リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の19件の記事

『嵐が丘』再観劇 その2

『嵐が丘』続き。

『嵐が丘』、千秋楽も過ぎてしまいましたね。
戸田恵子さんのブログに載った、集合写真が素敵です。

今少しづつ原作を読み進めていますが、よく纏まった脚本だったと改めて思う。
原作の持つ世界観を、上手くあらわしている。

続きを読む "『嵐が丘』再観劇 その2" »

5/27の雑記

5/27の雑記
もう千秋楽も終わったというのに、『嵐が丘』の感想、放置したままで済みません。

今、長野の別所温泉に来てます。
旅館のお風呂も堪能し、外湯と足湯も浸かり、お参りもし、今は日本酒飲んだくれてます。

帰京したら感想の続き、書きますね。

写真は今回お世話になってる「花屋」さん。
楽しにしていたツツジは、それほど咲いていなかった。残念。

『嵐が丘』再観劇 その1

『嵐が丘』 2回目
日生劇場 2階席前方上手

観劇好きで、昔は体力財力に任せて、気に入った芝居を何度も見たりしていた。
さすがに最近は2回のリピートが限界。
気が付けば、今年最初の複数観劇の芝居が『嵐が丘』だった。

この舞台の何に惹かれたのだろうか。

本日は2階前方から。前回は1階XB席ほぼセンター。
2階からだと舞台装置の動きが凄い。セリを目いっぱい使っている。
オケピもよく見える。

ただ一度しか見ないなら、後方でも一階の方がお勧めかも。
絵画のような舞台美術、それを背景にした舞台奥の子役のキャサリンとヒースクリフ、手前の本役のキャサリンとヒースクリフ。
それらの視覚効果を楽しむのは、一階席の方が良いだろう。

続きを読む "『嵐が丘』再観劇 その1" »

5/21の雑記(ありがとう日生劇場)

本日『嵐が丘』再観劇。
益々役者さんの芝居が熱くなっていて引き込まれる。
もっともっと見たい。
良い舞台に出会えて幸せ。

感想はまた別途。

劇場に「本日収録の為カメラが入っています」の張り紙。
客席には多数のカメラ。外にWOWOWのトラック。

この素晴らしい舞台が映像になるのが嬉しい。

松竹主催なので、シネマ歌舞伎のような劇場での映像公開に期待。
音楽、舞台美術とも秀逸なので、出来れば大スクリーンで見たい。

休憩中にぼーっととしていたのか、スマホのケースをロビーで落とす。
終演後、人が少なくなったタイミングで劇場係員の方に届いてないか聞く。
あちこち聞いてくれて、何とか見つかったーーー!
作ってもらったハンドメイド品なので、戻ってきて本当に嬉しかった。

日生劇場の方、本当に本当にありがとうございました!!!

しかし楽天は何やってるの。
何で試合開始が16:00で、「嵐が丘」終演後も試合続いてるのよ。
しかも12回の表にボコボコにされてるし。
花火大会は中止だし、中継ぎ総動員で明日以降の試合はどうするんだ。

「嵐が丘」の余韻か、楽天ショックか、帰りの電車乗り間違えたよ…。

5/20の雑記(アドルフに告ぐ)

昔読んだ「アドルフに告ぐ」。
読み返すべく全巻購入。(古本ですが)

タイムリーに本日の読売新聞の夕刊に、アドルフ・カウフマン役の成河さんのインタビューが掲載。

先日配役が公式HPに発表されたが、谷田さん、本多大佐か!
無茶苦茶格好良い役ではないですか。嬉しい~。
鶴見辰吾さんの峠草平役も、イメージに近くて楽しみだったりする。

本日は久し振りの美馬投手先発だが、勝てないな~。
打たれたのはリリーフ陣だか、登板が続いているので余り責められん。

ベイスターズの大ベテラン、41歳三浦投手は8回まで投げて勝ち投手!凄い。
三浦投手が現役のうちに、優勝出来ると良いなぁ。

『海の夫人』

『海の夫人』
新国立劇場小劇場

先週観劇したが、どうにも芝居に入っていけず感想放置。
なので簡単に。

続きを読む "『海の夫人』" »

5/17の雑記(則本投手!)

