旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の9件の記事

2016年7月に見た芝居

20160717_1616377月はほぼ予定通りの観劇でした。

NTLとシネマ歌舞伎は残念ながら断念。
金曜に仕事終わってから行こうと企んでたが、疲れちゃって無理だった。

7月は以下の5本。
丁度1週間に1本のペース。
体力が衰えて来たので、このくらいのペースが丁度良い。

『レディエント・バーミン』 シアタートラム
『BENT ベント』 世田谷パブリックシアター
『贋・四谷怪談』 花園神社野外劇
『七月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座
『ジャージー・ボーイズ』 シアタークリエ

7月は見た芝居全部当たりで、凄く充実してました。
感想は書けなかったですが、歌舞伎座も『ジャージー・ボーイズ』も良かったです。

『レディエント・バーミン』、チケット持ってなかったが、何とか譲って頂きました。嬉しかった。

『ジャージー・ボーイズ』はRedのみ。両バージョン見たかった。
間違いなく今年の新作ミュージカルの中では、No.1でしょう。
再演望む!

『歌舞伎座・荒川の佐吉』
月初に観劇。佐吉は仁左衛門さんのイメージが強かったが、猿之助版もとても良かった。
三下ヤクザの情けなさ、それでも通す義理。
辰五郎への友情、自分が育てた目の見えぬ卯之吉への愛情。
思い返すだけで、胸が痛くなる。そんな芝居。

猿之助さんは最近は新歌舞伎を積極的に上演しているが、
いずれも良作なので、もっと見たい。

まずは来年2月の博多座「女の花道」かな。前回上演時も良かった作品です。

写真追記。
淡島ホテルのロビーです。夏らしくて綺麗。

『レディエント・バーミン』

『レディエント・バーミン』
シアタートラム

作 フィリップ・リドリー
翻訳 小宮山智津子
演出 白井晃
出演 高橋一生 吉高由里子 キムラ緑子

フィリップ・リドリー×白井晃作品。
チケットは完売、当日券の電話も全く繋がらずと大苦戦しましたが、何とかチケットを確保、観劇する事が出来ました。

続きを読む "『レディエント・バーミン』" »

じゅんさん、レ・ミゼラブル出演!

今日は驚くべきニュースが。

劇団☆新感線の橋本じゅんがテナルディエに! 2017年版「レ・ミゼラブル」の主要キャストが発表!

昨日発表された、読売演劇大賞上半期ベスト5について、書き始めてたら吹っ飛んじゃったよ。

「レ・ミゼラブル」は新演出がどうも好きになれなかったのだけど、
じゅんさん出るなら、久々に見にいこうかな。

『贋・四谷怪談』

椿組2016年夏・花園神社野外劇
『贋・四谷怪談』

原作 鶴屋南北
脚色 立松和平
構成演出 西沢栄治

椿組、夏の恒例野外劇。
今年は『贋・四谷怪談」。
5月の前進座、6月のコクーンに続き、7月は椿組。
毎月違った『四谷怪談』が見られるなんて、それだけ南北先生が偉大という事。

続きを読む "『贋・四谷怪談』" »

「淡島ホテル」へ

091206_15030002_2
6月に引き続き、今月も淡島ホテルへ行って来ました。

船着き場に着いた時に違和感が。
週末という事もあり、マリンパークへ行くお客さんが多い。
とんでもなく多い。帰って来る船も人でぎっしり。

随分賑わっているなと思っていたら、ホテル行きの船が来た。

間近で見てびっくり。
船が女のコのキャラでラッピングされている?

いつもはマリンパークのお客さんも、淡島ホテルのお客さんも一緒の船なのだが、この日は別々。
我々以外にホテル行きに乗っていたのは男性2人組のお客さん。
大人しそうな男性2人で、何か…淡島の客層と違うぞ?
(派手なおばちゃんが圧倒的に多いからね)
彼らは性能の良さそうなカメラを手に、颯爽とホテルに入って行った。

とりあえず「淡島ホテル」で、色々と検索してみた。

ラブライブ!サンシャイン!!

ラブライブ、タイトルは聞いた事がある。
最新作の舞台が、この辺り一帯なのですね。
マリンパークも淡島ホテルも出てくる。
聖地巡礼だったとは。

20160718_104542

ラッピング船、余り綺麗に撮影出来なかった。残念。

せっかくなので過去訪れた時の、淡島ホテルの画像を幾つかあげてみる。

Awa01_2 Dsc00333  

Dsc03792 Dsc03570

岩隈投手、無失点の好投!

MLBは後半戦スタート。
苦手のアス トロズ戦だったが、7回無失点の好投!
スークレ捕手が戻ってから、クマが調子良くて嬉しい。

でもBSもJsportsも中継無かった…。

『BENT ベント』

『BENT ベント』

作 マーティン・シャーマン
翻訳 徐 賀世子
演出 森 新太郎

出演 佐々木蔵之介 北村有起哉
新納慎也 中島 歩 小柳 友
石井英明 三輪 学 駒井健介
藤木 孝

学生の頃、図書館でこの戯曲を借りて読んだ。
なのに実際に上演された舞台は、過去一度しか見ていない。
tpt版見たかったな。

続きを読む "『BENT ベント』" »

2016年7月の観劇予定

すでに月の1/3が過ぎてしまった…。

7/1から新しい仕事が決まっていたので、
月末は病院行ったり、携帯変更したりと、とにかくバタバタしてました。

7月に入ってからは、久し振りの通勤ラッシュと暑さでヘバり気味…。
隣りのビルにシアトルコーヒーが入っているので、コーヒー飲んで頑張るぞ。

今さらですが今月の予定です。

『七月大歌舞伎』夜の部 歌舞伎座 

『ジャージー・ボーイズ』 シアタークリエ 

『BENT ベント』 世田谷パブリックシアター 

『贋・四谷怪談』 花園神社野外劇

白井さんの演出が大好きなのに『レディエント・バーミン』はありません。
チケット取り忘れたから…。
7月以降の仕事が未定だったので、チケット取りずらかったというのもあり。
完売しててチケットが全く手に入らないのですが、地道に探してみるつもりです。

『ジャージー・ボーイズ』はRed。こちらも案外チケット大変でした。
椿組も観たい。『天保~』も椿組で見たのが一番好きだった。

『紙屋町さくらホテル』はお勧めしている方が多いので何とか捻じ込みたい。
あとはシネマ歌舞伎『阿弖流為』と吉祥寺オデヲンで上映のNTL『人と超人』を検討中。

このBLOGをお読みになっいてる方も、暑さに負けずに快適な観劇生活を送りましょう!

2016年6月に見た芝居

Kimg0939_2

7月に入ってから真面目に働いているので、時間が全然取れなくなりました。

さらに携帯変更したりしたので、益々時間が…。
安い携帯に変えたので、芝居一本見られるくらい月額料金が安くなる筈!

6月も余り感想が書けなかったので、簡単ですが記録を残します。

芝居

『六月大歌舞伎』第一部 歌舞伎座
『六月大歌舞伎』第三部 歌舞伎座
『ラディアント・ベイビー』 シアタークリエ
『コクーン歌舞伎「四谷怪談」』 Bunkamuraシアターコクーン
劇団AUN『桜 散ラズ…』 シアターグリーン

映画

『ルードウィヒ 神々の黄昏』 
『黄金のアデーレ』 

旅行

淡島ホテル2泊3日
ホテルシェラリゾート白馬3泊4日

映画は再上映です。
芝居はあと2本くらい行きたかったが、6月は旅行しまくりで無理でした。
歌舞伎座が1部も3部も良かったので、2部に行かれなかったのが残念。

写真は淡島ホテルの和食の時のもの。
桔梗とブルーの花は何だろう?
デルフィニウムかな?違う気もする。
季節感があって素敵でした。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »