旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「第22回読売演劇大賞」ノミネートが決定 | トップページ | 「相棒」に笹本玲奈さん出演 »

ミュージカル『SAMURAI 7』

ミュージカル『SAMURAI 7』、観に行ってきました。
予想以上に面白くて、事前の杞憂は何だったのかと…。

シアターガイドに『SAMURAI 7』のレポ有り。

2008年に新宿コマ劇場で舞台版『SAMURAI 7』を観劇したのですが、自分の観劇人生の中でもワースト10に入るくらい詰まらなかったもので…。(この舞台の演出家さんとの相性が、私的に最悪らしいのです。申し訳ない。)

朧げな記憶ですが、多分2008年版はアニメの筋にかなり忠実だったと思います。
だが詰め込みすぎて、アニメ見ていない自分には終始ぽかーん。キャラクターも多いし、何喋っているか聞き取れない俳優さんもいたし。

今回は枝葉を豪快にカットしたので、物足りなさもあるのですが(機械のカラダの辺りとか)、ひとつの舞台としてはよく纏まっていて、単純に面白かったです。(それでも休憩入れて3時間弱という長さ)

別所さんのカンベイ、素敵でした!カンベイもですが、皆さんアニメのキャラの再現度が凄い。
カツシロウやキララは、扮装が似合いすぎ。
『ジャンヌ・ダルク』で良いなと思った矢崎広さん、いつも一生懸命な若いカツシロウ、とても良かった。

カンベイとカツシロウ、2人の絡みがしっかりして、この舞台の中心になっている。

今回侍の役ということで、当然右で何もかもこなさないといけないのですが、舞台途中まで別所さんが左利きだったことを忘れていたよ…。
所作に不自然さを感じませんでした。大変だったろうな~。(さすがに長い殺陣は…)あと正座している姿が綺麗。
久し振りに別所さんの歌も堪能しました。

殺陣は若手陣が頑張ってました。
キュウゾウの二刀や、シチロージの槍など、かなりハードル高そうですが、良かったですよ!

ヘイハチの永山たかしさん、今回の私のお気に入りです。殺陣も上手い。

終演後はトークショウ。司会役の杉崎真宏さんが上手くて、面白い話が沢山聞けました。
トークショウで皆さん「再演したい」と仰っていたので。期待しちゃいますよ!

欲を言えば、芝居の流れの中での歌と音楽を、もう少し重視して欲しいかな。

公演期間短いのが本当にもったいない。
もう一度くらい見たかったです。(週末は仕事…)

ミュージカル『SAMURAI 7』
銀河劇場 前方サブセンターより

黒澤 明 監督作品「七人の侍」より
演出・振付 上島雪夫
音楽 佐橋俊彦 脚本 入江おろぱ
出演 別所哲也 矢崎広
古川雄大 野島直人 永山たかし 黒須洋壬 大澄賢也/
入来茉里/根本正勝 市瀬秀和 杉崎真宏

« 「第22回読売演劇大賞」ノミネートが決定 | トップページ | 「相棒」に笹本玲奈さん出演 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/58677587

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル『SAMURAI 7』:

« 「第22回読売演劇大賞」ノミネートが決定 | トップページ | 「相棒」に笹本玲奈さん出演 »