旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 昨日も今日もMLB | トップページ | 岩隈投手5月に復帰? »

『ルーズヴェルト・ゲーム』の野球場面

木曜くらいから急に多忙になり、楽しみにしていたナショナル・シアター・ライヴも行かれず…。残念。
『蒼の乱』の再観劇は、何とか行って来ました。天海さんが神懸ってて素敵でした。感想はまた別途。

本日より開始のTBSドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』、意外にも野球の場面がしっかりしていて見応えあったのは驚きました。
やはりスポーツの場面って、体格やフォーム等で、ドラマだとちょっと…いう事になるケースが多いのですが、『ルーズヴェルト・ゲーム』はその辺り違和感無くて素晴らしかったです。

野球経験や運動神経の良い俳優さん達を集めたようで、特に4番鷺宮役の方、体格良くて、バッティングフォームも綺麗で、何処からこんな俳優さん見付けて来たのだろうと思ったら、元プロ野球選手だったとは!
長打力のある4番という設定に、とても説得力ありました。
(その長打率の説明は、いい加減でしたけどね…)
沖原くん役は、あの工藤公康さんの息子さん。お父さんに特訓して貰ったのでしょう。沖原くん、今後はどんな展開になるのかな。

青島製作所の経営パートは、ちょっと顔芸オーバーすぎでしたが、私的には野球パートがかなりヒットで、次回も楽しみです。

あとは山本亨さんが出演なのも嬉しい。良い声ですよね~。

« 昨日も今日もMLB | トップページ | 岩隈投手5月に復帰? »

芝居以外・感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/55965168

この記事へのトラックバック一覧です: 『ルーズヴェルト・ゲーム』の野球場面:

« 昨日も今日もMLB | トップページ | 岩隈投手5月に復帰? »