リンク

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 12/7の雑記 | トップページ | 『バグダッド動物園のベンガルタイガー』 »

熱海殺人事件@初日

いのうえひでのり演出、風間杜夫&平田満のコンビの「熱海殺人事件」。
チケット完売の公演だが、友人にチケットを譲ってもらい初日に観劇。
ありがたや…。

チケット争奪戦となった公演だが、あえて紀伊國屋ホールでの公演。
熱海~はやはり紀伊國屋なのでしょう。

平田さん圧巻。
台詞もが全く澱みなく、観客に届いてくる。凄い。
体もしっかりしている。舞台に立つ人の鏡だ。

昨年の12月に「海をゆく者」を見て、その上手さに圧倒されたが、一年後も圧倒されている。

中尾くんも大健闘。
海辺での愛原さんとの場面も良い。

演出はオーソドックスかつ、ちょっと洒落している。
真正面から取り組んでいる感じが私は好き。

初日ということもあったのか、客席のテンションというか、温度が異常に熱くて、ちょっと引いた。

上演時間は2時間。あっという間です。

【追記】

客席の異様ともいえる盛り上がりについて、つらつら考えてみた。

私が芝居をみはじめた頃には、当然つか劇団は解散していた。
同級生のお姉さんから、解散の頃の大変な熱狂を聞いたり、図書館にあったつか劇団について書かれていた本を読んだりするくらいしか当時の自分は出来なかった。

きっとリアルタイムで体験した方々は、この初日を本当に待ちわびていたのだろうな~。

ちょっとというか、いち観客としてはかなりびっくりしたけどね。

« 12/7の雑記 | トップページ | 『バグダッド動物園のベンガルタイガー』 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/62879774

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海殺人事件@初日:

« 12/7の雑記 | トップページ | 『バグダッド動物園のベンガルタイガー』 »