リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« オリンピック終盤 | トップページ | お勧め 『いま、ここにある武器』 »

『Vamp Bamboo Burn』短感想

劇団☆新感線SHINKANSEN☆RX
『Vamp Bamboo Burn ~ヴァン!バン!バーン!~』 赤坂ACTシアター

とりあえず短感想(ネタバレほぼ無し)

凄く面白かったです。
もっとヴァンパイア色の強い話になるのかと思ったら、その予想は外れ。
日本の古代と現代を行き来する話。

前半メタルマクベス、後半阿修羅城っぽいかな。
池田鉄洋さんの「バブー・オブ・ザ・ベイビー」を思い出したり。

何はともあれ、中村倫也さんのヒロインっぷりが素晴らしすぎた。
まさかの男ヒロイン…。びっくりしたわ。

内容はネタの宝庫。しかもいちいちクオリティが高すぎ。
ツボに入りすぎて、助けてくれ状態。

客演陣・劇団員者のバランスも良く、とてもとても楽しい舞台。

もう一回くらい見たいわ~。
大阪も行きたかったですが、これだけチケット難だとね…。

« オリンピック終盤 | トップページ | お勧め 『いま、ここにある武器』 »

芝居・新感線関連」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
もう行かれたんですねー!
私は10月末の大阪なんですが…
ヒロイン、なんですか。そうですか…。
楽しそうだ(笑)

砂くじらさん、こんばんは。
台風は大丈夫ですか?

早速『Vamp Bamboo Burn』見てきましたよ。

音楽ものというより、音入りネタものという感じです。
斗真くんも小池栄子さんも素敵で、見せ場たっぷりです。
じゅんさんも上手いし面白いし、カナコさんの所は大笑いです。

でも倫也くんのヒロインっぷりが、全てを持って行った!

私も大阪行きたい。
その前にもう一回見たいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/67105437

この記事へのトラックバック一覧です: 『Vamp Bamboo Burn』短感想:

« オリンピック終盤 | トップページ | お勧め 『いま、ここにある武器』 »