楽天3-2ロッテ コボスタ宮城

5/17の楽天イーグルス。
エース・則本投手が9回137球の完投勝利!
9回のマウンドに上がるエースを、大歓声で迎える本拠地の観客。
良い光景でした。

ランナー出して、好調の清田に打席が回って来た時は、もう駄目かと…。

見事完投勝利!嶋捕手と抱き合う姿も良い。
中川選手の活躍も嬉しい。

楽天則本「周りに感謝です」137球完投2勝目

『嵐が丘』の再観劇のチケットも無事に確保。
割引チケットで行こうと甘い事を企んでいたが、さすがにもう全然無し。

チケット松竹にはまだ残っているようだが、松竹も会場でリピ割とか販売すれば良いのに。
評判良い芝居だと、終演の興奮そのままに「リピ割」出てる!と勢いで勝っちゃうのですよね
大抵席も選べるし。

そろそろ6月の観劇スケジュールも考えないと。
【極上音響上映】の『ビリー・エリオット ミュージカルライブ』は6/13-26に立川シネマシティ。
忘れないようにメモ。

『嵐が丘』の映像

ファンの方はご存じだと思うが、ゲネプロの映像があるのね。
思わず繰り返し観てしまった。

一幕の堀北キャサリン、美しくて奔放。
その良さがよく出ている映像だ。
冒頭の小林ロックウッドもお気に入り。

絵画のような美しい舞台美術。
子役と本役を上手く被せた演出。
そして美しい音楽と、舞台の感動がよみがえる。

映っていない登場人物も多々いるが、実際の舞台でのお楽しみということで。

再観劇どうしよう。
結局月末温泉に行く事にしたので、行けそうな日がかなり限られる…。

舞台『嵐が丘』

『嵐が丘』
日生劇場 前方センター

夢中で芝居を観ているうちにあっという間に時間が過ぎた。
物語世界に翻弄されて、まだ心がザワザワしている。
想像以上に凄い芝居だった。

役者さんはじめ舞台を構成している何もかもが素晴らしいのだが、脚本と音楽が秀逸。
あの長い原作を一本の舞台に纏め上げだだけでも大したものだが、全く劇中ダレる所が無い。
昔読んだだけだが、一応筋は把握している。
それでも次に何が起こるのか、展開に惹きつけられていく。

そして言葉の選び方が美しい。G2さん凄い。
今回の戯曲を実際に読んでみたい。

その物語を彩っている音楽がまた美しい。
音楽は和田俊輔さん。以前デス電所の音楽を担当されていた時に、惹かれた音楽家の方です。

劇中の音楽は生演奏。
マリンバやパーカッションの音が印象的。
音楽の使い方は下手なミュージカルより、余程上手い。

G2さんと和田さんでオリジナルミュージカルを…と夢を見る。

堀北さん、山本さんはじめ、役者さんも皆さん良かった。
特に山本さんのヒースクリフ!
妄執ともいえる愛情。
キャサリンの死の直後の長台詞は、見ているこちらの心臓が抉られそうだった。

ロックウッドの小林大介さん、ケネス医師の陰山泰さんも印象的。
小林勝也さん、戸田恵子さんはさすがの上手さ。

舞台美術も衣装も何もかも良かった。

現在スケジュール帳見ながら、次回観劇を検討中。
今回は前方だったので、GS辺りから再観劇したいなぁ。

続きを読む "舞台『嵐が丘』" »

5/13の雑記(スポーツ報知)

5/13のスポーツ報知に渡辺謙さんのインタビューが載ってました。
もちろん現在BWで上演中の「The King and I」の話題です。
劇場、冷房がきいてて寒いらしい。
阪神の帽子被っている写真も有り。(さすが生粋のトラキチ)

「The King and I」には四宮貴久さんも出演中なのですよね。
観に行かれる方が羨ましい。Kimg0299

サンクドノアから今月のケーキも届く。
いつもの焼き菓子の頒布会以外に、イタリア檸檬のレアチーズも頼んでおいた。
爽やかで美味しい~。

写真の上のレモンのムースが剥がれているのは、私が梱包を剥がすのに失敗した為です…。

『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』

『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』

作:トム・ストッパード
翻訳:平川大作
演出:鵜山仁
出演:浅野雅博・石橋徹郎
下北沢・OFFOFFシアター(A列で観劇)

2人芝居『モジョミキボー』に続く、浅野&石橋コンビの第2弾は『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』。通称「ロズギル」。
私くらいの年代の演劇ファンだと、古田新太&生瀬勝久版のロズギルを見ている人も多いだろう。

続きを読む "『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』" »

5/8の雑記(ベリーベリーショコラ)

Dsc06711 Dsc06710

サンクドノアさんから母の日限定ケーキが届きました。
ベリーベリーショコラです。
凄く可愛らしいデコレーションに興奮!

中身はチョコムースと苺ムース、苺とラズベリーコンフィチュール。
味も文句無し。美味しかったです。

冷凍なので、食べる分だけ少しづつ切って、解凍して食べてます。

本日は阪急交通社さんから「The 温泉の旅&個人旅行」の最新号も届く。
友人から頂いたはちみつのサブレ(くまの形してる。可愛い)を食べつつ、行きたい温泉にマーカーと付箋を付ける。

久し振りに修善寺も良いし、別所温泉も良さげ。
でも夏は白馬や蓼科にも惹かれる。

行かれると良いな。

『シャーロックホームズ2』

ミュージカル『シャーロックホームズ2』~ブラッディ・ゲーム~
東京芸術劇場 プレイハウス
 

演出:板垣恭一 訳詞:森 雪之丞
脚本:キム・ウンジョン 作詞:ノ・ウソン 音楽:チェ・ジョンユン
出演:シャーロック・ホームズ:橋本さとし
ジェーン・ワトソン:一路真輝
レストレード警部:コング桑田
マリア・クララ:秋元才加
エドガー:小西遼生/良知真次(Wキャスト)
クライブ・オーウェン:別所哲也

GW最終日に観劇。エドガーは良知くん。
終演後、さとしさんから「GW最終日にこのミュージカルを選んで頂きありがとうございます」との挨拶。
GWだからか、子供連れの方も見掛けたが、この内容、子供に見せて良いのだろうか。

続きを読む "『シャーロックホームズ2』" »

5/7の雑記(筧さん!)

GW終了。私はまだ休みですが。

006_2 007_3

休みなので5/6の日本ハム-楽天戦の再放送を見る。
8回青山、9回松井の投球を楽しみにしていたら、楽しむ前にあっさり3アウト取って終わってた。
リリーフ投手としては、もちろん正しいのだけどね。

GW最後の観劇はミュージカル「シャーロックホームズ2」。
突っ込み所は多々あれど、別所さんとさとしさんの格好良さを堪能。
帰りは日本酒と海鮮料理堪能。気持ち良く酔っぱらった♪
写真は美味しかったカルパッチョと季節野菜の味噌添え。

明日(5/8)NHKのスタジオパークに筧さんが出演。
ドラマの話がメインだろうが、少しでも「ミス・サイゴン」の映像が流れないかな。
宮原知子ちゃんのフリーの「ミス・サイゴン」見てから、「ミス・サイゴン」観たいモードが高まっている。

2015年5月の観劇予定

Dsc06704

5月になりました。
前述した通り、無事に観劇生活復帰してます。

GW前半は衣替えして洋服を大量に捨てよう!とか
庭の花を植え替え、雑草も綺麗にしよう!とか
古いPCを初期化して再利用しよう!とか
色々目標をたてていましたが、風邪のせいで何も果たせず。

その風邪も何とか治し、元気を取り戻してきた所で今月観たい芝居。

「五月花形歌舞伎(昼の部)」  明治座
「五月花形歌舞伎(夜の部)」  明治座
「シャーロック・ホームズ2」  芸術劇場
「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」  OFF OFFシアター
「嵐が丘」  日生劇場
「海の夫人」  新国立劇場
「冒した者/ウィンドミル・ベイビー」  スタジオ空洞
「リア」  座・高円寺

今月も見たい芝居が多いが、多分5~6本くらいになりそう。
昔は月10本とか見ていたのだが。しかも今の1.5倍の時間は働いていた。
体力と時間をどうやって絞り出していたのか、今の自分には想像出来ないのが情けない。

行きたい美術展(現代演劇ポスター展はもう終わるから無理か)、
行きたい映画(ラスト5イヤーズ等)もある。

自分のペースで楽しんでいきます。

旅行はさすがに自粛。日帰り温泉くらいは行きたいな。

写真を追加。ちょっと小振りなクレマチスです。

5/5の雑記(野菜とケーキ)

観劇生活復活しました。
何をするにも、自分と身内の健康が一番大事です。

本日芝居帰りの寄り道で、美味しい野菜を食べる機会がありました。
能登島赤土野菜です。
野菜の本来の味がしっかり感じられて美味しい!
あちこちのレストランで使われているようですね。

逆にがっかり体験はケーキ。

先日自宅近くにケーキの移動販売が来て、そこそこ混んでいる中、チョコレートケーキとフルーツミックスケーキを購入。
うーん、並んで買う程でも無かった。
毎月とっているサンクドノアのケーキの方が全然美味しい。

サンクドノアの今月のケーキ、早く来ないかな。

そして美馬投手は今日も勝てなかった…。
スポーツニュース見るまで、今日がこどもの日というのを忘れていた。

インフィールドフライでサヨナラ

トレンドが暫くインフィールドフライだった。
今年のプロ野球界一番の珍プレーになるかも

広島 珍プレーでサヨナラ勝ち インフィールドフライ落球の間に生還

楽天戦見てたのですが、接戦で心臓に悪くて、たまたま広島VS巨人にチャンネル変えたら9回でこのプレー。
私も何が起こったのかよく判らなかったよ。

一死満塁なのでインフィールドフライが適用されるのは判った。
しかし走者をアウトにするたには、タッチプレーが必要となるのは、初めて知った。

CSのプロ野球ニュースでも詳しく解説。
さらに1991年の横浜大洋VS広島でも同様のプレイがあったと、映像付きで紹介。

プロ野球ニュース、有能です。

『ウィンズロウ・ボーイ』

『ウィンズロウ・ボーイ』
新国立劇場 小劇場 THE PIT

脚本:テレンス・ラティガン
翻訳:小川絵梨子
演出:鈴木裕美

出演:小林隆 中村まこと 竹下景子 他

新国立の小劇場で上演される芝居は大抵面白いのだが、『ウィンズロウ・ボーイ』は事前の評判も良く、期待通りの芝居だった。

続きを読む "『ウィンズロウ・ボーイ』" »

5/1の雑記

Dsc06697blogをサボっている間に、岩隈投手、田中投手とDL入り…。

J-sportsの日本人投手先発試合放送のお知らせというメールサービスに登録しているのですが、今年は全然届きません。

去年は毎日のように、黒田、岩隈、ダルビッシュ、田中と届いてたのに。

とはいえ連日の青木選手の活躍、イチロー選手のHRと楽しんでます。

イチロー選手のHRは、チームメイトもファンもアナウンサーも大興奮で、何だか見ているだけで幸せな気分になれました。

身内の精密検査の結果は異常無し。
ホっとしすぎたが風邪ひいたらしい。
ヤクルトの畠山選手が発熱と喉の痛みで欠場してたが、私も全く同じ症状。
でも一試合欠場だけで、元気に4番で出場。凄いわ~野球選手。

まだ仕事もあるし、GW後半は観劇も予定しているので、体調ととのえてまたBLOGに感想UPしていきます。

新国立劇場の「ウィンズロウ・ボーイ」は何とか滑り込みで見ました。
素晴らしかった。
今年はたくさん良い芝居に巡り合えていて幸せ。

写真はおかめ桜。
500円で売っていたので速攻ゲット。
来年咲かせられるように頑張ります。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »