旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の15件の記事

スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』

歌舞伎版『ワンピース』、予想の遥か上を行く面白さ。
ここまでやるかのオンパレード。
澤瀉屋一門が今まで培ったノウハウ全てぶち込んだ、本気中の本気のエンタメ超大作。

正直こんなとんでも大作に仕上がるとは思ってもいませんでした。
「いまひとつ食指が動かない」と言っていた一カ月前の自分を殴りたい。

歌舞伎だ、いや違うなどという議論は、ハッキリ言ってどーでもよい。
今、日本で一番エキサイティングかつ面白いのは、間違いなく新橋演舞場だ。

感想というより思い付いた事をつらつらと書く。

続きを読む "スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』" »

がっかり…

ヤクルト、力出せず=先発崩れ打線沈黙-プロ野球・日本シリーズ

まさにこの見出し通り。
数日前に山田くんのHRで狂喜乱舞したと思ったら…。

ヤクルト、せめて神宮でもう一勝してくれよ。
去年といい今年といい、日本シリーズがいまひとつ面白くない。

来年は何とかソフトバンクの独走を止めてくれるチームが現れると良いのだが。

今年の日本のプロ野球のシーズンもこれで終わり。

週末はMLB見るぞ。温泉にも行くぞ。
「ワンピース」についてもまた書きます。
(思い付いた事をメモにしていたら膨大に…)

こまつ座 『マンザナ、わが町』

こまつ座 『マンザナ、わが町』
紀伊國屋ホール

作 井上ひさし
演出 鵜山仁
出演 土居裕子 熊谷真実 伊勢佳世 笹本玲奈 吉沢梨絵

千秋楽近くに観劇。感想のアップが遅れてしまった。

太平洋戦争初期、日系アメリカ人の強制収容所が舞台。
そう聞いて、ちょっと見るのを躊躇った。
強く思想を全面に出される芝居は正直苦手。

だがその予想は簡単に外れた。

続きを読む "こまつ座 『マンザナ、わが町』" »

山田選手、日本シリーズ初の三打席連続HR!

ワンピース歌舞伎に興奮しすぎて寝不足だが、日本シリーズはちゃんと見てます。

週末の2試合はヤクルトに良い所が全然無く、ソフトバンクがやりたい放題。
やりたい放題でも、かつてロッテが一方的に阪神をボコボコにした日本シリーズのような面白さも無く、何だか淡々と試合が進み、見ていてどうも燃えなかった。

その閉塞した空気を、文字通り山田哲人選手のバットが打ち払った!

特に3打席目は凄かった。
打席が回り、クライマックスシリーズで絶好調だった千賀投手にチェンジ。
私この時テレビ見ながら「いつもより打席の山田くん、大きく見える」と言ったんだよね~。

燕・山田がシリーズ史上初の1試合3発! 神宮に戻ってシリーズ初勝利

完全にバッテリーを圧倒。山田選手凄い!

この調子で日本シリーズ盛り上がってくれ。
1日でも長く野球が見たい!

『ワンピース』見た

スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』見てきました。
前回の『空ヲ刻ム者』がどうしても好きになれず(済みません…)、観劇する気にならなかったのですが、初日の幕があき映像や写真を見て、急遽観劇する事に。

凄く楽しかった!

観劇を決めてから原作本を慌てて読み始めたのですが、まだ10巻くらい。先は長いぞ。

今回強く思ったのは、どんな荒唐無稽でも歌舞伎なら何でも有りということ。
普通に実写化したらチープになりそうな所、歌舞伎だと何だか成り立ってしまう。凄い。
水も火も舞台好きなら生の舞台での効果は判っている筈だが、改めてとんでもなく効果的なのだと痛感。

そして前評判通り巳之助くんが素晴らしすぎる。
巳之助くん見たさにもう一回行きたいくらい。ファン増えそう。

衣装は竹田団吾さん!この方でなければこの舞台の衣装は無理でしょう。
漫画の世界感と和を上手く取り入れている。
衣装展やってくれ。

もちろん手放しで絶賛だけでは無いけれど、普段の演舞場と全く違った客層を呼び込んでいるのが一番凄いと思う。

男子トイレに列が出来たり、若いカップルが桟敷席にいたり、子供を連れたお父さんがいたりする。
その方々が舞台にノリノリになっている姿が嬉しくて嬉しくて…。

実際に何年も色々な劇場に足を運んでいる身からすると、歌舞伎だけではなく、演劇というジャンルの観客動員数は減る一方だと感じている。
そんな現状の中、『ワンピース』は新しい(と思われる)観客を呼び込んでいる。

生の舞台の面白さを知ったお客さんが、何の芝居でも良いからまた劇場に来てくれる事を願います。

相棒14-2

今さらながら新相棒・反町隆史演じる冠城亘。

むちゃくちゃ格好良いのですけど!

初回「フランケンシュタインの告白 」、録画でようやく全部見た。
2時間にするとどうもダレてしまうし、色々突っ込み所満載。
輿水さんもネタ切れかな。タイトルは相変わらず格好良い。

本日は2回「或る相棒の死」。
警察の裏金とか既視感ありまくりの話でしたが、大河内さんも活躍。
カイト退場後の方が、甲斐パパのキャラクターが明確になっている気がする。

現在は「お客さん」という立場の冠城さんだが、特命係とどう絡んでいくのか。
今後の展開が楽しみである。

ただ事件そのものをもう少し面白くして欲しい。
警察の不祥事ものは、過去良作が沢山あったので、もう少し違う方向性が見たい。

とりあえずネルドリップが欲しくなった、相棒14-2でした。

10/19の雑記(野球やラグビーや…)

今月の観劇予定に歌舞伎『ワンピース』追加。
どうしようか迷っていたのだが、病院の予約の関係で休みが取れたので、あ、夕方から時間取れる、演舞場行ける!と勢いでチケットゲット。
面白いと良いな。

パ・リーグのクライマックスが3試合で金曜、セ・リーグは4試合で土曜と、早々に終わってしまった。
野球が無いと寂しいので、もう一試合くらいやってくれ。

とはいえ知り合いのヤクルトファンの方が、土曜に神宮球場行っていたので、目の前でビールかけ見られて良かった。

私は基本アンチジャイアンツなのですが、さすがに打っても打っても勝ちに結びつかない孤軍奮闘の阿部選手は気の毒だった。悲壮感漂ってたよ…。

ラクビーもまだまだ盛り上がってますね。
ワールドカップのベスト8の試合も全部じゃないけど見てます。
五郎丸選手お勧めのウェールズのキッカーも確認。
ホントに蹴る前落ち着きがない!

日本代表の選手、事前には顔と名前が一致としていたのは5人くらいでしたが、ワールドカップ中に沢山覚えました。

ありがとう、日本代表。勇敢な桜の戦士たち!

ネット検索しててこんな記事を見付けた。
The Guardian

日本代表選手率高い!
英語なので詳細までは判りませんが、山田選手の毒魚に刺された事件まで載ってます。

『CHESS THE MUSICAL』

Kimg0462_2

観劇したのは10月あたま。
凄い歌の数々を堪能出来る舞台。

続きを読む "『CHESS THE MUSICAL』 " »

10/15の雑記

Misima01_2

三連休は静岡へ旅。
一年のうち、何度静岡に行っているのだろう。

連休中にはラクビー日本代表最後のアメリカ戦があり、
今週には朝ドラで山本土方が復活したり
相棒の新シリーズもはじまったりしてますが
旅行疲れで全然PCに向かう時間が取れない…。

本日は2016年の『ジャージー・ボーイズ』のメインキャストが発表された!

すでに発表されていた中川晃教くんの他はダブルキャストの模様。

藤岡正明・中河内雅貴(Wキャスト)
海宝直人・矢崎広(Wキャスト)
福井晶一・吉原光夫(Wキャスト)

藤岡くんと中河内くんのダブルって、随分タイプが違いますね。

とりあえずWOWOWで映画版が放送されるようなので見なくては。
番組表みたら「RENT」も見つけた。

10/27(火)深夜1:00  WOWOW ライブ 「ジャージー・ボーイズ」 

10/28(水)夜11:00   WOWOW ライブ 「RENT/レント」

【追記】写真は三島の街を散歩している時に見付けたハロウィンカー。
 

2016年のNHK正月時代劇

昨年木曜時代劇で放送された『吉原裏同心』が正月時代劇になるとか!
粗筋を読んだら、原作でも面白かったストーリーなので、これは楽しみ。
小出くんの殺陣がもう少し上手くなっていると良いな…。

正月時代劇『吉原裏同心~新春吉原の大火~』
2016年1月3日(日) 総合 後7:30

引退試合

先日の斎藤隆投手に続き、本日は小山投手、永井投手の引退試合。

2009年はよく球場にも見に行ったので、何度も2人のピッチングを見たな。

永井投手はまだ31歳。
細い体なのにタフで、弓のようにしなる投球フォームが格好良かった楽天一のイケメン選手。

小山投手は楽天創立メンバーの数少ない生き残り。
いつもブルペンを支えてくれて、寒くても半袖で投げていた。

セレモニーでの各選手からのメッセージ。
牧田選手、自分が創立メンバー最後の一人になるとは思いませんでした、との言葉。
泣くなという方が無理。

小山投手、永井投手、、長年イーグルスを支えてくれてありがとう!
あー寂しい…。

【6回表】「貫いた東北愛」 イーグルス・永井 涙止まらぬラスト登板

【9回表】イーグルス・小山伸ラスト登板 「創設期支えた鉄腕」がマウンドを去る

2015年10月の観劇予定

wowowで『嵐が丘』が放送された!

凄く好きな舞台で再演を切望してたのですが、キャサリンとヒースクリフの中の人が結婚してしまうという驚くべき結末で、再演は叶わなくなってしまった…。残念。

映像だと台詞がゆっくり楽しめるのが嬉しいです。

今月の観劇予定です。

『CHESS THE MUSICAL』  東京芸術劇場 プレイハウス

『戒厳令』  シアタートラム

こまつ座『マンザナ、わが町』  紀伊國屋ホール

『フォースタス』  東京芸術劇場シアターウエスト

『谷間の女たち』 あうるすぽっと

『戒厳令』 『CHESS』は観劇済。
『戒厳令』は久し振りに、脳をギリギリまで使う舞台だった。

『フォースタス』はクリストファー・マーロウの戯曲なので興味有り。
『谷間の女たち』は森新太郎さんの演出。

俳優座劇場プロデュース『月の獣』『ヴェローナの二紳士』『No.9-不滅の旋律-』も観たいが、この辺りは諦めかも。
『月の獣』は諦めきれないのですが、大した事ないけど月初に病院のお世話になったので、連休の旅行に備えて体力復活が最優先。

他にナショナルシアターライブ、連休は久し振りの温泉に行く予定。
松竹座の『阿弖流為』も行きたかった!

今月は何だか池袋が多いぞ。

ラグビーW杯

ラグビーW杯サモア戦 26―5で勝利!

前半は普通に圧倒して、日本代表の強さにただただ脱帽。
サモアも後半の怒涛の攻撃は凄かった。

山田選手の前半終了間際のトライに歓喜!
と思ったら後半負傷退場…。
軽傷であることを切に祈ります。

残り一試合。
点数的に決勝トーナメントは苦しそうだが、桜の戦士たちの奮闘を期待します。

岩隈投手、シーズン終了

10/2(日本時間10/3)OAK戦 7回9安打2失点(自責1)8奪三振無四球

今シーズン今季最終登板。2-2の同点で降板。残念ながら勝ち星つかず…。

前回の登板もだが、味方の守備に足引っ張られる結果に。
エラーはつきものとはいえ、今日のはちょっと酷すぎるエラー。

エラーで失点したあと、2連続三振取ってチェンジしたのは格好良かったけどね。

怪我で長期離脱した今シーズン。
復帰後は安定したピッチングを見せてくれた。

何といってもノーヒットノーラン!
クマファンとして誇らしかったです。

シーズン終了お疲れさまでした。
来季も怪我無く頑張って下さい。

岩隈久志は7回2失点の好投も…

10/1の雑記(色々発表)

ヤクルトスワローズがM1なので、試合見る為に急いで帰ったら、この悪天候で中止でしたよ…。

今年は両リーグのMVPは、柳田選手(ソフトバンク)、山田選手(ヤクルト)になりそうですが、2人ともトリプルスリー(打率3割・HR30本・30盗塁)達成とは凄いなぁ。
最近は投高打低の傾向が強くて、打者で良い若手がなかなか出て来ないと思っていたのが嘘のよう。西武の秋山選手も安打記録更新だし。

引退セレモニーも毎日のように各球団でありますね。
日本ハム中島選手兼任コーチもついに引退か。最後の阪急戦士。
本人は派手なセレモニーを遠慮していたようだが、山田久志にマイケル中村が花束贈呈でびっくり。

もちろん楽天の試合も見てました。則本投手10勝良かった!

本日のニュースその1

ダイアモンド☆ユカイが「ミス・サイゴン」に出演

エンジニア役のみ発表。
筧さんがいないショックが大きすぎる…。
キムやクリスはどうなるのだろう。

本日のニュースその2

山本耕史「あさが来た」で04年大河以来土方歳三役

朝ドラの予告編が流れた時から噂になっていましたが、本当に出演なんですね!
これは嬉しいサプライズ。
今期の朝ドラはなかなか面白そうなので、見続けなければ。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »