« 『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』 | トップページ | 6月の温泉 その2 »

6月の温泉 その1

0617_1

先週、2泊3日で温泉に行ってきました。
初日は以前からお勧めされていた、箱根・小涌谷の岡田美術館へ。もちろん喜多川歌麿「深川の雪」目当て。

早い時間に着いたが、すでに列が出来ていた。セキュリティが厳しく、携帯電話、デジカメ、ペットボトル等は全て預ける。
自分は腕時計を必ず付けるタイプなので困りませんでしたが、携帯頼みの人は困りますよね。展示室で時間を聞かれたりしました。
帰りの時間や集合時間を気にする人は、時計を持っていた方が良いかも。展示室の外にはもちろん時計はあります。

展示室は薄暗く、作品が効果的に見えます。
目当ての「深川の雪」は2階。やはり人が集っていて見るのに一苦労。係員の方にもう少しうまく人を捌いてほしい。
当たり前なのだけど、着物の柄や、ちょっとした所まで細かく描写されている。

「品川の月」と「吉原の花」もパネルで紹介。
フリーア美術館、ワシントンに行った時行けばよかった…。

何と春画のコーナーもありました。 葛飾北斎の「浪千鳥」がメイン。
間近で見ると、その迫力に圧倒。渓斎英泉の作品もありました。
イギリスの大英博物館で開催されて「春画展」、日本での巡回展の企画が難航しているとの記事を以前見たが、その後どうなったのだろうか。

岡田美術館は本当に広くて、もっと時間を取れば良かったと後悔。
展示は何とか全部見ましたが、庭園は見られず。残念。

外に足湯カフェがあり、美術館のチケットがあれば無料とのことなので、バスの時間までゆっくり浸かりました。
巨大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(風神雷神図)も、此処かに堪能出来ます。
カフェなので当然飲み物有り。コーヒーは確か400円でした。

入館料は2800円。その価値は十分有りの美術館です。

« 『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』 | トップページ | 6月の温泉 その2 »

食事・酒・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月の温泉 その1:

« 『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』 | トップページ | 6月の温泉 その2 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31