旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の8件の記事

ミュージカル『TRAILS』

ミュージカル『TRAILS』

脚本 : Christy Hall クリスティ・ホール
作曲・作詞 : Jeff Thomson ジェフ・トムソン Jordan Mann ジョーダン・マン
演出 : 大杉良
出演 :藤岡正明/tekkan/富田麻帆・RiRiKA/柳瀬大輔/
荒木里佳・五十嵐可絵/岡村さやか・水野貴以 (一部ダブルキャスト)

ミュージカルって良いな、と終始思わせてくる素敵な作品。

藤岡正明さんのセスと、tekkanさんのマイク。
絶対に聞き惚れてしまうこと間違い無しのコンビ。

美しい旋律に、流れるようにのっていく歌とで、紡ぎだされる物語。
ミュージカルはこうでなくては!

音楽が好きなので、海外版のCDとか無いかなと思ったが、見付からない。
自分の探し方が駄目なのかもしれないが。残念。

以前上演されたコンサートバージョンも観ましたが、改めて今回観劇して、物語の中心となる3人に関係に色々と考えさせられてしまった…。

幼馴染みの3人がやがて成長して、恋愛感情がうまれていくというは、昔から色々な物語であるパターンなのだけど、結局3人がそれぞれの事をどう思っていたのかというのが、簡単な言葉で片付けられない。

マイクは以前の四宮貴久さんと今回のtekkanさんとで、私が舞台から受ける役の印象も全然違ったものになった。

富田麻帆さんのエイミーが、良い意味で生々しい感じを受けないので、RiRiKAさんだったらどうなるか興味深い。

全体的にやや長いかなとも思うが、ホント曲が良くて、バンド演奏も素敵なので、余り気にならないかも。

前回も書いたが、藤岡くんは普通の青年役が、とてもハマる。
同じくらいの歌ウマミュージカル俳優というと、中川晃教さんが浮かぶが、役者としての持ち味は対照的。

余談だが、日本人の自分にはどうもアパラチアントレイルがイメージしにくかったのが、演出家さんが日本で言うと四国八十八箇所お遍路と評していて、その過酷さが少し腑に落ちました。所詮日本人…。

『阿弖流為』上演決定!

お客さん先からの、疲れた帰りの電車の中、スマホあけてびっくり!

2002年に市川染五郎&劇団☆新感線のコラボ企画第2弾として上演した「アテルイ」を歌舞伎化して上演!

新感線ファンの友人と「『アテルイ』の再演は無いのかねぇ」なんてよく言っていたのですが、こんな形で実現するとは。
しかも田村麻呂役が勘九郎くん、立烏帽子役に七之助くんって、湘南新宿ライナーの中で変な声が出そうでした。

上演は2015年7月。楽しみすぎる!
今のところ、今年一番ワクワクする舞台かも。

それにしてもアテルイの上演って2002年だったのか。10年以上たっていたなんて。
アテルイ見に行った演舞場で、三代目猿之助さんに遭遇したという凄い思い出が…。

あー楽しみすぎてテンションがおかしいです。

中日スポーツの記事へのリンク

「相棒」に笹本玲奈さん出演

笹本玲奈さんのblogより情報。

「相棒」14話『アザミ』
2月4日(水)21:00~ テレビ朝日系

年明けからの「相棒」はちょっと酷すぎないか?というくらい詰まらなくて、
特に前回の大学の話とか、幾らドラマとはいえ突っ込み所多すぎの内容。

好きな俳優さん出るのも複雑な状況ですが、脚本が太田愛さんと知って俄然楽しみになった!
太田さんのブログによると、「ヴァイオリン工房の一族の話」とか。
古い洋館とヴァイオリン工房が舞台って、早く予告編とか見たいわ~。

今期のドラマは見たり見なかったり。
この2本はきちんと見てる。判りやすいラインナップだ。

TBS 「警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル」(谷原章介さん目当て)
テレビ東京金曜「保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~」(中村俊介さん目当て)

ミュージカル『SAMURAI 7』

ミュージカル『SAMURAI 7』、観に行ってきました。
予想以上に面白くて、事前の杞憂は何だったのかと…。

シアターガイドに『SAMURAI 7』のレポ有り。

続きを読む "ミュージカル『SAMURAI 7』" »

「第22回読売演劇大賞」ノミネートが決定

1/15の読売新聞朝刊に載っていました。
何と『ヒストリーボーイズ』が作品賞、男優賞、演出家賞の3部門でノミネート!!

まだ昨年の観劇を振り返っていない私ですが、多分去年の自分的ベスト1は『ヒストリーボーイズ』かな?
自分が良かったと思う芝居なので、嬉しいニュースです。

それに中村倫也くんが男優賞なのも、ホント嬉しい。
『ヒストリーボーイズ』のアーウィン先生、素晴らしかったです。

「第22回読売演劇大賞」ノミネートが決定(シアターガイドHP)

2015年1月の観劇予定

最近太りました。2キロくらい。
原因は判っます。

年末からのお菓子尽くし

これがほぼ頂きもの。

有明のハーバー
ユーハイムのバームクーヘン
一口羊羹
一口羊羹その2
バームクーヘンその2
チョコレートおこし
饅頭

まだあったかな?
あ、冷凍庫にまだ開けていないチーズケーキが。
有り難く頂いてます。みな美味しいです。
でも太ります。ははは…。

今更ですが1月の観劇予定です。
更新サボっているので、もう観劇済のもの有り。

『石井一孝ソロコンサート2015』 草月ホール

劇団青年座第216回公演『をんな善哉』 THEATRE1010

松竹創業百二十周年『初春新派公演』 三越劇場

ミュージカル『SAMURAI 7』 銀河劇場

今月は親のリクエストの芝居も有り。
歌舞伎座も行きたいが、時間の都合がつかないかも。

それと温泉も行きます。
当初の山形県あつみ温泉から、那須に変更です。

雪、ヤバすぎる…

天気予報を見ているのですが、日本のあちこちで雪で大変な事になっていますね。
実は今週温泉に行こうと計画してました。

行こうとしていたのは此処。山形県あつみ温泉

山形といっても海沿いなので、上越新幹線で新潟経由で行くところ。
だがよんどころない事情で、12月あたまに旅行そのものを取り止めに。

他に候補に挙げていた温泉。

山形・天童温泉 

岩手県 山の神温泉 

北海道・温根湯温泉

いや、これ東京に戻ってこれなかったかも。
戻る所かそもそも現地に行かれなかった可能性も!

寒い時期には寒い所に行きたくなるので、キャンセルは本当に残念だったのだですがね…。

あけましておめでとうございます

2015年となりました。
あけましておめでとうございます。

昨年は12月に突如多忙となり、2014年の観劇振り返りどころか、12月の芝居の感想も書けてない状態で申し訳ありません。
珍しくギリギリまで真面目に労働しており、その後は大掃除や正月用の料理の仕込み(大したことはしていないが)をしていました。

まぁのんびりと更新していきますので、今年もよろしくお願い致します。

先ほどまで相棒season13元日スペシャル「ストレイシープ」見てました。
横田栄司さん出演でしたね!やはり良い声だし上手い。
佇んだ雰囲気だけで、しかも映像を通して、死の使いのような雰囲気を出すのはさすが。(もちろん人だけど)

話としては微妙でしたが、最後に寺島進さん演じる日野警部補が出てきて一気にテンション上がった。
日野警部補、今回も台詞無し。でも格好良いわ~。

相棒の元旦SPも時間が長いから、最後まで飽きさせずに話を持っていくのは大変そう。
「バベルの塔」「ピエロ」はやはり別格の面白さでしたと痛感した1月1日でした。
(「潜入捜査」も面白かったな)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »