リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の18件の記事

海の近くの温泉へ

0228_01_2

恒例の温泉生活。
今回は3泊4日。最初の1泊が長泉→2泊は海の近くの島のホテルへ。

お天気が良かったので、海の色が綺麗なブルーでした。
富士山は余り見えず。残念。

0228_02  0228_03

ロビーにはお雛様も。季節を感じるのは良い事ですね。

2泊したので、島の中にある神社へもお参り。
この神社、徒歩20分くらい坂道を登らないといけない。
なかなか大変です。

0228_05  0228_04

夕飯はイタリアン→和食。
偶然海鮮サラダが出たので比較。
味は和食の方が好みかな。

それにしても温泉にいると、腰の痛みも軽減、足も全く浮腫まない。
東京に戻った途端、足が浮腫む…。何故だ?

東京を離れている間に…

ソチオリンピックのフィギュアスケートエキシビションを見た後に、東京を離れて温泉で過ごしている内に、各種演劇ニュ ースが!

とりあえず自分用備忘録でまとめてみた。

■白井晃さんがKAAT 神奈川芸術劇場の芸術参与に就任

8月にKAATで三宅純さん、山本耕史くんと舞台有り。「ヴォイツェク」のメンバーだ!

白井晃さん「9 days queen」「アダムス・ファミリー」「テンペスト」「Lost Memory Theatre」、ときて更に「ショーシャンクの空に」も。
白井さんの演出好きだから嬉しいが、ちょっと忙しすぎて心配…。
まずは「9 days queen」が楽しみです。

■「スリル・ミー」ようやく全キャスト発表

私役 尾上松也  ×  彼役 柿澤勇人
私役 田代万里生 ×  彼役 伊礼彼方
私役 松下洸平    ×  彼役 小西遼生

最後の一人は松也くんでした。
しかしこのキャスト発表、何でこんなもったいつけたんだろう…。

■貫地谷しほりさんで「ガラスの仮面」舞台化

帰宅して一番びっくりしたのがこのニュース。
小西遼生くんが速水真澄役とかっっっ!
ワクワクが止まらないのですが。演出はG2さん。

「ガラスの仮面」の舞台というと、私は遥か昔に親に連れて行って貰った、大竹しのぶ版の印象がとても強い。
紫のバラの人は川崎麻世さんで、それはもう無茶苦茶格好良かった!
坂東玉三郎さんの演出がまた素晴らしかった。

たまたま初日に観劇したので、美内すずえ先生、玉三郎さんの挨拶もありました。
近くの席に大原麗子さんがいらっしゃって、女優さんってこんなに綺麗なんだーと感激した記憶も。

何だか思い出語りが長くなってしまった。
いずれの舞台も楽しみです。

『フランケンシュタイン』

ナショナル・シアター・ライヴ 『フランケンシュタイン』

フランケンシュタイン博士:ジョニー・リー・ミラー
怪物:ベネディクト・カンバーバッチ

英国ナショナル・シアターで上演された舞台の映像化。
非常に評判の高い舞台だったと聞き、楽しみにしていましたが、その期待を更に上回る素晴らしさ!
再上映があるので、興味のある方はぜひ見て欲しい作品です。

続きを読む "『フランケンシュタイン』" »

「ナショナル・シアター・ライヴ 2014」上映ラインアップ

ナショナル・シアター・ライヴの『フランケンシュタイン』を見てきました。
素晴らしくて、素晴らしくて、役変わりバージョンを見られなかったことを後悔していたら、再上映が決まってた!

新しくオープンするTOHOシネマズ日本橋がメイン館とか。
六本木がどうしてもスケジュールが合わなくて、西新井まで見に行って、素晴らしすぎてぼーっとして帰りの電車を間違えて、時間かけて疲れ果てて帰宅した身としては、日本橋で再上映と知りちょっと力が抜けた…。

『コリオレイナス』楽しみだなぁ。
出来ればシェイクスピア以外の作品も見られると嬉しいのだけど。

以下、スケジュールを転載。

■スケジュール

2014年3月28日(金)~30日(日)『フランケンシュタイン』Aパターン
2014年4月4日(金)~6日(日)『フランケンシュタイン』Bパターン
2014年4月『コリオレイナス』
2014年6月『ザ・オーディエンス』
2014年8月『リア王』
2014年10月『ハムレット』
2014年12月『オセロ』

真央ちゃん、お疲れさま

真央、意地の自己ベスト「これが自分がやろうと思っていた構成」

女子のSPは疲れて寝てしまったので、ライブでは見られず。
朝起きて、何というか、もう茫然…。
生中継を見ていた人は、大変なショックだったろうな。

フリーは仮眠を取ってから、起きて見ましたが、浅田選手の時は多分見ていた日本中の方々と一緒で、途中から涙が止まらなかった。
本当に本当に凄いですね…。もう言葉が無いです。

以前、全日本で浅田選手を見た時に、点数とか順位とか、そんな事を超越した境地にいるようだ、と書きました。
見ている人をこれだけ感動させるって事が、どれほど大変なことなのか。
一日たってもまだ興奮している。

悔しさが残ったであろう村上選手、柔らかな顔だった鈴木選手、女子選手みなさんお疲れ様でした。

ああ、浅田選手のようなスケーターは、もう二度と見られないかもなぁ…。

とりあえずフィギュアスケートのエキシビションが楽しみ!ニュースで練習風景が出てたが、チャン選手と真央ちゃんペア、素敵!

凄いぞ、スノーボード勢

竹内、銀メダル=今大会の女子第1号―女子パラレル大回転

41歳レジェント葛西選手の活躍に沸く中、今度はスノーボード女子です!

スノーボードの種目って、普通にテレビで見ていても面白いですね。
日本初メダルの男子ハーフパイプも興奮しましたが、女子パラレル大回転も大興奮!
   
4大会連続五輪出場の竹内智香選手、ついに今回銀メダル獲得。
準々決勝から見てましたが、いや~、格好良い!

今回、TBSはスノーボードの中継に力を入れていたようですが、大正解でしたね。
男女問わず、スノポをやる子供が増えそう。

まち巡りをしてきました

オリンピックによる睡眠不足と、雪かき続きでヘバってました。
今週も雪降るようで、もう勘弁してくれと思ってたら、回避みたいで良かった。

先日朝早く所用で出掛けたので、用事が済んだ後、少しだけまち歩きしてきました。

まずは隅田川沿いを北上。朝早いから寒い。凍えそう。
スカツリーも見えた!

0212_01

第一の目的
エーデルワイスの直売店に行く

LE BIHANというブランド名でパンを、ANTENORという名でスイーツを売っているお店です。
9:30からオープンで、自分は9:20頃着。すでに自分の前には10人程並んでる。
それでも平日で人数少なめらしい。
ケーキの整理券は残念ながら貰えず。目当てのパン詰め合わせは無事購入。
帰宅してから食べましたが、美味しかったー。

第二の目的
江戸東京博物館 浮世絵展

週末はとんでもなく混んでいるとのことだったが、平日の午前中というのに、何でこんなに人が…。
多岐に渡る絵の展示で面白かった。
展示替えが多くて、見られない絵も多いのが残念。

0212_02

第三の目的
両国探訪

街歩き大好きだが、さすがに江戸博のあとなので、少しだけの散歩にする。
安くて暖かいパジャマを見つけて購入。来年用にしよう。
吉良邸跡に行ったが、小さくて見落としそう。

気が付いたら1万歩を軽く超えていた…。

木曜時代劇 に『吉原裏同心』

昨日のニュース。オリンピックに夢中で忘れる所でした。
佐伯泰英さんの著作の中でも、『吉原裏同心』は非常に好きな作品だが、お金かかりそうだし映像化は難しいかなと思っていたら、NHKの木曜時代劇とは!

神守幹次郎に小出恵介くん。
汀女に貫地谷しほりさん。

小出くんはどのくらい殺陣が出来るのだろう。
私の中では美しい殺陣をして欲しい役なので、上川さんレベルの上手さと綺麗さを持った立ち廻りを期待したいのだが、ハードル上げ過ぎ?

汀女は才女であねさま。凛として理知的な女性。
貫地谷さんは自分の中では庶民的な印象があり(剣客商売のおはるはぴったり)、正直な所イメージが違うのだけど、こればかりは実際の放送を見てみないと。

ちみに私の汀女のイメージは、若い頃の池上季実子さん。
『吉原裏同心』を読んでる母に聞いたら、若い頃の真野響子さんと返ってきた。

薄墨太夫など、他の配役も気になる所です。

NHK木曜時代劇 『吉原裏同心』
2014年6月26日(木)~ 毎週木曜20:00~20:43 (連続12回)
出演:小出恵介、貫地谷しほり、近藤正臣ほか

男子フィギュアスケート は波乱の展開

SPの時は仮眠して起きたら、プルシェンコ選手棄権で衝撃。
フリーはミスも出て、波乱の展開でした。

町田選手も、高橋選手も、凄く良かったし、0:00の試合開始からがっつり楽しみました。
フィリピンの選手が可愛くて萌えた。

羽生選手もチャン選手もミスがあったのがちょっと残念だったけど、羽生くん金メダルおめでとうーーー!
まさかこんなに早く世界のトップになるとは…。
表彰式の前に羽生くんとデニス・テンくんが笑顔で喋ってたのが、何か和んだよ。

日本の冬の金メダルって荒川静香さん以来?凄いわ。
さて、今から雪掻きだ…。もううんざり。

古田さんのテレビメモ

最近は「隠蔽捜査」の宣伝か、古田新太さんのテレビ出演が多すぎてチェックが追いつかない~。舞台もあるし。
オリンピックもありますが、金曜は「A-Studio」に出演。
がっつりトークの番組なので楽しみ。

2/14 23:00~23:30 TBS「A-Studio」出演:古田新太

この週末はナショナル・シアター・ライヴ第1弾『フランケンシュタイン』の上映もあるが、お天気が心配。
来週にした方が良いのかな…。

■日程A
2月14日(金)・15(土)・16(日)
■日程B
2月21日(金)・22(土)・23(日)

フィギュアスケート、最後まで見ていられるかな。
羽生くんで目覚めた!と思ったが、眠い…。
一応仮眠後に見ているのだが。町田くんまで頑張るぞ。

【追記】町田くん…何て事だ…。町田くんのプログラム、好きなのよ。フリーは頑張れ!

ノルディック複合・渡部暁斗銀メダル!

昨日の記事で「今夜はノルディック複合だ!」と書いた通り、今日はジャンプからずーっと複合見てました。(時々カーリング)
渡部暁斗選手が飛んだ時は、テレビと一緒に叫んだよ。
距離もずっとハラハラしながら応援。最後の競り合いで離されて惜しかったけど、複合では20年ぶりのメダル。
渡部暁斗選手、おめでとうございます。素晴らしかったです。

そして解説の荻原兄の大興奮の熱い解説が面白すぎる。
スタジオの荻原弟は泣いているし。あー、感動!!!
荻原兄曰く、日本のキングオブスキーの称号は、今は暁斗選手のものだって!
伝説の選手自ら宣言です。

渡部暁斗 ノルディック複合で銀メダル!複合では20年ぶり

ソチオリンピック 2/12早朝

カーリングとペアSPを途中まで見て仮眠。

夜中は大変なことに…。

2:30【ジャンプ】女子ノーマルヒル決勝
2:30【スノーボード】男子ハーフパイプ決勝

しかも田中投手の会見も3:00からあるという。
今日の夜中は日本の電力消費量が凄い

スノーボードは単純に見てて面白いです。
若い選手多くてびっくり。

【追記】
【ソチ五輪】日本勢初メダル! 平野が銀、平岡が銅 男子ハーフパイプ

起きて見て良かった!!!15歳と18歳だよ。凄すぎる。
予選見てた時から、「メダル争いは90点以上を出さないと駄目なんだな」と、いきなり平野選手が92.25出した時に思ったが、いや、2人とも凄いわ~。

さて今夜はノルディック複合だ!

「サイ・ヤング賞は岩隈」専門局が予想

Yuki

いやー大変な雪でしたね。観劇に行かれた方、大丈夫でしょうか。
結局雪掻きに追われ、ヤケでうさぎを作ってみた。可愛くない~。

仕事が忙しかったり、オリンピックにうつつを抜かしている間に、ユーキリスが来日していた。
まさかユーキリスが、しかも楽天に入団するとのはなぁ。早く試合が見たい所です。

そしてMLBネットワークのキャスターが「サイ・ヤング賞は岩隈」と予想したとか。
クマファンとしては実に嬉しい。

オリンピック、高橋・木原ペアの頑張りに感動。
2/12にすぐ次の試合だが、頑張って欲しいです。

2014年2月の観劇予定

Yuki

東京は凄い雪ですね。
朝から何度か雪掻きしているのですが、やってもやっても追いつかない…。

玄関と駐車場の前を必死に雪掻きしていたら、体格の良い男性が歩いてきて、「こんにちは」と声掛けられたから、誰???と思ったら、警察の方でした。
思わず「ご苦労さまです」と言いましたが、この雪の中、本当にお疲れ様です。

日曜は観劇に出掛けたかったのですが、もう体中が痛いし、朝は夜に積もった雪を何とかしなくてはいけないしで、出掛けるのを取りやめるつもり。

今月は芝居の予定を余り入れていないのですが(オリンピックもあるしね)、演劇系のサイトを見ていると見たい芝居が出てくるなぁ。

とりあえず見る予定、見たい芝居。

『二月花形歌舞伎』昼の部 歌舞伎座

『もっと泣いてよフラッパー』 シアターコクーン

『アルトナの幽閉者』 新国立劇場

『カリギュラ』 さいたま芸術劇場

すでに見た芝居も含まれている。
座・高円寺の劇場創造アカデミーも一度見てみたい。
『フルモンティ』も面白しろそうだが、土日のチケットがもう無いのね。残念。

写真は本日PM2:00くらいの我が家の庭。庭は雪そのままなので、夕方見たら大変な事に…。溶けるのにどのくらいかかるのやら。

オリンピックというのに…。

寒いですね~。この寒い時期に、川沿いのビルでひたすら仕事してます。
ちょっと今月助っ人で入った仕事が、予想外にハードで、徹夜でオリンピックを見る計画は何処かへいってしまった。
ああ、スポーツミーハーとしては、注目の競技は欠かさず見ていたいのに。

といいながら只今フィギュアスケート 団体男子SP見てます。明日、朝早いのですげとね。羽生くんまで起きてられるか?頑張るぞ。

今夜からBLOGもオリンピック一色になると思われますので、芝居の方はほどほどの記事なるかと。
楽しみに見てきて頂いている方、本当にごめんなさい。

【追記】見たわ。羽生くん凄いーーーーーーーーー!
日本チームがきゃいきゃい喜んでて可愛い。この調子でみな頑張って!あの笑顔がずっと見ていたい。高橋・木原組も続けーーー。(

節分@歌舞伎座

Mame01二月歌舞伎座昼「心謎解色糸」観てきました。
芝居は盛り沢山の内容。

歌舞伎座には「本日、追儺式」の看板。すっかり忘れていましたが、本日は節分でした。
歌舞伎観劇が丁度節分の日って、何年振りだろう。
その時は一等席だったので、ハイテンションで舞台から豆を頂きましたが、今回は三階。
劇場の案内係の方が、ちゃんと配ってくれるのですね!私ももちろん頂きました。

楽しい気分で帰宅したら、何とアトリエ・ダンカン破産のニュース。
演劇界も厳しいですね…。

祝!読売演劇大賞は森新太郎さん

演劇関係の賞の話題が続いてます。
今朝の読売新聞に第21回読売演劇大賞が発表されていました。

大賞は森新太郎さん。
最優秀作品賞も森さんの演出作「エドワード二世」。

ノミネートされた作品、ほとんど観ていないのですが、その中で観劇済であり、更に自分も大絶賛だったお芝居が選ばれるのは、素直に嬉しいです。

「エドワード二世」はクリストファー・マーロウの戯曲って、こんなに面白かったのだ!と知る事が出来たという意味でも、実に有意義な作品でした。
出演者も格好良いおじさま祭りで、大変楽しかったです。

一応私が観劇した時の感想。
2013年10月は、『エドワード二世』『ヴォイツェク』と充実した月でした。

『エドワード二世』 1回目

『エドワード二世』 2回目

第21回読売演劇大賞

大賞:森新太郎(「汚れた手」「エドワード二世」の演出)
最優秀作品賞:「エドワード二世」(新国立劇場)
最優秀男優賞:坂東三津五郎(「髪結新三」「棒しばり」の演技)
最優秀女優賞:中谷美紀(「ロスト・イン・ヨンカーズ」の演技)
最優秀演出家賞:森新太郎(「汚れた手」「エドワード二世」の演出)
最優秀スタッフ賞:杉山至(「国語の時間」「空のハモニカ」の美術)
杉村春子賞:満島ひかり(「100万回生きたねこ」「いやむしろわすれて草」の演技)
芸術栄誉賞:朝倉摂
選考委員特別賞:劇団チョコレートケーキ「治天ノ君」

「勝手に演劇大賞2013」

WOWOWが視聴者投票で選出する「勝手に演劇大賞」。
思いっ切り見損ねてしまったら、作品賞が音楽劇「ヴォイツェク」だったとは!
白井晃さんのコメント、聞きたかった。

白井晃さんは演出家賞とダブル受賞。
好きな演出家さんなので、とても嬉しい。

「勝手に演劇大賞2013」
作品賞:音楽劇「ヴォイツェク」
男優賞:小栗旬
女優賞:宮沢りえ
演出家賞:白井晃

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »