旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の20件の記事

富士山の恵み@温泉その3

20131225_01  20131225_02

長泉から帰ってきました。
年末だし東京に帰ると、何だかんだ些細な雑事に振り回されて書けなかった、今年最後の長泉への滞在。
綺麗なお水に癒されて帰ってきました。

富士山に近いということで、飲み水も温泉もバナジウム水なのですが、住んでいる人に聞くとホント体調良くなるみたいですね。
自分は長期滞在する訳では無いので、そこまでの効果はまだ実感出来ないのですが、髪の毛を洗ったあとの手触りとかはかなり違うように感じます。

出来れば一か月のうち10日くらい、東京を離れて長泉に居たいが、そんな贅沢な生活無理だー。

初日はとてもお天気が良かったのに、肝心の富士山の写真を撮影し損なったので、ディナー写真。
前菜のオマールエビの瞬間燻製とメインのあしたか牛。あしたか牛、蕩けそうに美味しいです。

暖炉でほかほか@温泉その2

Dsc_3936_2
東京脱出2日目。
温泉三昧の後は暖炉でほかほかです。
最近寒くなってきたら、階段の上り下りで左膝に違和感を感じるようになり、ああ年だなと嘆いていたのが、今は膝も背中も腰も全く問題無し。
乾燥でパサパサしてた髪もしっとり。富士山バナジウム水素晴らしい!
名残惜しいけど、明日には帰らねば。ああ、もっといたい〜。

クリスマス@温泉その1

Dsc_3928メリークリスマス!

色々と雑事で疲れた日々から脱出中。
東京を離れて、温泉につかり、ディナーを食べ、クリスマスを満喫してます。

楽天・田中投手、球団がポスティングを認める事になりましたね。
新しいポスティングシステムにはNPBの対応の情けなさに、色々と思うことはあります。

世間は楽天許可してやれよ~という雰囲気でしたが、ポスティングについては認めてない球団(巨人とか)もあるという事をちゃんと報道して欲しかった。
田中投手の事を思えば、年内に決着がついた事は良かったです。

イーグルスファンとしては非常に寂しいですがね…。

『華麗なるミュージカル クリスマスコンサート』

『華麗なるミュージカル クリスマスコンサート』
新国立劇場 中劇場 
 
出演:
アダム・パスカル/安蘭けい/石井一孝
岡田浩暉/木村花代/シルビア・グラブ
野島直人/本間憲一/藤岡正明/ヤン・ジュンモ/他

友人が取ってくれたチケットが最前列だった!
ダンサーさん達の足元まで、じっくり見える席。更に客席に別所さん発見。
思い掛けないクリスマスプレゼントになりました。

今回は目玉ゲストであるアダム・パスカルと、ヤン・ジュンモさんに見せ場の多いコンサートでした。
女性陣は日替わりの安蘭さんのぞくと、木村花代さんシルビア・グラブさん2人なので、デュエット曲等たくさん歌ってくれました。

OPが「SEASONS OF LOVE」でテンション上がる!

アダム・パスカルは1幕は「アイーダ」中心。
2幕は待望の「RENT」メドレー!曲は以下の通り。

「Another Day」アダム・パスカル、シルビア・グラブ

「What You Own」藤岡正明、野島直人

「Your Eyes」 岡田浩暉

「One Song Glory」アダム・パスカル

いやもうオリジナルロジャーが聞けただけで大満足。
声が艶やかなのですよね。
それにきちんと歌い込んできているというのが、聞いててよく判る。
日本に来てくれてありがとう!
歌聞いているだけで、何だか涙が出てきました。

同じ事はヤン・ジュンモさんにも言えて、凄く聞かせてくれました。
特に花代さんとの「オペラ座の怪人(日本語) 」は鳥肌もの!
花代さん凄いわ。本当に素晴らしかったです。

ヤン・ジュンモさん、韓国では「スウィーニー・トッド」も演じられていたそうで、あの声質だと「スウィーニー・トッド」合いそうですね。ちょっと聞いてみたかった。

浩暉さんも野島くんも良かったが、藤岡くんは余り見せ場無くて残念。
「What You Own」より「Your Eyes」聞きたかったな…。

鳴りやまぬ拍手に何度も応えてくれたカーテンコール。
予定外の挨拶もあり、客席にいてとても幸せでした。

もしかしたら今年の観劇おさめ…かな?

年の暮れに女子会

先日池袋で女子会(というのももうおこがましい年齢ですが)してきました。
11月に海鮮を食べまくったお店「四十八漁場 南池袋店」です。

1221_1   1221_2

前回牡蠣鍋・マダコの姿蒸しで、お腹がいっぱいになってしまったのでリベンジ!と思ったのに、写真のお通しと、イカとマダコと地魚のチーズフリットでお腹がいっぱいになってしまった…。

ホタテの刺身、広田つぶガーリックバター焼、クリームチーズの醤油漬け、貝焼き盛り合わせ等々。
食べたいものはまだ沢山あったのに残念。

接客も凄く良くて、写真のようなサービスも!嬉しい!

この三連休は、「On The Stage-クランク★イン-」 「フィギュアスケート:全日本選手権」「華麗なるミュージカル クリスマスコンサート」と、遊び過ぎた3日間でちょっと疲労困憊…。
明日に備えなければ!

ハンチョウ再放送

12月になってから、ずっと「ハンチョウ」の再放送にハマっている。
本放送の時は飛び飛びで、かつながら見みだったが、じっくり見ると面白いですね。

ここ数年は刺激的なドラマが求められる傾向が強い中、ハンチョウみたいに柔らかな刑事ドラマってなかなか爆発的に受けはしないのかもしれないが、再放送で改めて見るとじわじわと良さが…。

神南署メンバーのキャラクターが、戦隊ものみたいに色分けされたようなキャラクターだからとても見易い。
ゲスト俳優も上手い人が多いから、多少事件が強引でも芝居でちゃんと見せられる。
シリーズ3最終回の大滝秀治さんの芝居は、ほんっと素晴らしすぎる。感涙です。

いきなり岡田浩暉さんや泉見洋平さんが出たりと、ミュージカルファン的にも楽しい。
もちろん猿之助(当時亀治郎)さんも忘れちゃいけない。

一番びっくりしたのは、古田新太さんが物凄い人格者の良い人役でゲストだったこと。
いや、お名前を見た時は、てっきり凶悪犯だとばかり…。古田さんごめん。
更に中村俊介演じる村雨さんの顔が古田さんの半分じゃん!とか思った事もスミマセン…。

TBSの午後の再放送、神南署時代も25日と26日の放送分で終了。
シリーズ4は安積を狙う姿無き脅迫者と、村雨の警視庁引き抜きの話が一貫した軸になっていて、残り3回がめちゃめちゃ面白いのだよなー。

再放送で神南署メンバーの虜になっているので、あと3回でお別れと思うと寂しい。(再放送なのに…)

フィギュアスケート:全日本選手権

フィギュアスケートの全日本選手権を見てきました。
この日は女子SPと男子FS。
14:00には会場に着いて、男子の表彰式の23:00少し前までの長時間。
疲れたし、足が目茶目茶浮腫んだけど、楽しかった!
さいたまスーパーアリーナは超満員でした。

以下、素人の感想なので、その辺りご容赦下さい。

続きを読む "フィギュアスケート:全日本選手権" »

「On The Stage-クランク★イン-」

Hana_2 「On The Stage-クランク★イン-」
東京芸術劇場シアターイースト

作・演出:増田久雄
音楽:寺嶋民哉、モーガン・フィッシャー
出演:別所哲也、新妻聖子、SUITE VOICE

オリジナルミュージカルという事で、失礼ながら余り期待しないで見に行ったら、実に丁重で誠実に創ってある良いお芝居でした。

脚本は女性としては色々思う所はあれども、音楽が良いし、別所さん聖子さん2人の会話のテンポがとても良いので、楽しく見れます。

聖子さんはやはり聞かせますね。
SUITE VOICEさんたちの出番も、思ったより多くて嬉しい。

別所さん、先日昼間にテレビ東京に出ている時に、少し痩せられた?と思ってましたが、確実に痩せたのを舞台で確認。良かったー。
映像だと最近はエリートっぽい役が多いですが、今回のオリオ役のようなちょっとヘタれた役が見られるのも舞台ならでは。
『ウーマンインホワイト』のハートライトを思い出した。

衣装も可愛かった!特に聖子さんが着ていたニットのワンピース。トナカイと星の柄が入っていて、別所さんが着ていた紺のカーディガンと同じモチーフ。さり気なくお洒落です。

ここ最近の自分が刺激的なものよりも、落ち着いたものを見たくなっているのもあり、ほっこりと劇場を出る事が出来ました。
なかなか日本ではオリジナルミュージカルを創るのが難しいので、こういった試みは今後もぜひ続いてほしいです。

写真はロビーに飾ってあった古村比呂さんからのお花。
別所&古村ペアの『LOVE LETTERS』、また上演しないかな…。何といっても20演目ペア!
佐々木蔵之介、中嶋朋子ペアも、見てみたい。

楽天、ユーキリス獲得

出掛けるので電車に乗って、ようやくスマホでスポーツナビ見て、思わず叫びそうになりました。
マギーがMLBに復帰して、外国人選手はどうなるかと思っていたら、楽天、ユーキリス獲得って何事???

補強の情報って大抵スポーツ新聞に「××獲得か?」みたいな?付きの記事が出るのに、事前情報を全然知らなかったので、本当にびっくりした。
レッドソックスでの活躍のイメージが強いだが、楽天でも大活躍してくれると嬉しい。

<楽天>補強着々 通算150本の大物ユーキリス獲得

『大脱出』の試写会に行ってきた

今月は映画を沢山見ようと思っていたが、月初めに三谷さんの『清州会議』を見に行って以降、身辺が多忙になりなかなかエンタメ生活が楽しめない。
そんな中、シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの競演で話題になっている『大脱出』の試写会に当選した!
お天気が悪かったせいか、よみうりホールは超満員という程では無かった。

公開前なので簡単に。

続きを読む "『大脱出』の試写会に行ってきた" »

ミュージカル『カルメン』

別所さんの来年の舞台の予定、ようやく発表!
濱田さん歌いまくり舞台なのかな。上手い人なので楽しみです。

一応ネットで簡単に調べたら、2008年にチェコで初演された舞台らしい。
間違っていたらごめんなさい。
日本より先に韓国でも上演されるようなので、どんな作品かちょっと見てみたいが言葉判らないからなー。
ダンス・歌も多い舞台のようで、派手な感じ?

しかしホリプロさん、2015年に『デスノート』をミュージカル化するとか。
これは色々な意味で楽しみ。
リュークとかどんな造形にするのだろう。
鹿賀丈史さんは、映画と一緒でそのまま出演だったりして。

ミュージカル『カルメン』
2014年6月 天王洲 銀河劇場

音楽:フランク・ワイルドホーン
歌詞:ジャック・マーフィー
脚本:ノーマン・アレン
演出:小林 香

出演(敬称略):
濱田めぐみ
清水良太郎 米倉利紀 大塚千弘 JKim 香寿たつき
別所哲也

『Chess in Concert』セカンドバージョン

『Chess in Concert』 セカンドバージョン
東京国際フォーラムホール

Chess作曲:ベニー・アンダーソン ビョルン・ウルヴァース
原案・作詞: ティム・ライス
演出・訳詞: 荻田浩一
音楽監督:島 健
出演: 安蘭けい 石井一孝 中川晃教 マテ・カマラス (五十音順)
AKANE LIV 戸井勝海
池谷京子 角川裕明 田村雄一 ひのあらた 横関咲栄/大野幸人

あらすじ
物語は米ソ冷戦下、チェスの世界選手権でチャンピオンの座をめぐる戦いを繰り広げる男たちと、その裏にある国家の対立、さらにその狭間で翻弄される女性の姿を描くもの。(げきぴあより)

初演を見た友人の評判が良いので、凄く楽しみにしていた再演。
評判通りの、圧倒的な歌唱力に脱帽した舞台でした。

筋は上に転載した通り、東西の冷戦がベースにあるが、一度目の観劇だとその深い闇の部分まで追及するのはなかなか難しかった。
音・音・音の洪水。圧倒的な歌・歌・歌。
それらに翻弄されている内に、あっという間に上演時間は終わってしまう。

初演の青山劇場の感想を検索したら、歌詞が聞き取りずらいという声を見掛けたが、東京国際フォーラムホールではそこまで聞き取れないという事は無い。
ただ歌詞をじっくり聞こうとすると、どんどん曲が先に進んでしまうので、余り難しく考えずに、とにかく歌に聞き惚れる事にした。

音楽が素晴らしいし、歌える人を揃えているので、聞き応えがあるなんて、そんな簡単な言葉で片付けられないくらい凄かった。
この演目は芝居形式にするより、このようなコンサート形式の上演の方が正解なのかも。

アメリカ人のフレデリックの中川晃教さん、ロシア人のアナトリー・セルゲイフスキーの石井一孝さん。
この2人の歌が理屈抜きに凄いので、もうキャスティングの勝利でしょう。
そのカズさんにしては、所々苦戦してる?と思われる箇所もあり、これは相当曲が難しいのでしょうね。
難曲揃いなのに、さらっと歌うアッキーはさすが。

今年の初めの「ロックオペラ モーツァルト」以来に舞台で拝見したAKANE LIVさん。
スタイル良いし、美声だし、素敵ですよね。

出来れば音楽を聞き込んで、歌詞をもう少し知ってから再観劇したい。
海外版のDVDがアマゾンで売っているが、英語苦手なので買おうかどうしようか迷い中。

安蘭けいさんがアッキーのセコンド役なのだが、何故カズさんの方にはセコンドがいない?と思ったら、日本版はカットされていたですね。
モロコフ役のあるバージョンも見てみたいです。

写真は友人から貰ったクリアファイル。ありがどう!

2014年の「スポーツ王は俺だ!!」

毎年楽しみにしている「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」。
2014年も色々なスポーツからゲストが来るようで、今から1/2の放送が楽しみ!
人気のリアル野球BANの対戦相手は「チーム大阪桐蔭」。
実はちょっと楽天期待したのだけどね…。嵐の番組に出るようなので、そちらに期待。

「チーム大阪桐蔭」 は、中村剛也選手(西武)・西岡剛選手(阪神)・中田翔選手(日本ハム)・浅村栄斗選手(西武)。
これはかなり強そうなメンバー。とんねるずチームも強打者・吉岡さんがちゃんと入ってる。

「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」は1月2日午後6時半から5時間。
ああ、テレビ東京の「影武者徳川家康」と丸かぶり…。

ビデオどうしよう

ここ数日悩んでいる事がある。
昔のビデオを整理しようと思い、「ジーザス・クライスト・スーパースター」(テッド・ニーリー主演の昔の映画版。テレビで放送されたのを録画していたらしい)をHDDに落とそうとしたら、ビデオデッキがいつの間にか壊れてた。

困った…。映画版ジーザス、大好きなのだが、DVDとか出てないのだよね。
その他、昔放送された演劇関係のビデオ。何とかDVDにうつしたいのだけど。

ビデオ・DVD・HDD一体のレコーダー、2005年に購入したものだから、いい加減寿命か。
もっと早くビデオ整理しろって感じですよね。

自宅にもう一台古いビデオデッキがあるが、これも動かなかったら、さてどうするか。

【追記】友人から昔のジーザスDVDが出てると聞いたが、見つけられない…。何故だ?

高橋洋さんが出てたのに…

本日の『相棒』のゲストは高橋洋さん。

season12も脚本が酷くなる一方で、櫻井さん・戸田山さんは明らかに科捜研の方が良い脚本だし、こんな現状で高橋洋さん出演も嬉しく無いなと思っていたが、S12の中では面白い方でとりあえず良かった。

久し振りに同情の余地も無い程のクズな女性が出てくるし(甲斐の幼馴染みという設定は、全然生かせて無かったが)、そんな女に魅入られ、壊れていく男を演じた洋さんが非常に良かった。

ただそんな好意的な感想も最後でブチ壊し。
右京さんと幸子が良いムードって、それどうよ。何か気持ち悪いというか、嫌悪感しか沸かないのですが。
先日season10の再放送を見たら、幸っちゃん可愛くて、花の里で右京&尊と会話してても、変な愛人臭とか全然してなかった。

たった2年でどうしてこうなった。

正月SPは一応甲斐の良さを頑張って描こうとしていた太田さんの脚本だし、橋之助さんゲストだし、面白いと良いなぁ…。

口直しに『ハンチョウ』の再放送でも見るか。

「安堂ロイド」谷田さん10話も出演

当初谷田さんは9話までとなっていたが、10話、つまり最終回まで出演の模様。
谷田さんの出た6話から「安堂ロイド」をみはじめたので、話についていくのが大変だったが、このドラマ予想以上に面白い。
日曜9時という枠が、色々邪魔していると思う…。

谷田さん、出番も台詞も多くて嬉しい。9話でロイドと戦って消滅と思ったら、伊達さんの方が消えてしまった。
最終回がかなり楽しみだ。妹の七瀬ちゃんが救われる展開だと良いなぁ。

【追記】最終回みた。ううーん、微妙な展開でした。谷田さんは出番も見せ場も多かった!

『Mama,Iwant to sing』

『Mama,Iwant to sing』 シアターオーブ

来日公演。以前から見たかった演目。
ゴスペル・ミュージカルという事で、出来れば来日公演で見たかった演目。
来日公演が実現して嬉しい。

今回かなり前列だったので、もしかして字幕見えない?ちゃんと予習しないと思ったが、全くの杞憂でした。
筋が至って簡単なので、英語が判らなくても問題無し。字幕もちゃんと見えました。

とはいえシアターオーブという、広い劇場で上演する演目では無いですね…。
ミュージカルの来日公演は、採算の関係か大抵劇場が大きい。
『Mama,Iwant to sing』も、動画を見てかなり楽しみだったのだが、オーブだと舞台がスカスカしているように見えてしまう。
歌も何というか、広い客席に抜けていく感じになってしまい、動画で見た時より物足りない。

音響の悪さを言われているオーブだが、その点は余り気にならなかった。
一番オーブの音響と相性が悪いのは新感線かも。次回もオーブか…。

色々書きましたが、教会の聖歌隊の指導者の方のパーフォーマンスとか、お父さん役の方の歌とか、見所聞き所は沢山あって楽しかった!

終演後はCD購入の方に即席サイン会のサービスも有りでした。

夜更かししてW杯抽選会

そろそろ寝なければと思いつつ、ついつい抽選会見てしまいました。
何だかドキドキしますね。

日本はグループC。
ブラジルW杯、移動が大変という話を聞くが、グループCはどうなんだ?
ブラジルの組で無くて良かった。B、Dも大変そう。

そんな抽選会だったが、私の目が釘付けだったのは、アシスタントのお姉さんの指にキラリと光るリングだ!
エメラルドと思われるが、凄い大きくて綺麗な色だった。
もう一回見たいぞ、あの豪華なリング。

12月の観劇予定

Wagashi12月になりました。

この時期になると歳末福引大売出しが開催される商店街も多いですが、私の地元でも開催中。早速福引してきました。
あのガラガラって回するのは、この年になってもワクワクしますね。
赤玉何度か出した後、ようやく商店街賞で和菓子を当てました。当分お茶うけには困りません。

どうも身体が寒さに負けている為、今月は温泉旅行の予定を入れたので、芝居は少なめです。

今月行く予定の芝居など。

『Mama,Iwant to sing』 シアターオーブ

『CHESS in Concert』 東京国際フォーラム 

『On The Stage -クランク★イン-』 東京芸術劇場シアターイースト

『華麗なるミュージカル クリスマスコンサート』 新国立劇場中劇場

何故かミュージカル系ばかりになった。
TPTが『Angels in America』を上演するので、日程チェックしなければ。

今月はレディースディーの水曜日に時間が取れそうなので、ちゃんと映画館で映画を見ようと企み中。
何せ野球があると、試合見たくてすぐ帰宅してしまうので。

海鮮を食べまくった

Dsc_3910鉈切り丸の話、新感線の話、芝居の話しよう!と飲みに行ったが、仕事の話や親の介護の話などの方が多くなった。
何故だ?
そういう年齢なのだな…。

行ったお店のメインは牡蠣生姜鍋。
ごぼうがしゃきしゃきで美味しかったが、写真を撮り忘れた…。

写真は丸ごとマダコ姿蒸し。めちゃめちゃ美味しかった。
頼みたい料理がたくさんあったが、お腹いっぱいで無理。
あさりもスルメイカも桜エビも食べたかったよ。残念。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »