旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 白馬旅行 1(ホテル編) | トップページ | 白馬旅行 3(栂池自然園) »

白馬旅行 2(温泉編)

シェラリゾートは温泉も楽しみでした。

Haku06

大浴場はみずばしょう温泉古民家の宿。
花の咲くお庭の中の渡り廊下を歩いて向かいます。

此処も非常に広いスペースが取ってあり、お風呂も森の中なので解放感があります。
露天も森の中に作られているから、囲いも遥か遠い。
とはいえ露天風呂の周りはきちんと整備された空間です。都会っ子でも大丈夫。

Haku07

大浴場は撮影禁止で、この写真はお庭の一部なのですが、こんな感じの空間に露天風呂があると思ってください。
ホントに良い感じに自然と調和としています。

他に貸切風呂が4つ。
人気は千利休とテルマエロマエ。

貸切風呂って狭かったりするのだが、こちらも解放的で気持ち良い。
脱衣所にはミニ缶のお茶のサービスも有り。

Haku09  Haku08_2

他の二つはほたるの湯と五右衛門風呂。
五右衛門風呂は何だか楽しかった!
こちらは密封された空間の中なので、めちゃめちゃ温まりました。

温泉そのものは余り癖の無い感じかな?
天然水も飲みましたが、こちらも癖の無い感じです。

足湯もありました。
ほたるの足湯が部屋から近かったので、何度も行きました。
寝る前や出発直前にも。

ほたるの湯というだけあって、7月にはほたるも飛ぶとか。
私も二匹だけ見つけました。
ほたるとか、間近で見るのは子供時以来かも。
感激…。

« 白馬旅行 1(ホテル編) | トップページ | 白馬旅行 3(栂池自然園) »

温泉」カテゴリの記事

食事・酒・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/66210923

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬旅行 2(温泉編):

« 白馬旅行 1(ホテル編) | トップページ | 白馬旅行 3(栂池自然園) »