旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の23件の記事

MLBレギュラーシーズン終了

日本では真夜中だった、イチローの三塁打で眠気も吹っ飛んだMLBレギュラーシーズン最終戦。

マリナーズは勝ちましたが、アスレチックスも勝った為、ポストシーズン出場は残念ながら逃しました。
それでもキングことヘルナンデスの、凄まじい投球は痺れたわ。
まさにエース。サイヤング争いはどうなるか。

青木選手の所属するロイヤルズは、10/1にワイルドカード。
ア・リーグの地区シリーズ進出を掛けて、対アスレチックスと戦います。

MLBのポストシーズンは、地区優勝3チーム+ワイルドカードなので、
方式や組み合わせが実に判りやすい。

日本のクライマックスシリーズは、面白い試合が多いのだが、仕組みとしてはいまいちだよな。

クマー勝ったぁぁぁぁ

【米国はこう見ている】岩隈久志がメジャー自己最多15勝 崖っぷちのチームを救う好投でMVPに

負ければPO争いから脱落するマリナーズ。
先発は岩隈投手。
見ているこっちが緊張…。

9/26(日本時間9/27)の岩隈投手 
VS LAA
6回1/3 4安打 2失点 4奪三振 無四球

試合は4-3でマリナーズの勝ち。
首の皮一枚でワイルドカード争いに残りました。

15勝目ももちろん嬉しいが、チームの勝ちに繋がる投球をしたのが何より嬉しい。
怪我の方は凄く心配ですが…。
回が進むにつれ、私みたいな素人が見てもフォームが崩れてきて、ベンチ帰る時も体が重そうで。
大きな故障に繋がらないと良いのですが。

とりあえず岩隈投手、レギュラーシーズン最後の登板、お疲れさまでした!

そして青木選手の所属するロイヤルズ、PO進出おめでとう!

この後深夜はマー君登板ヤンキース戦。
1番イチロー、2番ジータらしい?

ナショナル・シアター・ライブ・アンコール上映

自分用備忘録も兼ねて。

10/31より『フランケンシュタイン(2バージョン)』と『コリオレイナス』のアンコール上映が決定!
劇場は全国のTOHOシネマズ中心とのこと。

Ntlivejapanからの情報。

『コリオレイナス』、見逃したので楽しみ。
『ハムレット』のチケットも、そろそろ予約しないと…。
上演時間は17:30からと、いつもより早めです。

岩隈、やはり怪我してた…

今日も楽天は菊池投手が頑張って投げ、西田選手がHR含む6打点の活躍で勝ちました!
菊池くんの成長には驚かされる。佐藤コーチが推してただけのことはある。

そんな中、岩隈投手のニュース。

岩隈、腰と股関節を負傷していた マクレンドン監督が不振の原因明かす

どの試合か忘れたけど、一塁にベースカバーに入ろうとした時のものかな。
登板一度飛ばせればもう少し良くなったかもしれないが、これは結果論。
チームがプレーオフ争いをしているのに、休めないですよね。

明日はクマのレギュラーシーズン最後の登板。
良い投球で終わらせて欲しい。切に願います。

黒田投手はリリーフが打たれて勝ち星飛んだよ。
結果的にジーターのサヨナラヒットと、漫画にも無いような結末だったのだが…。

日本人投手の登板試合はあとこれくらいかな?
みな頑張って!

岩隈投手 9/27(土)11:00~ マリナーズ vs. エンジェルス

田中投手 9/27(土)深夜 01:55~ レッドソックス vs. ヤンキース

和田投手 9/27(日)8:00~ マリナーズ vs. エンジェルス

4連続押し出し

9/25の楽天-ソフトバンク
楽天はエース則本投手。

楽天が幸先良く先制点取ったと思ったら、則本崩れ、まさかのセンター大エラーで一気に逆転される。
もう今日は駄目だ~と思っていたら7回、1死一、二塁に。

ソフトバンクは投手交代。そして…。

ジョーンズ 四球
嶋 四球 押し出し
枡田 四球 押し出し
松井稼 三振
岩崎 四球 押し出し
西田 四球 押し出し

まさかの4連続押し出し。大逆転で試合勝ちましたよ。
稼頭央は三振したけど、めちゃめちゃ粘って球数稼いだので、その後の四球に繋がったと思う。

いや~とんでも試合だった。こんな事があるのですね。
アジア大会と2画面で見てたのですが、余りの試合展開に途中からは野球に釘付けでした。

近所のソフトバンクファンの方と顔を合わすのが怖い…。

今更ですが『吉原裏同心』最終回

NHKの木曜時代劇『吉原裏同心』。
原作はほぼ読破してます。

ようやく最終回の録画を見たが、綺麗に纏まってて、二期もありそう?という終わり方。
基本一話完結なので、原作の色々なエピソードを、各話に散りばめ、見易く作っていたと思う。

ただ一話から最終回まで、肝心の神守幹次郎役の小出恵介くんの殺陣が、上手くならなかったのが、本当に本当に残念。
もう少し何とかならなかったのかなぁ…。

小出くんは舞台でも見ているし、余り悪い印象が無かった俳優さんだっただけに、今回の立ち廻りは失望が大きいです。
幹どのとあねさま2人の雰囲気は好きだったのですがねぇ。

薄墨太夫の描き方もいまひとつ。
惣五郎にコメディ要素を持たせたのもマイナス。
もっと冷酷で残酷なDV夫にしないと、2人が様々なリスクを承知で逃げるのに、説得力が薄くなる。

それでも好きな作品なので、二期があることに期待!
SP等で、原作の中でも長めの話を、映像化してくれたら嬉しい。

相庵先生の林隆三さんは最終回は出ず。
お体の具合が、もう良く無かったのかな…。
もう拝見する事が出来ないと思うと、とても寂しいです。

松井くん、勝った!

マー君復活は嬉しかったが、クマは状態悪くて悲しいよ。
マリナーズも連敗中だし、ワイルドカードも厳しそうで残念。

楽天は何故かここにきて強い。
もっと早くこういう試合を見せて欲しかった。

9/23の試合は松井くんが頑張った!
プロ入り初の8イニング、ピンチも続投で、期待されてるなと思う。

ヒーローインタビューも18歳とは思えぬ、しっかりした受け答え。
将来が楽しみな投手です。

アジア大会も若い選手が頑張ってますね。毎日見てます。
もっと生中継が多いと良いのだが。

ミュージカル「SAMURAI 7」

別所さんの来年の舞台なのだが、「SAMURAI 7」のミュージカル化とのこと。

2008年に新宿コマ劇場でストプレ版の「SAMURAI 7」を見たが、めちゃめちゃつまらなかったのですよね…。
単に私が演出家と相性が悪かっただけなのかもしれないが。

大元のアニメを見ていないのですが、今でも人気があるようなので、きっと面白い作品だと思う。
とにかく以前見た舞台のイメージが悪すぎて、困ったものだ。

製作も演出家も違うので、良い舞台になると期待したい。

ミュージカル『SAMURAI 7』公式サイト

21年ぶりの珍事

野球の記事ばかりで済みません。
9/20パ・リーグで21年ぶりの珍事が起きました。

楽天3‐2日本ハム(楽天9回サヨナラ勝ち)
西武6‐5ソフトバンク(西武10回サヨナラ勝ち)
ロッテ4‐3オリックス(ロッテ9回サヨナラ勝ち)

つまりパ・リーグの全試合がサヨナラ勝ち。
21年ぶりの珍事だそうだ。

早速パ・リーグTVさんがまとめてくれている。ありがたや…。

http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/must_see/5202

 

黒田投手勝ち!日本人投手計63勝で過去最多更新

【MLB】黒田博樹が7回途中3失点で11勝目 日本人投手シーズン合計勝利数が最多の63勝に到達

本日の黒田投手。対ブルージェイズ戦。
仕事で試合はハイライトしか見てないのですが、6回2/3を投げて7安打3失点(自責2)で11勝目です。

本日の黒田投手の勝利で、日本投手計63勝で過去最多更新しました。
長年メジャーで頑張ってる黒田投手の時に達成したというのが嬉しい。

日曜深夜はいよいよマー君復帰登板。
クマもローテずれて日曜深夜。徹夜コースだ…。

J-sportsより

田中将大 登板予定試合
ヤンキース vs. ブルージェイズ
09月21日 (日) 深夜 01:55~午前06:00(J-sports)

岩隈久志 登板予定試合
アストロズ vs. マリナーズ
09月21日 (日) 深夜 03:05~午前07:00(J-sports)

則本!則本!則本!

スポーツニュースのはしごで眠れない…。

9/19の楽天ー日本ハム戦。
仕事で全く見られなかったのだが、則本投手が凄いビッチングをしているらしいとのメールを貰う。

五回まではパーフェクト。
2011年に田中将大投手が樹立した球団記録を更新するシーズン7度目の完封勝利。
2009年の岩隈久志投手以来の全員奪三振も達成。

楽天のスーパーエース2人に肩を並べたよ!
プロ野球ニュースの解説で、12球団で一番魂のこもったピッチングをする投手、と言われてました。
ずっと0-0で心理的にも負担のかかる投球だったと思うが、よく頑張ったと思う。

寝る前にもう一回ハイライト映像見るぞ。

しかしバントくらい決めてくれよ…野手陣。
今年引退の稲葉選手は、公式戦ではほぼやってないのに、2009年WBC決勝の10回表に綺麗なバントを決めたぞ。

某ミュージカルとか

遅くまで仕事してようやくスマホ見たら、今日は演劇ファンには色々衝撃的なニュースが。

田代万里生くん、こまつ座降板

これはショックなニュース。
自分は9/17マチネを観劇したが、あんなに弾けた芝居をする万里生くん初めてで、正一役凄く良かったのに残念すぎる…。
首は大事にしないといけない箇所なので、ゆっくり休んで治して欲しいです。

そしてホリプロ主催の某漫画原作のミュージカル。
早売りジャンプに載っていたらしいキャストの画像がネットで出回ってますが、リアルで吹き出しましたよ。
何かもうホントですか~???というキャスト。
これだけ話題になっていたら伏せる意味はもう無いと思うが、とりあえず正式発表が楽しみすぎます。

ああ、明日朝早いのに、テンション上がって眠れないよ…。

青木、頑張れ!

マリナーズはポストシーズン危うくなってきましたよ…。
日本人選手の所属チームで、一番可能性が高いのは、青木選手のいるロイヤルズ。
青木選手、3連戦で11安打と、信じられない活躍です。

3連戦11安打の青木宣親に本拠地はお祭り騒ぎ 「ノリコール」&スタンディングオベーションに本人は「信じられない」

インタビュー見ましたが、本当にお客さんの声援が凄い。
タイガースは強力だが、地区優勝目指して頑張れ。

19日は和田投手、20日は黒田投手、21日は岩隈投手が先発予定!
クマ、持ち直してくれ~。
22日にはいよいよマー君復帰!(日付は日本時間です)

今日は星野監督の退任が発表されました。
北京の時はボロボロに言いましたが、若手を粘り強く使うし、一年戦うと普通に良い監督ですよね…。
ここの所チームの調子も上がっているだけに残念。

『きらめく星座』

こまつ座公演『きらめく星座』
紀伊國屋サザンシアター

作   井上ひさし
演出  栗山民也
出演
秋山菜津子 山西惇 久保酎吉 田代万里生
木村靖司 後藤浩明 深谷美歩
峰﨑亮介 長谷川直紀 木場勝己

直前まで忘れていたが、2009年銀河劇場版の上演を観ていました。
観劇中に記憶がどんどん蘇ってきた。

太平洋戦争直前の、浅草のレコード屋オデオン堂の家族の物語。

続きを読む "『きらめく星座』" »

「ジャンヌ・ダルク」特集番組!

危ない!見逃す所だった。
本日午後より、舞台「ジャンヌ・ダルク」の特集番組有り。
初演が大好きだったので、再演も楽しみにしてます。

今日は「ヒストリーボーイズ」の東京公演の千秋楽ですね。
仕事の予定が入ってて行かれず。
行きたかったなぁ…。

「ジャンヌ・ダルクの衝撃」
BS-TBS 9月14日(日)午後1時~

岩隈投手、打たれる…

アストロズ対マリナーズ戦。

9/10(日本時間9/11)の岩隈投手 

4回1/3 6安打、4失点 2四球、6三振

初回を三者凡退に抑えたが、その後はいまひとつ。
四球2つって、相当調子が悪かったのかな。残念。

マリナーズは一日休んでこの後17連戦。
クマは中4日でLAA戦らしい。

エンゼルスは得意としているが、本人の調子がここの所落ちているのが気掛かり。
何とか踏ん張ってポストシーズン残って欲しいです。

この日の試合、岩隈投手の応援コーナーが出来ていました!
その名も「Kuma's Den(クマの巣)」。KUMA Tシャツと応援タオル付き。
Tシャツには胸元に「KUMA」の文字と、胸元に「熊」と漢字が…。
私もあの席座って応援したいわー。

日米野球、クマ来るかもしれないが、三日間とも仕事だ…。

『三文オペラ』

『三文オペラ』
新国立劇場 中劇場

作:ベルトルト・ブレヒト
作曲:クルト・ヴァイル
翻訳:谷川道子
演出:宮田慶子
音楽監督:島健

出演:
池内博之 (メッキース)
ソニン (ポリー・ピーチャム)
石井一孝(タイガー・ブラウン)
大塚千弘 (ルーシー・ブラウン)
あめくみちこ (シーリア・ピーチャム)
島田歌穂 (酒場のジェニー)
山路和弘 (ジョナサン・ピーチャム)
ほか

初日に観劇。
事情があって友人と席を交換したら、センターの凄く見易い席だった。
何だか申し訳ない…。ありがとうございます。

『三文オペラ』、自分にはいまひとつこの戯曲の魅力が判らない。
特に一幕。休憩1回のみの3時間20分なので、前半はかなり集中力を欠いてしまった。済みません。
三幕構成の方が良いと思うのだが、何故今回は二幕だったのだろう?

女優陣はみなパワフルで楽しい。ソニンさん、大塚千弘さん、2人とも可愛くて、生き生き。
ひとりの男を巡る、女2人の戦い場面は笑った。
今回の『三文オペラ』は、メッキースがしたたかな女性たちに振り回される物語に思えた。
あめくみちこさんの存在感はさすが。

凄く音楽が印象的でした。アレンジや演奏が良かったのかな?
歌うのは大変そうでしたが。

池内さんは、無難な芝居で、それ程悪い色男では無かった。
『リア王』や『るつぼ』の方が良かったかな。
歌の音を取るのが辛そうで、そちらでいっぱいいっぱいだった気が。
スーツ姿は、文句無しに格好良い。

舞台装置が効果的。
両側から中央奥に階段が伸びており、上から乞食の衣裳などが降りてくる。
最後は当然絞首台となる。
下手のパネルには曲名が映し出される。

舞台を思い出しながら書いていたら、結構この芝居を楽しんでた自分を発見した。

今日は嶋がサヨナラ!

先発塩見投手の調子がいまひとつで、今日はもう駄目かと思ったら、勝ち越し!
しかし9回に抑えのファルケンボーグが同点に追いつかれる。
これはマズいと思ったら、9回裏にサヨナラした!

中盤踏ん張ってくれた武藤投手の白星が消えたのは残念だが、
昨日は稼頭央、今日は嶋がサヨナラ。嬉しい。

気が付けば8―7の“ルーズヴェルト・ゲーム”で、4連勝。

明日はルーキーの横山投手先発。
相手が金子投手なので厳しい試合なのだが、何せ横山投手は初登板一球で初白星を挙げた強運の持ち主。
ピッチング見られるの、楽しみです。

【追記】千尋ちゃんの壁は高かった…。楽天完封負けです。
横山投手、次は頑張れ!横山投手の応援団凄かったぞ。

横山プロ初先発 コボスタに浪江町民120人(河北新報より)

稼頭央、サヨナラ2ラン!

月曜なのに野球がある!
先発は高卒ルーキー、松井祐樹くん。

松井くん、凄く良いボールを投げるのに、突然崩れる。もったいない。
降板する時、AJが慰めてたのが印象的。

もう今日は負けかなと思ったら、8回1点差に!

そして9回、島内執念の内野安打のあと、稼頭央、サヨナラ2ラン!!!
興奮した!

さて明日の朝は、全米オープン決勝!

『ヒストリーボーイズ』

『HISTORY BOYS/ヒストリーボーイズ』
世田谷パブリックシアター

作 アラン・ベネット
演出 小川絵梨子    
出演 中村倫也 松坂桃李 太賀 橋本淳 小柳心 渋谷謙人 Spi 大野瑞生 林田航平
   鷲尾真知子 安原義人 浅野和之

思い立ったら吉日で『ヒストリーボーイズ』、観に行きました。
行って大正解。席も前方、丁度段差のはじまる列で見易く、芝居も面白かった!

超・お勧め!

(以下、ネタバレ有)

続きを読む "『ヒストリーボーイズ』" »

岩隈投手、14勝目!

レンジャーズ対マリナーズ戦。

9/5(日本時間9/6)の岩隈投手 
VS TEX
5回1/3 7安打 5失点 奪三振 1四球 84球

いやもう今日は怪我しなくて本当に良かったですよ。
2回裏のピッチャー返し。上手くキャッチしたから良かったが、方向的には頭に直撃してもおかしくない打球。
ピッチャー返しで怪我する投手も多いし、胆が冷えるとはまさにこの事。
何事も無くて良かった…。

今のところマリナーズはワイルドカード争い2位。
何とかポストシーズン残って欲しい。

2014年9月の観劇予定

Asa_20140807_3  Asa_201408_2

ようやく暑さが落ち着いてきましたね。
涼しくなって劇場へ行くのも楽です。何せ駅から劇場へ歩いている間に、汗びっしょりになるからな…。

野球も佳境に入ってきて、MLB、NPBとも試合を見るのが楽しい。
女子野球のワールドカップ2014も凄く面白い。
日本女子、3試合連続コールド勝ち。強いぞ!

今月のチケット確保済の芝居はかなり少なめ。
6、7、8月とかなり飛ばしてしまったので、今月は自粛月間。

『三文オペラ』 新国立劇場中劇場

『きらめく星座』 紀伊國屋サザンシアター

『小指の思い出』 東京芸術劇場プレイハウス

今更ながら世田谷パブリックシアターの『ヒストリー・ボーイズ』が気になって来た。
THE SHAMPOO HATの『風の吹く夢』も検討中。
結局後から増えてしまいそう…。

写真は毎年恒例の朝顔です。他にも白とか白地にピンクとか、可愛い色合いの朝顔があるのだけど、どうも写真に綺麗に映らない…。

相変わらずドラマっ子

自宅にちょっと引き籠っていたので、旅続きで見られなかったテレビドラマの録画をまとめ見。
『信長のシェフ』『家族狩り』は最終回前に追いついた!
『吉原裏同心』も何とか。前回は千葉哲也さんと成河さんがゲストで驚いた。

『ST』は脱落。原作先に読んでいると、どうしても先入観が出てしまいドラマについていけない。

『信長のシェフ』は信長様の出番が後半増えてきた。
信玄編も面白かったけど、やはりケンと信長様の絡みが少ないと寂しい。
いよいよ本日最終回!

まだHDDに録画が色々溜まってるが消費出来るか。
うっかり再放送で『WATER BOYS』見まくってしまったので時間が無い。
先日のCS放送でも見てたのになぁ…。

シントクロ同好会の5人が、若くてバカで一生懸命で、何回見ても魅力的。
当時はBOYS5人(山田孝之・森山未來・瑛太・石垣佑磨・石井智也)にどうしても注目してたが、今見ると安田役の田中圭も良い芝居してる。
星野源や渡辺大とか探すのも一興。

9/23にCSて一挙1~11話まで全話放送。
地上波は最終回とかかなりカットされてたし、HDD空けて録画しようか悩み中。

手間暇をちゃんとかけているドラマは、やはり何年たっても面白い。
久し振りにコトー先生の再放送も見たいぞ。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »