旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の14件の記事

読売演劇大賞 中間選考会

7/27 の読売新聞朝刊に記事がありました。

読売演劇大賞 2015年上半期の作品賞などが決まりました

作品賞は以下の5作。

「メンフィス」
「追憶のアリラン」
「アル•カポネ」
「廃墟」
「三人吉三」

見ているのは「メンフィス」のみです
「廃墟」「三人吉三」は、見たいなとチェックしていた作品なので、今更ながら見なかった事が悔やまれる…。

山本耕史くんが男優賞にノミネート!

スタッフ賞で吉川徹さんが入っているのが嬉しい。
訳詞はとても重要です…。

ちなみに自分の今年前半のベスト芝居は、かすりもしていません。

【追記】吉川徹さんの訃報を知りました。
日本のミュージカル界にとっては、本当に大切な方だったのに…。残念です。

7/26の雑記(暑い…)

暑いですね。溶けそうに暑いです。
この週末、『阿弖流為』遠征に来てる方もいると思いますが、大変過ごしにくい東京遠征だったと思います。

ああ、リゾートに行きたい…。
親がこの暑さに体が持つか心配。

7/24は田中投手、岩隈投手揃って登板!
2人とも夜中の2時から試合開始。クマはテレビ中継無しで、前日は『阿弖流為』観劇で疲れているし、この日は寝る事にした。

NYY田中投手(対BAL)7回2/3回 4安打3失点7奪三振0四球

SEA岩隈投手(対DET)7回6安打2失点7奪三振2四球

クマは2失点で粘ったが勝ち星付かず。マー君は勝った!
しかしMLBの打者はよく打つわ。

今日は暑いので自宅で高校野球の地方予選をテレビ観戦。
西東京大会の途中で朝干した洗濯ものを取り込み、本日3度目の洗濯を干しに行ったら、早実の大逆転劇がはじまった。

5-0の8回から逆転するとは。
試合終了には洗濯ものがかわいていたよ。

しかしこの炎天下の中、試合するのも審判するのも応援するのも大変そう。
投手も9回もたないよね…。

地方大会も大詰め。暑いけど高校球児、悔いないよう頑張れ。

楽天も頑張ってくれ~。3連勝しても3連敗したらね…。

歌舞伎NEXT『阿弖流為』短感想

二階席にてようやく初観劇。
面白かったーーー!

中村屋兄弟の役者魂はどうなっているのだろう。
この2人、何処まで凄い役者になるのか。
七之助くんが素晴らしすぎてもうどうしようかと。

役者さんはみな素晴らしい。
歌舞伎役者の肉体って凄いと改めて痛感。

萬次郎さんと新悟くんが印象的。
新悟くんはその身長の高さが、この舞台では生きていた。

出来れば染五郎さんがもう少し若い頃に、歌舞伎NEXTが実現していたらなぁ…。

とはいえ演出面は不満。
面白かったし、格好良かったけど、いのうえさんにはもっと凄いものを期待していた。
歌舞伎と新感線。どちらの要素も中途半端な印象。
演出がシンプルになった二幕の方が断然良い。

歌舞伎NEXT、次があると信じているので、次に期待!!!

歌舞伎というフィールドに初めて挑んで、あれだけのものを創り上げた、野田秀樹さんは偉大だったと改めて思う。

染ちゃんも鬼殺しになったり神殺しになったり、大変だなぁ。
あ、新感線+演舞場といえば、「阿修羅城の瞳」が2000年に演舞場で上演された時の衝撃には、残念ながら及ばない…。
(初日終わったあとチケット売り場が長蛇の列だった。年配の方が興奮して係員の人にまだチケットはあるのか聞いていた。あればちょっと凄い光景だったよ…。)

何だかんだ好き勝手言いつつ、2002年「アテルイ」のパンフ眺めて、松竹座で再観劇したいと試案中。

7/22の雑記(演舞場にいたら…)

歌舞伎NEXT『阿弖流為』観劇。面白かったー!
感想はまた別途。

本日の日本ハム-楽天
休憩中にスマホで速報見たら、1回の表で楽天はノーアウト満塁だった。
とりあえず1点は取った。
ここで止まるなよと思いつつ、電源落として二幕に集中。

終演後、電源入れたら楽天17点取ってた。
びっくりしてスマホ落としそうになった。

帰宅したら日本ハム6─19楽天で試合終わった。
何があったんだ…。

yahooのトップにスコアボード載っているし。

【楽天】チーム最多19得点で4連勝!塩見は3勝目

7/20の雑記

本日はみちのく鹿島球場の再オープン記念で、東北楽天-千葉ロッテのファームの試合が行われました。

私も無知で申し訳無いのですが、東日本大震災後、復旧工事を終えてようやく再オープンとなった球場とのこと。

J-sportsがちゃんと試合開始前から中継してくれました。
両チームとも二軍戦とは思えぬ豪華なメンバーで、楽天は怪我あけの藤田選手、西田選手、大ベテランの斎藤隆投手も投げた!

先発の横山投手はじめ、内田選手と八百板選手と福島出身の選手も多く出場。盛り上がってました。

出掛けなければいけなくて、斎藤隆投手の力投までしか見られなかったのですが、試合は延長までいったとか!
球場外でも様々なファンサービス が行われていたようです。

こういうニュースこそもっともっと取り上げて欲しい…。

試合前にはスコアボードが長く映りました。
下記のニュース映像にも映っていますが、瓦礫の中、スコアボードだけが残っています。

4年ぶり復活!津波被害 「みちのく鹿島球場」福島
http://5.tvasahi.jp/000054509?a=news&b=nss

昨日観劇した『ペール・ギュント』、大作すぎて自分の感想もなかなか纏まりません。
ヘンリック・イプセンの凄さを思い知った。
とりあえずオフィスコットーネプロデュースの『人民の敵』は、観に行こうと決意。

岩隈投手、Aロッド3打席連続K斬りで勝ち投手!

7/18(日本時間7/19)対NYY戦 5回2/3 5安打2失点無四球5奪三振

日本時間で夜中の2時試合開始。
クマの投げている間は見ていたが、さすがに試合終了は見届けられず。
勝ちついて良かったです。

球数は76球と早めの降板。
暑かったようなので仕方無いかなと思いつつ、もう少しピッチング見たかった。

4回2死からのヒット→HRはもったいなかったが、
Aロッドを3打席連続三振は凄まじかった。
余りに良いボールが決まったので、夜中というのに変な声でた。

前日には田中投手登板。今回も一日違いで2人の投げ合いは実現せず。

ここの所、忙しかったり、暑かったりと、何だかバテ気味でブログもサボってましたが、クマの投球見て元気出ました。

元気出たのでKAATまで行って「ペール・ギュント」見て来た。
期待以上の素晴らしさで、益々元気出た。

ミュージカル『南太平洋』

ミュージカル「南太平洋」
シアター1010 

作曲 リチャード・ロジャース
作詞 オスカー・ハマースタインⅡ世
脚本 オスカー・ハマースタインⅡ世/ジョッシュア・ローガン
演出・振付 上島雪夫

出演者
藤原紀香 別所哲也 太川陽介
磯部勉 渡辺大輔/藤田玲(Wキャスト)
中根百合香/田中祥惠(Wキャスト) ちあきしん 他

名作と言われるミュージカル。
耳にした事のある曲揃いで、いずれも美しい旋律。
明るいヒロインに南の島。
登場人物のキャラクターもそれぞれ個性的で、劇中における役割分担も明確。

にも関わらず、wikiによる情報だが日本での上演機会は案外少ないようだ。

続きを読む "ミュージカル『南太平洋』" »

岩隈投手 勝ちましたーーー!

7/11(日本時間7/12)対LAA戦 8回101球 3安打打無失点6奪三振2四球

岩隈投手、すっっっ晴らしいピッチング。
嬉しい嬉しい嬉しいよーーー!!!

仕事だったのでライブでは見られなかったが、J-sportsの再放送を見た。
1回のノーアウト満塁の時はどうなることかと思ったけど、
4番プホルスを三振、その後は味方の守備にも助けられ無失点に押さえる。
2アウト後のライトへの当たりを、クルーズが捕ってくれたのが大きかった。

2回以降は安定の投球。
結果的に8回投げて101球という、いつものイニングイーターっぷり。

良い時のクマのピッチングって芸術的。
スポーツニュースの投球写真を見ても、フォームがホント美しい
ああ、岩隈投手だ、という感じ。(野球好きでないと、この感覚は説明しずらい)

今夜は久し振りのビールで乾杯しました。
飲んだのは、大好きなデュベルの姉妹品、デュベル・トリプルホップ 2015。
アルコール度数強めで酔いました。

7/10の雑記(大河ドラマ)

昨日の北千住行に思ったより体力を削られたらしい。
病み上がりの親連れだったので、気疲れかもしれない。
でも元気な時に色々な所に連れて行かないと、またいつ寝込むか判らないからね。
もう少し体力回復したら、近場の温泉辺りに連れて行きたいな。

真夜中に田中投手の試合。朝起きたら勝っていた!
午後からとはいえ仕事なのでさすがにライブでは見られず。
2安打2失点(自責1)6奪三振1四球と良い内容で嬉しい。

【MLB】今季最多114球で5勝目の田中に称賛の嵐「最長かつ最高の投球」「完璧すぎる」

そして来年の大河ドラマ「真田丸」の出演者発表のニュース!
大泉洋さん、内野聖陽さんは、事前の予想でもよく名前が挙がっていた。
かつて幸村を演じた草刈正雄さんの、父・真田昌幸役は嬉しい配役。
しかし徳川方、濃いわ~。

さてギリギリまでJ-sportsでマー君の再放送見て、仕事行きますか。

アオモリシードル発見!

