リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2014年5月の観劇予定 | トップページ | 2016年のNHK大河ドラマは三谷さんの脚本? »

『殺風景』

『殺風景』
Bunkamura シアターコクーン

作・演出 赤堀雅秋 
出演 
八乙女光 大倉孝二
荻野目慶子 江口のりこ 近藤公園
大和田美帆 尾上寛之 太賀
福田転球 駒木根隆介 安藤聖
キムラ緑子 西岡徳馬 

GW最後の日に、何故かこの芝居を選んだ。
渋谷のシアターコクーンという綺麗で広い劇場より、もう少し狭くて古い劇場で見たい芝居だった。

ジャニーズファンの若くて可愛らしいお嬢さんも客席に大勢いる。
多分自分はこの企画、随分Bunkamuraは冒険しているなと思って、その引っ掛かりが劇場に足を運ばせたのだと思う。

04年に福岡で実際に起こった「大牟田4人殺害事件」がベース。
自分は暴力的なものより、暴力的な言葉が苦手らしい。なので見るのに忍耐が必要な芝居だった。
受け止められるかどうかは個人の好みや、その時の自分のコンディションにもよるので、仕方が無い。

それでも女優陣が良くて、何というか狂い方や、すさみ方に凄く惹かれた。

荻野目慶子さんの、静かで美しくて、でも狂ってる感じはゾクゾクする。
キムラ緑子さんの二役、江口のりこの渇いた芝居も印象的。
個人的にはあの渇いた雰囲気で、全編通して欲しかった。

過去編では如何し様も無い状況の中でも、希望を持って結婚した夫婦が、結局現在では子供も含め、その家族が破壊されていく結末。
でも結婚式では血が流れのだよな…。

やはりちょっと苦手な部類に入る芝居だったが、何かモヤっとしているので、9月のTHE SHAMPOO HAT公演を見てモヤモヤを確かめたいと思ってる。

« 2014年5月の観劇予定 | トップページ | 2016年のNHK大河ドラマは三谷さんの脚本? »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/56106893

この記事へのトラックバック一覧です: 『殺風景』:

« 2014年5月の観劇予定 | トップページ | 2016年のNHK大河ドラマは三谷さんの脚本? »