リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« さくらを見る旅 2 | トップページ | 岩隈投手、誕生日に勝利! »

『おのれナポレオン』

『おのれナポレオン』
東京芸術劇場プレイハウス

出演:野田秀樹、天海祐希、山本耕史、浅利陽介、今井朋彦、内野聖陽
脚本・演出:三谷幸喜

はじまったばかりの公演なので簡単に。
2時間20分休憩無しですが、面白くて集中して見た為、終演後どっと疲れが…。
その割には頭が冴え冴えしていて、なかなか眠くならなかった。
面白い芝居を観た後は、こういう興奮状態になる事があります。

ナポレオンの名前が冠にあり、間違いなく中心にいるのだが、その周囲の人々が物語を動かしている。
自分が山本くん好きなのが大きいが、中でも山本くん演じるモントロンが、特に印象的だった。
山本くん、舞台上でギターも披露ですよ。三谷さんサービス良いな。笑える場面でした、格好良いけど。

膨大な台詞量の芝居だが、さすがに今井さんの台詞は明瞭で聞き取りやすい。

野田さんが自分の演出する舞台以外に出演するのははじめてとか。
大河ドラマ「新選組!」の時も、役者としての野田さんを上手く生かしていたが、今回は本当に野田さんのナポレオンの為の脚本と思える。

稀代の策略家であるナポレオンに、結局は全員が掌の上で転がされていたということなのか。
今もって論争になっているのであろう、ナポレオンの死の真相。
芝居の後で、色々観客も妄想してみるのも面白い。

舞台装置もシンプルだけど綺麗。
6人の出演者だが、非常に豪華な舞台に見えたのは、役者さんそれぞれが上手くて個性的だからであろう。

« さくらを見る旅 2 | トップページ | 岩隈投手、誕生日に勝利! »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

花梨さん

こんばんは~♪
お久しぶりです。
綺麗な桜の写真ですね。

で、ナポレオンですが~
私と真逆の感想で思わずコメントしちゃいました(笑)
これだから演劇ってハマるんですよね。
いろんな感想読んで楽しんでます。

みーしゃさん、ご無沙汰しています!
BLOGが見当たらなくなっていましたので、コメント頂いてようやく見付けられました!

私はそれほど三谷さんの演出作品を見ている訳ではありませんが、どれも楽しく見てます。
「ホロビッツ…」はいまひとつでしたが。
私が山本くん好きというのも大きいのですが、今回の「ナポレオン」は、楽しかったです!

逆に「いまひとたびの修羅」が、自分に合わなそうで心配してますcoldsweats01

花梨さま
連投失礼いたします。
「おのれナポレオン」おもしろかったです。
実在の人物を使ってフィクションをない交ぜにする手法は
このところの三谷幸喜さんのお得意技ですが、この作品では
とくに冴えていましたね。
野田さんを筆頭に役者さんも芝居巧者揃いで本当に楽しめました。

山本耕史くん、実は映像以外であまり観たことなくて、
モントロンがとてもよかったので、これからは舞台も
注目していきたいと思います(遅っ!)。

スキップさま

こんばんは、こちらにもコメントありがとうございます。
山本くん、洋装も素敵なのですが、テレビの時代劇で見せる和装も色っぽいですよね。
ミュージカルも良いですよ!私は「ロックオペラモーツァルト」のCDも予約してしまいました。

「おのれナポレオン」、今年一番チケット取るのに苦労しましたが、それだけの価値のある舞台でした。
集中して観たら、めちゃめちゃ疲れましたがcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/51228731

この記事へのトラックバック一覧です: 『おのれナポレオン』:

« さくらを見る旅 2 | トップページ | 岩隈投手、誕生日に勝利! »