Kimg0397

本日『南太平洋』の初日を見に北千住へ。

ルミネの1階を歩いていたらA-FACTORY(青森のお店)が入っているのを発見!
店頭を見ると、あの美味しかったアオモリシードルがっっっ!
速攻購入しましたよ。帰りの電車の中、重かったけど幸せ。

帰宅して早速飲みましたが、スッキリしてて、甘いけど重くなくて美味しい♪

まさか北千住でアオモリシードルに再会出来るとは…。
芝居も良かったし、何だか今日は幸せです。

「THE カラオケ★バトル」

テレビ東京で放送された「THE カラオケ★バトル」を見た。
もちろん藤岡正明くん目当て。

藤岡くん、凄く良かったです。
聞いている人の心に訴えかけてくる歌。
もっともっと聞きたいと思わせてくれる。

はじめてこの番組を見ましたが、ディズニーの名曲でカラオケバトルということで、全編聞き応え十分で楽しかった。

7/5の雑記(岩隈復帰決まる!)

昨夜は仕事が思ったより忙しく、疲れて帰宅したらまさかの楽天・松井くん初黒星。
楽天投手陣はよく頑張っているが、とにかく打てない。

そんな試合が続く中での絶対的守護神松井くん、ついに勝ち越される。
ショックで倒れそうだったが、CSで放送していたアカドクロ観て浮上。

そして、そして、一晩たったら、岩隈投手復帰の嬉しいニュース!!!
待っていたよーーー。

岩隈がメジャーに復帰 7日タイガース戦先発へ

イーグルスもようやく連敗脱出。
9回裏のスクイズ失敗で「もうアカン…」と頭抱えた直後でのサヨナラ。
グダグタな試合でしたが、とりあえず勝って良かった!
阿部選手のヒーローインタビュー面白すぎ。

さて今夜はとんねるずのスポーツ王。リアル野球BAN、楽しみだ。

【追記】リアル野球BAN、めちゃめちゃ面白かった。
吉岡さん、今回も安定のMVP。車何台目だ?

【追記その2】クマー打たれたよ…。次に期待!

2015年7月の観劇予定

Kimg0391

7月になりましたが、お天気がはっきりしないですね。
親が体調を崩しているので、今月の観劇開始は来週くらいからになりそう。
旅行も暫くはお預けです。

見たい芝居は多々あるので、とりあえず並べてみる。

ミュージカル『南太平洋』 THEATRE 1010

こまつ座『父と暮せば』 紀伊國屋サザンシアター

『ペール・ギュント』 KAAT神奈川芸術劇場

椿組『贋作幕末太陽傳』 花園神社

『トロイラスとクレシダ』 世田谷パブリックシアター

歌舞伎NEXT『阿弖流為(アテルイ)』 新橋演舞場

七月大歌舞伎 歌舞伎座

パルコ・プロデュース『マクベス』 PARCO劇場

楽しみなのはやはり『阿弖流為』でしょう。
読売新聞のインタビューによると、シリーズ名の「NEXT」は、猿翁さんの「スーパー歌舞伎」リスペクトとか!

蔵之介さんの『マクベス』もリストに挙げましたが、肝心のチケットが完売してました…。
7月の予定が曖昧でチケット後手に回って失敗。当日で何とかなるか?

親の体調と自分の仕事の予定を見つつ、なるべく劇場に行く予定。

写真はデュランタ。買った時は小さな鉢でしたが、今ではこんなに大きく育ちました。

7/2の雑記(なでしこ準決勝勝つ!)

Dsc06714_3なでしこジャパン、決勝進出ーーー!

本日はお休みなのでテレビの前で応援していました。
今回のワールドカップは、日本では午前中の試合時間になるので、仕事が無ければテレビ観戦は楽です。
夜中の生中継だとかなり辛い。

オウンゴールを誘う事になった、川澄選手のクロス、正確で凄かったですね。
ゴールの判定出た瞬間、我が家も叫びました。

決勝は仕事でライブで見られないのが残念。

夜は楽天。あああ6連敗。
明日は頑張って連敗止めてくれ。

阪神も連敗中。
阪神ファンの親の具合が益々悪くなってしまう…。

写真は今朝咲いていた朝顔。
ちょっとサッカーのユニフォームっぽい色合い。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »