リンク

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今年12月がミュージカル三昧だった | トップページ | 18U ベースボールワールドカップ 日本代表決勝で敗れる »

『真田十勇士』

『真田十勇士』
赤坂ACTシアター 1階席
.
劇作・脚本 中島かずき
演出 宮田慶子
出演 上川隆也 柳下大 倉科カナ 葛山信吾 山口馬木也 松田賢二 渡部秀 相馬圭祐 小須田康人
粟根まこと 植本潤 小林正寛俊藤光利 佐藤銀平 玉置玲央 三津谷亮 賀来千香子 里見浩太朗

9月の観劇予定にも書いたが、今月一番楽しみにしていた舞台だった。
中島かずきさんの脚本で、上川さんの真田幸村というだけで期待値高かった。

期待しすぎなのもあるが、ちょっと裏切られたかな…。

脚本も演出も悪くないと思うが、何だか相性が悪くて、見ていて居心地が悪くなる。
全体のバランスがどうにも悪い舞台でした。

今回キーになる若い佐助とハナのカップル。悪くは無かったが、この2人がもう少し上手ければ…。
倉科カナさんはプロフィール見ると、時代ものの経験は余り無いのかな?
歩き方、食事を出したり等の所作が良くない。八百屋舞台で大変だとは思うが、頑張って欲しい。

佐助にもっと思い入れが出来たら、ストーリーに入り込めたのかもれしない。
真田ものは、数多く面白い小説も出ているから、難しいですね。

かずきさんの脚本でACTシアターというと、堀北真希さん主演の「ジャンヌダルク」があるが、申し訳ないけど今回より100倍くらい面白かったです。(上手い役者さん揃いだったのが大きかった)

殺陣は歌舞伎風に見えた。
ラストの十勇士が一人づつ死んでいく場面は、ちょっとやり過ぎ。

色々書いたが、やはり上川さんは上手くて格好良かった。
山口馬木也さん、葛山信吾さんにも素敵でした。

来年の『真田十勇士』の方が、出演者を見る限り期待出来るかも。
今回の舞台については、自分の中の期待値が、高すぎたのかもしれない。

消化不良でビール飲んで帰って、お酒と疲れでオリンピックのプレゼンを全部見られず。悔しい。

« 今年12月がミュージカル三昧だった | トップページ | 18U ベースボールワールドカップ 日本代表決勝で敗れる »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

花梨さま
連投失礼いたします。
この舞台、散々迷ったのですが、私はチケット取らなかったのです。
上川さんや山口馬木也さんには大いに興味があったのですが
それ以外の共演者、特に女優陣に食指が動かなくて・・・。
開幕したら賛否両論のようでしたので実は今も迷ってはいるのですが、
花梨さんのご感想を読ませていただいて、何となく舞台の雰囲気が
わかるような気がしました。

それにしても、「期待値が高すぎ」てハードルを上げてしまう
っていうの、ほんとによくわかります。
過去に何度もそれで苦い思いをしましたから(笑)。

スキップさま

こんばんは。こちらにもコメントありがとうございます。

『真田十勇士』、ネットで読んだ感想も好評、私の行った日はお客さんの入りも良く、近くの席の女性グループは盛り上がってました。
あの舞台をいまひとつだと感じる私の方が少数派なのかと思ってます。

でも何か気持ち悪いというか、しっくりこないというか。上手く説明出来ずに申し訳ありません。
来年の勘九郎さんの『真田十勇士』の方が、期待出来そうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/53192090

この記事へのトラックバック一覧です: 『真田十勇士』:

« 今年12月がミュージカル三昧だった | トップページ | 18U ベースボールワールドカップ 日本代表決勝で敗れる »