだワイルドカード望み有り。

岩隈投手はシーズンはあと一試合かな?応援するぞ。

それにしてもマーリンズのエース、フェルナンデスの死はショックです。
イチローがいるので、試合を見る機会も増えましたが、ホント若くて良い投手だったのに…。
突然の事に言葉も出ないです。

旅行から帰ってきたら色々…

連休は恒例の長泉でした。
温泉と美味しいご飯で幸せ。

そして帰ってきてそのまま三軒茶屋へ。
『クレシダ』めちゃめちゃ良かった!!!
再観劇したいがもう千秋楽だ…。

温泉期間中に嬉しいニュースがたくさんありました。

BSプレミアム『獄門島』

長谷川博己さん主演のもの。古田新太さんも出るから見なければと思っていたら、
谷田歩さんも出演だよ!嬉しすぎる!

『相棒 劇場版』

新しい映画。最近は相棒熱も少し覚めているのですが、冠城さんは結構好き。
映画どうなるかと思っていたら、神戸君再登場ーーー!
鹿賀さんもゲストだ。これは楽しみ。
脚本が太田愛さんなのも嬉しい。

正月時代劇『陽炎の辻 完結編』

磐音さまーーー。
原作本は長すぎて途中で挫折したクチですが、完結したのですよね。
まさか山本くんの磐音がまた見られるとは。

磐音といえば、以前山本くんのお芝居を見に行った時にロビーに飾られていた桜の盆栽。
友人となんだこのとんでもなく高そうな花はと、ぶっ飛んだものです。
送り主は原作者の佐伯泰英さんでした。

9/24からはNHKの土曜時代劇『忠臣蔵の恋 ~四十八人目の忠臣~』も開始。
福士誠治くん、中村倫也くんと、楽しみすぎる配役。
福士くんは着物の所作も綺麗だし、時代劇出て欲しかったから嬉しい。
討ち入り後も描くという事なので、12月頃に討ち入りかな?
地上波で忠臣蔵を放送というだけで、今では貴重…。

『マハゴニー市の興亡』

『マハゴニー市の興亡』

作 ベルトルト・ブレヒト
作曲 クルト・ヴァイル
翻訳 酒寄進一
演出・上演台本・訳詞 白井晃
音楽監督 スガダイロー
振付 Ruu
出演 山本耕史 マルシア
中尾ミエ 上條恒彦 古谷一行 他

ブレヒトの作品。
ブレヒトというと「三文オペラ」が有名だが、私は「三文オペラ」より好きかも。

続きを読む "『マハゴニー市の興亡』" »

劇団☆新感線『Vamp Bamboo Burn』3回目

楽しくて楽しくて、結局3回目を見ました。
チケット一枚も持っていなかったのに何故?

最近は芝居を見る本数も減り、再観劇も余りしなくなりました。
でも『VBB』はまた見たい気持ちが強くて…。

若くて体力があった時代の自分だったら、リピートしすぎて大変だったかもしれない。
チケットの取りにくい公演なので、逆に歯止めがきいたのを良しとすべきか。

『Vamp Bamboo Burn』、ここ数年の新感線の公演の中では、一番好きかも。

続きを読む "劇団☆新感線『Vamp Bamboo Burn』3回目" »

岩隈投手、16勝目!

芝居見てて遅くなったので、結果だけですが、
クマちゃん勝ちましたー。
LAAから1失点の好投。

今日はスポーツニュースで少し取り上げられた模様。

マリナーズ、まだプレーオフの望み有りだ。
頑張ってくれ!

『髑髏城の七人』ちらしゲット

先日『Vamp Bamboo Burn』再観劇してきました。
めちゃめちゃ面白い。
ああもっと見たい。時間も体力もチケットも無いのに…。

『髑髏城の七人』のフライヤーをゲット!
お金のかかったちらしです。

衣装がやはり竹田団吾さんだった。
公式HPの古田さんが、ワンピのフランキーなのは、ワンピース歌舞伎の余波だったり。

中央の花は彼岸花かな。
彼岸花のような髑髏城とか。

続きを読む "『髑髏城の七人』ちらしゲット" »

2016.9.10の野球

広島優勝で沸く中、岩隈投手が15勝目をあげましたよ…。

9/9(日本時間9/10)OAK戦 6回2/3 102球 7安打1四球2失点7三振

最近ライブでなかなか見られなかったので、生中継の勝ち試合をリアルタイムで見られて嬉しかった。

夜は芝居を見てたのですが、終わって外出たら、丁度広島リードで9回裏!
携帯で最後だけですが、リアルタイムで見られました。

黒田投手も新井選手も戻ってきて良かったね…。

広島ファンの方、本当におめてどうございます!

2016年9月の観劇予定

Duranta

月初にあげる筈の予定が、またこんな時期に…。

9月も見たい芝居が多く、スケジュール帳と睨めっこ中。
チケット取っていない演目もありますが、9月に見たい芝居、見られそうな芝居を挙げておきます。

劇団☆新感線SHINKANSEN☆RX
『Vamp Bamboo Burn ~ヴァン!バン!バーン!~』 赤坂ACTシアター
 

『遊侠 沓掛時次郎』 新国立劇場小劇場 

『マハゴニー市の興亡』 KAAT神奈川芸術劇場 

『クレシダ』 シアタートラム

今月は新感線の再観劇を何とかしたかったので、その予定が最優先でした。
土日で探したので苦戦しましたが、ようやくゲット。
他の芝居も少しづつ予定たててます。

芝居以外では映画『怒り』の試写会、すでに鑑賞済。
えぐい内容と聞いていたが、そうでもなかった…。

むしろ世の中から少しはみ出してしまった人たちの、
切ない感情のやり取りの方が、印象に残っている。

えぐいもの、精神的に痛いものは舞台で散々見ているし。

今月は連休もあるので久し振りの温泉も有り。
癒されてきます!

『髑髏城の七人』ビジュアル

ステージアラウンドのHPでビジュアル公開されましたね。
新感線の宣伝写真は、いつも格好良い。

ワンピースのフランキー?な人もいるけど。

配役も発表されました。
事前の予想と違い、蘭兵衛=山本耕史、天魔王=成河 でした。

私はこちらのキャストの方が興味深いかも。
俄然楽しみになってきた。

山本くんが蘭兵衛ということは、
小説版に近く、蘭兵衛と極楽太夫の関係を濃く描くのかな。

ワカドクロも少し匂わせていたけど、
早乙女太一くんと小池栄子さんだと、弟と姉に見えてしまって。
もちろん2人とも良かったですよ。

あとは小栗くん、とにかく頑張ってくれ…。

古田さんが贋鉄斎なので、100人斬りは従来通りの捨之介&贋鉄斎と信じている!
(兵庫との100人斬りは何か違う…)

『髑髏城の七人』配役

捨之介 小栗 旬
無界屋蘭兵衛 山本耕史
天魔王 成河
極楽太夫 りょう
兵庫 青木崇高
沙霧 清野菜名
狸穴二郎衛門 近藤芳正
贋鉄斎 古田新太

松井くん月間MVP!

本日日本野球機構(NPB)から8月の月間MVPが発表になりました。

■セ・リーグ
【投手】小川泰弘(S)初受賞
【打者】菊池涼介(C)2度目
■パ・リーグ
【投手】松井裕樹(E)初受賞
【打者】浅村栄斗(L)3度目

楽天の松井くんだ!おめでとう!
8月は調子良いなと思っていたら、月間MVP取る程とは。

セーブが稼げているということは、チームも調子が良いということ。
この調子で9月も楽天、頑張ってくれ。

マリナーズも頑張って…。

【U-18アジア選手権】日本が優勝!

野球のU-18アジア選手権、日本チーム優勝しました!

今年はリオオリンピックのテレビ観戦で忙しくて、甲子園は余り見ておらず。
ろくに選手の名前も知らない状態で、それでも壮行試合からずっと見てました。

日本チーム、投手がみな良くて驚いた!
あれでは他国打てないですね。
リリーフで登場の堀くん、奪三振率凄い事になってそう。

決勝の台湾戦は1-0で胃が痛かったけど、
良い守備も多くて(特に台湾)、引き締まった試合で面白かった。

中国の守備が普通に上手くてびっくりした。(特にショートが上手い)
日本戦ではないけど、台湾-韓国のタイプレーク延長戦も楽しかった。

決勝戦終了後は、色んな国の選手が入り混じって交流。
良い光景でした。

2016年8月に見た芝居

8月は毎週台風に悩まされていた気がする。

Sonia2幸い自分の観劇予定とはぶつからなかったのですが、お墓参りの予定が毎週ズレていくのは参った。

8月もほぼ予定通りの観劇です。

『浮標(ぶい)』 神奈川芸術劇場・大スタジオ 

『Vamp Bamboo Burn ~ヴァン!バン!バーン!~』 赤坂ACTシアター 

『八月納涼歌舞伎』第二部 歌舞伎座 

『八月納涼歌舞伎』第三部 歌舞伎座 

『いま、ここにある武器』 シアター風姿花伝

今月も当たりの芝居ばかりで充実してました。

歌舞伎座は感想を書き損ねてしまいましたが、二部・三部と見ました。
團子ちゃん、可愛くて達者。
これからの團子ちゃんを沢山見る為に、自分も体調に気を付けて頑張らねば。

三部の「廓噺山名屋浦里( さとのうわさやまなやうらざと)」、評判が良いだけあり、とても良かった。

新感線は何とか9月にもう一回見たい!

『浮標(ぶい)』『いま、ここにある武器』とも今年の自分的上位のお芝居。
ただ上演されていた両劇場とも、客席の椅子の環境が余りよろしくないのが難点。
自衛して腰用のベルト等して観劇するのだが、それでも辛かった。

以前某三鷹で上演された囲み舞台の時の、パイプ椅子よりは全然マシだけど。
(パイプ椅子は見た瞬間帰りたくなった。芝居もいまいちで踏んだり蹴ったりだった)

もう少し観客の観劇環境に優しいと有り難いものです。

写真は8月の玄関を彩ってくれた、サンダーソニア。
球根から育てて、綺麗に咲いてくれました。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »