リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「スクリーンミュージックの宴 Part4」 | トップページ | 『宝塚BOYS』 2013年版 »

宝塚BOYS 2013年版 簡易感想

『宝塚BOYS』2013年行ってきました!
初日あけて、ネットで感想とか読んでいるうちに「やはり見なきゃ」と思い、前日にナビザで予約。前方が一席空いててラッキー。

この芝居やはりヤバいわ。結局涙でぐちゃぐちゃよ。
現在再観劇の日程を試案中…。

2010年版の若さと青さあふれるBOYSと比べると、昭和の香りの強い大人なBOYSでした。
長谷川、山田、竹田役が前回より上手いので、見応えあります。

良知くんの竹内良かった!
2013年版は竹内と星野が、めちゃめちゃ対立してて面白い。
キャスト変わると、人間関係も色々変わりますね。

本日は柳家花緑さんがゲストのトークショウ有。
山路さんの、初演の時は自分も男子部の着替えを手伝っていた。
初日のレビューの場面で、羽を付けるのを手伝って、舞台に送り出したあと、泣けて仕方無かったという話で、こちらも涙…。

« 「スクリーンミュージックの宴 Part4」 | トップページ | 『宝塚BOYS』 2013年版 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/52689254

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚BOYS 2013年版 簡易感想:

« 「スクリーンミュージックの宴 Part4」 | トップページ | 『宝塚BOYS』 2013年版 »