リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 岩隈投手、4勝目! | トップページ | マリナーズ公式! »

「BORDER」最終回

1回目から面白くて毎回見ていたドラマ「BORDER 」。
今更だけど、最終回の簡単感想。

死者と会話できるという設定。
1話目からラストまで、その設定を逆手に取ったり、上手く活かしていた。

結局その能力があった事で、小栗くん演じる石川は境界線を踏み越えてしまう。
このラストに至るまでの伏線も、、一話完結でありながら、各回に色々とちりばめられていた。

頭の中に撃ち込まれた弾丸の事件、前回8回で終わったので最終回のテーマは何を?と思っていたが、タイトル通りの「境界~BORDER 」を持ってきた。

石川の目の下のクマの色が濃くなり、衣装の色も意図的に濃くしていたようで、精神的壊れていき、ついに最終回で一線を踏み越えた。
踏み越えたというより、私には徐々に引きずり込まれていったように見えた。

丁度昼間の「相棒」の再放送が、小日向さん演じる悪魔崇拝の猟奇殺人犯の回だったのは偶然か?
これも屋上からの転落死(自殺だが)なのですよね…。しかも13番の駐車場に落ちてるし。

9時代のドラマであの結末を持ってきたのは、勇気がありますよね。
「BORDER」関係者の方々、全9回とても面白かったです。

某舞台ではいまひとつと書いた小栗くん、土下座したいくらい石川役、素晴らしかったです。

登場人物みなキャラクターがしっかりしてたので、もう少し色々な話が見たかったな。

何だか人としてのキャパを超えた能力というのは、その人にとってろくな事にならないのだな、とか変な事も考えてしまった。

« 岩隈投手、4勝目! | トップページ | マリナーズ公式! »

芝居以外・感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/56446020

この記事へのトラックバック一覧です: 「BORDER」最終回:

« 岩隈投手、4勝目! | トップページ | マリナーズ公式! »