旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 『オセロ』 | トップページ | 「トニー賞授賞式」本日放送 »

ブロードウェイ ミュージカルライブ2013 行ってきました

ボケボケしてチケットを取り損ねていたら、友人がチケットを取ってくれました!ありがとう。
いやもう行って良かったです。凄く楽しかったし、まさに舞台からパワーを頂きました。

何といってもこの舞台は、大澄賢也さんでしょう。振付・ステージング、めちゃめちゃ格好良かった。ボブ・フォッシーも堪能。
すっかり忘れていたのですが、私大昔に「ダンシン!」の来日公演、新宿厚生年金会館で見ていましたよ。二階の最前列で。
見ている最中に、いきなりその記憶が蘇った。音楽の力って凄い。

ダンスの事は何も判らない自分だが、一番印象に残ったのは、賢也さんや東山義久くん、アンサンブルさんのダンスだ!

演出は浜畑賢吉さん。
「A Chorus Line」からはじまるOPはワクワクさせてくれる。

ショウとして、とても上質で楽しめる舞台でした。

小西くんの選曲がツボ。
「On My Own」(レ・ミゼラブル)、「君住む街角」(マイ・フェア・レディ)、「Aimer」(ロミオとジュリエット)。
男性が女性の曲を歌うのって、なかなか良い感じ。
「君住む街角」、そのままフレディ演じてられるのでは?小西くんにあってる役だと思う。
事前にちゃんとセットリストを見ていなかったので、まさか「Aimer」聞けると思わず感動…。
「Aimer」、良い曲ですよね。大好きです。

岡田浩暉さんは予想外の「ブルース・ブラザース」。
映画何度も見てます。なので実は物足りなかった。(浩暉さん、他の曲はもちろん良かった)
日本人には難しいのかな。

難しいといえば藤岡正明くんの「Mr.Bojangles」。上手いのだけど、上手いのだけど、何か違う…。年齢的なものかな。
賢也さんと東山くんのダンスは、とても良かった!

藤岡くん、他は 「The Last Night Of The World」(ミス・サイゴン)と「One Song Glory」(RENT)。
もう一度聞きたいと、切に願っていた曲なので涙出た。

芝居の相性の話をここの所書いているが、藤岡くんの歌は。何故だか自分の心のど真ん中に響く。
凄く聞きたかった世界感。やはり大好きです。

楽しみにしていたのは「Be Italian」(ナイン)。ここはセットリストでチェックしてた。
玉置成実さんでしたが、これはやや期待外れ。玉置さん、他の曲は良かったですよ。

誰か「The Bells of St. Sebastian」(ナイン)を歌ってくれないかな。

他にも素敵な曲、素敵なパーフォーマンスはたくさんありましたが、充実しすぎてまだ興奮状態。
思い出したら、また追記します。

現在頭の中はボブ・フォッシー一色。
明日、CDかDVD買うか。

« 『オセロ』 | トップページ | 「トニー賞授賞式」本日放送 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/52155267

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイ ミュージカルライブ2013 行ってきました:

« 『オセロ』 | トップページ | 「トニー賞授賞式」本日放送 »