旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« パワースポットを巡る旅 | トップページ | 「ナショナル・シアター・ライヴ 2014」の公式サイトが! »

『9days Queen ~九日間の女王~』

『9days Queen ~九日間の女王~』
赤坂ACTシアター 1階前方センター

脚本:青木豪
演出:白井晃
音楽:三宅純
出演:堀北真希、成河、江口のりこ、田畑智子、浅利陽介、姜暢雄、愛名ミラ、和泉崇司、青葉市子、
朴璐美、神保悟志、春海四方、久世星佳、銀粉蝶、田山涼成、上川隆也  ほか

2010年に上演された『ジャンヌ・ダルク』(演出:白井晃 主演:堀北真希)が、個人的には魂を持っていかれた素晴らしい舞台だったので、迷わず今回のチケットを確保。上川さんも出演とあれば、私にとっては絶対観るべき舞台。
この舞台が企画されたのも、おそらく『ジャンヌ・ダルク』が好評だったからでしょう。理想的な相乗効果。

今回も期待通りの良い舞台!
私が白井さんの演出が好きというのもあるが、多分堀北さんの声や芝居に相性が良いのだろう。
舞台上で発する声色に惹きつけられるというか、説得力があるというか。
これは自分の生理的なものなので、説明は出来ない。

『9days Queen』の内容については、『ジャンヌ』に比べるとやや練り直した方が良いのでは?という部分もあるのだけど、それ故に大きく惹きつけられる部分もある。
ジェーンはじめ、出てくる登場人物にそれぞれ思い入れしてしまい、見ていてどんどん苦しくなってしまった。

演出家のやりたいことが明確で、役者さんがそれぞれ上手くて、台詞がきちんと客席に届く。
良い舞台だったなぁ…。見終わった後の余韻にずっと浸っていたい。

上川隆也さんはやはり上手い。その上手すぎるお芝居に感動。
ロジャー・アスカムは語り部も兼ねており、余り積極的に主筋と関わらず。
もう少し脚本で役柄を膨らませて欲しかったが、上川さんの存在感の芝居の上手さで魅せている。
声も素敵で、台詞も明瞭で聞き易い。
台詞がちゃんと聞こえるなんて当たり前の事なのですが、『空ヲ刻ム者』が酷かったのでね…。

一幕はやや説明的。
日本人には馴染みの薄いイギリスの王室の話であり、人物関係をお客さんに把握させるにはある程度仕方が無いのだろう。

二幕になると物語が大きく動くので、俄然面白くなる。

舞台美術は石造りの高い壁に囲まれ、更に部屋の壁等、非常に圧迫感のあるセット。
白井さん演出の『ヴォイツェク』を思い出させる。
なのでいつかあのセットは取り払われると思っていたが、後半ジェーンが女王の座を剥奪され、捉えられてから一気にセットが動き舞台空間が広くなった。

この芝居においては、ただ勉強が好きな子供時代のジェーンは、意外に視野が狭い。
よく笑い、学び、自由に見えて、実は周囲が見えていない。
赤いドレスのメアリが、今のイングランド、自分の置かれている状況をよく判っているのと対照的。

ジェーンはあれ程嫌がった結婚相手とも、女王に無理矢理させられるという行き詰った中で、ようやく相手の心に自分を寄り添わす事が出来ている。

広い舞台に佇む、白い衣装のジェーンの、息を飲むような美しさ…。
ジェーンが語り掛けるブラックバードの、透明感のある歌声など、白井さんの美意識が詰まった舞台でした。

残念だったのはアンサンブルさんの人数が少ない事。予算かな…。
せめてあと5人プラスされたら、農民の場面などもっと迫力があったろうに。

歴史にたらればは無いけれど、一幕の浅利さんのエドワード6世の、ジェーンに向けた好意が彼女の心に届いていたらとも思う。
その分二幕で、成河さん演じる夫・ギルフォードと心を通わせていく過程が実に感動的。成河さんの演技に泣かせられた。
田山涼成さんの存在感も印象に残った。

舞台ももちろん良かったが、あのポスターの美しいビジュアルは、今年の演劇のポスター大賞だと思う。

気持ちの良い高揚感で劇場をあとに出来た。
素敵な舞台が観られて幸せでした。

« パワースポットを巡る旅 | トップページ | 「ナショナル・シアター・ライヴ 2014」の公式サイトが! »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/55373934

この記事へのトラックバック一覧です: 『9days Queen ~九日間の女王~』:

« パワースポットを巡る旅 | トップページ | 「ナショナル・シアター・ライヴ 2014」の公式サイトが! »