リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の23件の記事

劇場版『相棒 X DAY』を見た

TVシリーズ『相棒』のスピンオフ映画。脚本:櫻井武晴。
夜桜の前に鑑賞。予想より面白かった。

TVでもお馴染み捜査一課の伊丹刑事と、新キャラクターであるサイバー犯罪対策課専門捜査官・岩月彬を中心にした物語。
事件の核となる金融問題が、偶然なのか何なのかタイムリーになってしまった。
以下、極々簡単ですが面白かったポイント。(ネタバレ有)

続きを読む "劇場版『相棒 X DAY』を見た" »

球春到来

Dsc_3806

野球の季節です!
体調が落ち込んで出掛けられずにいたので、気分も下がり気味でしたが、シーズンはじまるとテンション上がります。

開幕日は楽天はルーキー則本投手頑張ってたけど、中継ぎ陣ボロボロで、思わすチャンネルを朝日ニュースターに変えた。
日本ハム大谷くん、高卒ルーキーとは思えないくらい体が大きい。
2塁打打つし、タイムリー打つし、ヒーローインタビューだし、凄いわ…。
翌日の試合では、打たないとなると、チャンスで代打。過度に甘やかさないのが良いね。

今日は楽天勝ちました!ダックワース投手頑張った!小山、青山も良い投球。
もう少し打てると良いのだが…。

マッサージにも行って元気が出たので夜桜鑑賞。
先週六義園に行く予定を諦めたので、リベンジしたかったが、かなり散ってしまったとのことで断念。
某所の夜桜はライトアップがいまひとつ。昼間の方が綺麗かも。結局最寄り駅の桜が一番綺麗だった。

来週末は名古屋方面に桜を見に行く予定。
開花状況をドキドキしながら見てます。
体調整えて頑張るぞ!

今年も開催「座・高円寺2013年プログラム説明会」

座・高円寺2013年プログラム説明会 
2013年04月01日(月) 19:00 座・高円寺にて

2013年4月~2014年3月までの1年間、座・高円寺で上演する主催、提携公演の演出家・劇作家たちが、一同に揃う唯一の機会!
(座・高円寺HPより)

昨年参加して、大変興味深かったイベント。
すでに申込みははじまってます。

前回の自分の感想読んだら、「確実に行く」と書いてあった。
今年も参加したい気持ちは大いにあるのだが、前回22時近くまで行われたので、週の初めに参加するのはちょっと体力的に厳しいかな…。
たくさんの演劇関係者の話が聞けて、面白いのだけど。

興味ある方はぜひ行ってみて下さい。500円です。

★座・高円寺2013年プログラム説明会 

☆座・高円寺2012年プログラム説明会 感想

☆座・高円寺2012年プログラム説明会 追記

ヨルダンといえば…

本日、日本時間23時より、WC最終予選ヨルダン vs 日本が行われます。

私は2008年に、シリア・ヨルダンに旅行しました。
素晴らしい旅で、とても印象に残っている国です。

ヨルダン観光といえば、何といってもペトラ遺跡でしょう。
日本から応援に行った方々も、少しは観光出来たでしょうか。

自分の当時の旅行記ですが、雰囲気だけでもと思って載せてみます。
シリア・ヨルダン 旅日記7 ペトラ 11日目

ヨルダンももちろん良かったけど、シリアが凄く素敵だったのよ。パルミラ遺跡最高でした。
今は訪れるのが難しくなってしまったけど。
私が生きている間に、もう一度観に行かれると良いのですが…。

単なる個人的な話

Dsc_3803 日曜に楽天と巨人のオープン戦&花見を計画していたが、体のだるさが取れず自宅でゆっくりする。
楽天勝ったのに。雨降らなくて花見日和だったのに。ああ、残念。

倦怠感、冷え性、むくみ、睡眠など、気になる点が少しあり、念の為血液検査を受ける事にする。
血取られるのめちゃめちゃ苦手…。

問診の時にちょっと気になる話。まぁ何も無い事を祈ろう。

写真は米久の味めぐりコースで届いた「豆吹き豚角煮」。前回の「丸鳥五穀三豆」の写真を撮り損なったのでリベンジ。脂っぽさが無く美味しかった。

米久、美味しいですよ。2013年米久の福袋は、ボリューム満載の料理の数々で、食べきるのが大変でした。お勧め。
ちなみに食欲は変わらず。一応夜は早めの時間に、控えめなメニューにしているけど、その割には痩せないのだ

「スリル・ミー(Thrill me)」松下&柿澤ペア

ミュージカル「スリル・ミー(Thrill me)」
天王洲銀河劇場

スリル・ミー
演出 栗山民也
出演:「私」松下洸平 「彼」柿澤勇人

体調不良につき、いまひとつ集中力を欠いてしまった。申し訳無い…。

2011年に六本木で見た時は「若さ」を感じた2人だったが、さすがに上演を重ねただけあって、安定していた。
このペアは主従関係でありながら、とても「情」を感じる。
「私」は愛情やら何やら、様々な葛藤を抱えながら、「彼」から離れなれない印象。
「彼」の家族に対するトラウマをよく判っているからこそなのかな…。
初見の時に「共依存」だなと思ったが、今回は共依存でもありながら、もっと違うものも感じた。

2012年に観劇した良知&小西ペアとは、本当に受ける印象が違う。
良知&小西ペアは歌は確かに怪しいのだけど、良知くんが徹底的に隷属される事を喜んでいるように見えるので、
最後のどんでん返しが背筋が凍る程怖い。そして2人の関係がエロい。

どのペアでも、違う関係性を見せてくれるし、観客としても色々考えさせらる。
また上演の機会がある事を望みます。

『春琴』再び!

ここの所野球に夢中で、演劇関係の情報収集を怠っていたのですが、嬉しいニュースが飛び込んできた!

速報『春琴』上演決定!

3/20に世田谷パブリックシアターのHPで発表になっています。
8月に世田谷パブリックシアターで上演のようです。
『春琴』、2006年の再演を見たのですが、間違いなく私の中ではその年の芝居の中でNo.1でした。
今回も見逃せない!

最後まで甲斐親子の魅力が不足していた「相棒11」

<相棒シーズン11>最終回SPは平均視聴率20.7%

最終回20%超えの「相棒Season11」。
私も開始当初から色々文句言いながらも、楽しみにしてました。
途中余りのつまらなさに挫折しそうになりましたが(13、14、15、16話辺り)、17話「ビリー」(脚本・櫻井武晴)、18話「BIRTHDAY」(脚本・古沢良太)がなかなか面白かったので、少しテンション上がってました。
17話に出た、田中圭演じる岩月彬も良かったし。(眼鏡とコートが可愛い)

そんな訳で最終回。脚本は櫻井さん。
予告で神戸くんの名前が出たから、ミッチーの公式サイトを思わず確認。
出演情報とか出て無いし、これは出る出る詐欺かと思ったが、やはり出る出る詐欺でした。
まぁ櫻井脚本の神戸は、相変わらず超優秀という事は判った。
17話に続いて登場の岩月くんも良い味出してる。映画「X-day」が楽しみ。

とはいえ結局のところ、新相棒・甲斐享の魅力って何だったのか。
面白かった回は、甲斐が空気になっている回ばかり。
最終回くらいは、S11の締めとして、右京さんと甲斐くんの二人の相棒の物語にして欲しかったが、神戸や岩月で視聴者釣るし。

正義感があって、人一倍人の幸せを考えているのが甲斐で、そういう所を右京さんは気に入ったらしいけど、そんな描写この半年にあったっけ?
亀山や神戸に比べると、事件関係者に向ける優しさ、他人への思いやり、感受性等が決定的に欠けているキャラクターとしか思えなかったのだが。
むしろ伊丹に失礼な態度だったり、陣川馬鹿にしたりと、嫌悪感の方が強かった。

そして新相棒の父親である、甲斐次長の人物像も曖昧なまま。
小野田官房長と比べるのは酷だが、映画2とS10最終回に出ただけの長谷川元副総監より存在感が無い。
間違った方法でも大局的見地で動き、特命係と対決する。
甲斐次長にはその辺りが感じられないから、小人物にしか見えないし、右京さんと対決しても全く面白くない。

視聴率では圧倒した「相棒11」だが、私には悦子含め、新キャラクターの魅力がさっぱり判らなかった半年でした。
まぁS10までにあった厳しさみたいなものが無くなって、今やぬるま湯特命係なのだから仕方無いか。

とりあえず相変わらず初回でメインライターが投げっぱなしにした設定を、拾う羽目になった最終回を担当した櫻井さん、お疲れ様でした。
「難しいことを考えることをやめた君のことがずっと嫌いだった」という台詞は、かなりツボでした。

WBC全日程終了

01_2米久の味めぐりコースで届いた「丸鳥五穀三豆」。
2次ラウンドを勝ち抜いた時、決勝の日に食べるぜ!と張り切っていたのだが…。
いや、大変美味しく頂きましたよ。
開幕のブラジル戦から、毎日ワクワクして、日本以外の試合もなるべくたくさん見て、凄く楽しかった。

決勝はドミニカVSプエルトリコ。
ドミニカは全勝で優勝。凄い。
一回の攻撃から、手堅い野球でした。

日本では件の重盗の話がまだ続いている。
確かに敗戦に繋がる重要なミスだが、私が気になるのは今回の投手陣。

防御率が2009年が確か1.71。
2013年は20日の読売新聞によると3.84。
(ネットで調べたら4.05という記述もあった。どちらが正しいかは不明)
決勝前の段階で、ドミニカとプエルトリコは2点代だった。

おいおい、世界一の投手陣では無いのかよ。
2009年の防御率が出来過ぎかもしれないが、キューバと2回当たって、完封している事を考えるとやはり凄い。
(1次ラウンドのキューバ戦見て、余りに打ちまくるので頭抱えたものな…。場外HRが外走ってる車に当たるし)
2006年は2点代前半の筈。幾らなんでも急落しすぎ。一体何故?

ピッチャー陣、次回は頑張って欲しいな。
吉井元コーチのBLOG読むと、参考になる。

写真は咲き誇っている我が家のクリスマスローズ。鳥の写真、撮り忘れたので…。

ホテル マジェスティック

ホテル マジェスティック ~戦場カメラマン澤田教一 その人生と愛~
新国立劇場 一階前方

脚本 樫田正剛
演出 星田良子
出演 玉木宏 酒井美紀 徳山秀典 秋山真太郎(劇団EXILE) 紫吹淳 別所哲也 他

侍Japanに一喜一憂する日々も終了。ようやく落ち着いて、観劇した芝居の感想を。

別所さんが出てるので、とりあえずチケット確保したが、主演の人気なのか会場女子だらけで満員。
題材も地味なストレートプレイで、これだけお客さんが入いるのは立派。
お芝居そのものも、なかなか面白かった。

続きを読む "ホテル マジェスティック" »

準決勝で敗退

侍ジャパン3連覇の夢断たれる プエルトリコに1対3で敗退=WBC

もう一試合見たかったから、勝って決勝に行ってほしかった。平日で私も録画放送しか見られなかったし。
負けるにしても、致命的なミスが出たりと、何だか後味が悪かった。
8回のミスについては詳しい方が解説してくれるでしょうが、私のような素人が見ても、プエルトリコのモリーナ捕手はホントに凄かった。

今回は決勝ラウンドまで行かれれば十分と思っていたが、やはりやはり残念。
今後の大会の為にも、敗戦をちゃんと将来に生かしてほしい。
試合の内容よりも、下記を何とか改善して…。

・選手会の騒動
・監督、首脳陣がなかなか決まらず
・メジャー組誰も出ず

日本の選手層って薄くなったね。
野手もだが、今回は投手が予想外に良くなかった。4年後が非常に不安。

日本の試合は今日で終わってしまいましたが、明日のオランダとドミニカの準決勝、決勝は普通に楽しみです。
オランダは練習試合も調子良かったみたいだし、ドミニカは前回大会オランダに負けてるし、どんな試合になるかな。

侍Japan、明日準決勝

WBCのベスト4が決まったので、久しぶりに芝居に行きました。
『ホテルマジェスティック』。主演の玉木さんが、初舞台とも思えぬ健闘で、なかなか良い芝居でした。
後でまた感想書きます。

WBCの第2ラウンドの試合も、実に面白かった。

C組→ドミニカ共和国・プエルトリコ
D組→アメリカ・イタリア

勝ち残ったのは、ドミニカ共和国・プエルトリコ。
ドミニカとプエルトリコは、決勝ラウンド決めて、優勝したような喜び方でした。

日本は明日プエルトリコと準決勝です。
気合い入れて頑張って!

(自分もドキドキしてきたよ…。マエケン頑張ってー)

http://mlb.mlb.com/index.jsp(MLB公式)

【WBC】米国でも注目高まる前田健、万全の態勢で決戦へ

TBSやる気満々

アメリカ入りした侍Japan。
日本とアメリカは時差めちゃめちゃキツい。
アメリカ東海岸に一度行っただけだが、かなりキツかったのを覚えている。

TBSは練習試合も放送するのか。
日本の出ない準決勝の、もうひとつのブロックも生中継するし。
オランダ戦の視聴率が良かったからか、やる気満々です。

準決勝直前強化試合
3月15日(金)  午前10時5分~ 日本VSサンフランシスコ・ジャイアンツ
 

準決勝直前強化試合
3月16日(土)  午後4時~ 日本VSシカゴ・カブス

カブス戦はJ-sportsで生放送(AM5:00~)有り。
金曜夜は「信長のシェフ 最終回」→仮眠→侍Japanになるのか。
球児出るかな?

オランダはマリナーズと練習試合か。日本とだったら、岩隈がちょっとだけでも見られたのにな。(登板したばかりなので、投げないとは思うが)

イタリアVSプエルトリコの試合の再放送を見ているのだが、守備は大事だと痛感させてくれる。
疲れているので、試合見終わったらさっさと寝る予定だが、グダグダでなかなかゲームセットにならない…。

明日はドミニカVSアメリカ!

パソコン買い換えた

検討の末、先週末に思い切って買い換え。
壊れたのが、恐らく電源部分なので、修理に出さないとどうしようも無い。
HDDは生きているので、別途活用可能な筈。

Windows7搭載のモデルを探すが、在庫がとにかく無い。
Windows8搭載でそこそこ安いモデルが多数出てるので、Windows7は諦める。
職場で散々相談にのって貰い、近所の量販店で店頭在庫のみでそこそこの値段のPCを見つける。

Core i5 ディスプレイ15.6インチ メモリ8GB HDD 750GB
これで5万ちょっと。
BLOGの更新が一番のメインなので、こんなに良いスペックで無くても全然OKなのですがね。
ただHDDのパーテーションを切ってなかったので、自分で切った。

そして壊れた旧PCからのデータ復旧作業開始。
最近は仕事でPCを使う事が無いので、ろくにバックアップを取っていなかった報いが…。
サンワサプライでSATA-USB変換ケーブルを購入。
旧ノートPCからHDDを取り出そうとするが、ネジが固くて全然動かない。
四苦八苦の末、何とかケーブルを繋げて、無事にデータを新PCへ移行成功!
いやー、私でも何とかなるものですね。
予想通り旧PCのHDDには、全く問題が無かったので、外付けとして今後は使いたいが、まだネジが全部外せない。

他にも週末に色々新PCの設定をいじりたかったのだが、野球に夢中で無理でした。
今週末にまた頑張るか。

アマヤドリ本公演「月の剥がれる」

アマヤドリ本公演「月の剥がれる」
座・高円寺 春の劇場27 日本劇作家協会プログラム

作・演出 広田淳一

先週観劇した芝居。野球に夢中で感想が遅くなった。

7:30開演で休憩無しの約2時間20分。
終演後すぐに高円寺駅に向かって、着いたらPM9:55でした。平日にはなかなか厳しい。
内容はかなり見応えありました。

初アマヤドリですが、観劇の切っ掛けは「座・高円寺2012年プログラム説明会」。
色々な演出家の方が参加されていたのですが、広田淳一さんはとても印象深い方でした。
なので一度この人の創る芝居が見てみたいと思ったのが切っ掛け。

軍隊が人を殺す事に抗議して、殺された人と同じ数の人が自殺する、「散華」という団体が話の中心。
舞台全体は詩的というか、幻想的というか。
群衆の動きがシステマチックで見事で、そこからダンスに移る所とか、凄く格好良い。
舞台美術や衣装も綺麗。

こんなにクオリティ高いと思わなかった。
やりたい事を詰め込んだ感はあるが(だから時間が長いのかな)、それも劇団のパワーだと思う。
私の年齢だと、ついていくのが厳しい所ではあるけれど。観客は若いので、まったく問題無し。

この物語はどういった落とし方をするのかと思ったが、そうきたか!というオチ。
次も見ますよ、アマヤドリ。

ただ私の年齢だと、どんなに良い芝居でも休憩無し約2時間20分は厳しいなぁ。
目も腰も悪くなってきてるし、いつまで劇場で楽しく過ごせるのかと考えたら、何か悲しくなってしまった。

アマヤドリ公式HP

WBC・1組 第2ラウンド終了

本日で日本のいる1組の第2ラウンド終了。
日本が一位通過、オランダが二位。
今日の順位決定戦はもう少しスカッと勝ってほしかったな。

昨日は11:00までキューバVSオランダ戦の熱い戦いを見てしまったよ。
凄い面白い試合だった。
バレンティンが早々に怪我、昨日の死球(日本戦なのでホント申し訳無い…)で外野手の控えが足りない、揚句にデカスターも怪我で退場。
絶体絶命の中、驚異的な粘りだったよ、オランダ。

今年から楽天のジョーンズが決勝点のホーム!興奮しました。
怪我のデカスターが抱えられながら、喜びの輪に加わったときは、ちょっとうるっとした。

エキサイトするキューバのメサ監督は面白かったが、心が折れたようなグリエルは大丈夫なのか?

東日本大震災2年 WBC日本代表が犠牲者を悼み黙とう

【WBC】キューバ、オランダも被災地へエール

昨日の記事。
キューバ・オランダの選手、関係者の方々、ありがとうございます。

何も出来ない私ですが、せめてまた仙台に行ってきたいです。

侍Japan、決勝ラウンド進出!!!

日本6発16点でコールド大勝!アメリカ行き決めた!!

興奮しすぎでこの週末はボロボロです。
一体今日の一試合6HRは何だったのか。
地上波では無くJ-sportsで中継を見ていたのだが、試合はじまってすぐにアナウンサーが、「打率はまだゼロ」と言った途端の鳥谷HR!
「うわー入った」と叫びました。まさか日本代表の第一号が鳥谷とは。
試合前、出塁率良いけどまだノーヒット、鳥谷一番で大丈夫かドキドキしてたが、まさか先頭打者HRとは。
井端もだけど、メンタル強いよね。
台湾戦9回で出塁した時、「クイック何秒ですか」とコーチに確認したという話とか、凄すぎ。

6本のHRが出たけど、2本目の松田のHRの軌道が好き。
スタンドに突き刺さる感じで、びっくりしたのと、格好良いので、声も出ずに見守った。

先発の前田健太も安定のピッチング、
ここまでブルペンがバタバタだったから、今日は与田コーチの負担が少し減ったかな?

今回は決勝ラウンド行かれたら大したものだと思っていたけど、あっさり決めてしまった。
正直驚いている。

まだまだ侍Japanの試合が楽しめる。嬉しい。
朝から晩まで野球見て浮かれて、他の事が何も手につきません…。

金曜夜にすでに廃人@WBC

中田が決勝犠飛!日本が台湾との死闘を制す/WBC

疲れた。ホント疲れた。
泣いたり、叫んだり、祈ったりの4時間47分。
両チーム、総力戦でホント凄かったです。

9回の攻防は鳥肌もの。
9回2アウト、絶体絶命での鳥谷の盗塁→井端のタイムリー。
9回裏牧田のダイビングキャッチ!興奮しました。
稲葉が当たってきたのもうれしい。

しかしマー君はどうしたら良いのだ?
6、7回と神ビッチングだったのに。

すでに廃人になりかけてますが、まだ2次ラウンド。
日曜のオランダ戦も頑張って!

そして「信長のシェフ」最終回が延期…。
視聴率良いので、下手に深夜に大幅に遅れて放送するより良いのかも。
テレビ朝日さん、最終回めいっぱい宣伝して下さいね。

この週末はWBC廃人になる予定

他国の試合が見たい為に、J SPORTS 4と契約。
台湾ラウンドがめちゃめちゃ面白かったので、十分モト取った気分。

とりあえず週末の放送予定をまとめてみた。
金曜からはプールC、プールDもはじまるのだが、ベネズエラ対ドミニカが平日昼間だった…。
ミス等あったら済みません。

03月08日(金)

04:55 - 9:00 ラウンド1 プールD
イタリア vs. メキシコ  J SPORTS 2

08:25 - 12:30 ラウンド1 プールC
ベネズエラ vs. ドミニカ共和国 J SPORTS 4

11:45 - 16:00 ラウンド2 プール1 ゲーム1
オランダ vs. キューバ J SPORTS 3

18:45 - 23:00 ラウンド2 プール1 ゲーム2
日本 vs. チャイニーズ・タイペイ J SPORTS 3

03月09日(土)

04:25 - 8:30 ラウンド1 プールD
カナダ vs. イタリア J SPORTS 3

07:25 - 11:30 ラウンド1 プール
スペイン vs. プエルトリコ J SPORTS 4

10:55 - 15:00 ラウンド1 プールD
メキシコ vs. アメリカ J SPORTS 2

18:45 - 23:00 ラウンド2 プール1 ゲーム3 J SPORTS 3

24:55 - 29:00 ラウンド1 プールC
ドミニカ共和国 vs. スペイン J SPORTS 4

03月10日(日)

04:25 - 8:30 ラウンド1 プールD
カナダ vs. メキシコ J SPORTS 1

07:25 - 11:30  ラウンド1 プールC
プエルトリコ vs. ベネズエラ J SPORTS 4

10:55 - 15:00 ラウンド1 プールD
アメリカ vs. イタリア J SPORTS 2

18:45 - 23:00 ラウンド2 プール1 ゲーム4 J SPORTS 3

25:25 - 29:30 ラウンド1 プールC
スペイン vs. ベネズエラ  J SPORTS 4

『ホロヴィッツとの対話』

『ホロヴィッツとの対話』 PARCO劇場

作・演出:三谷幸喜
出演:渡辺謙、段田安則、和久井映見、高泉淳子

スマホからなので簡単に。
『コンフィダント・絆』『国民の映画』と続いた、三谷さんの海外芸術家シリーズ。
繰り広げられる絶妙の会話劇に笑いっぱなしだった。

面白かったのだが、終わった後に思い返すとどこか物足りなさも。
ピアニストと調律師の物語だと思ったら、ふたつの家族の在り方の物語だった。
芸術というテーマだと思って観劇したからなのか。
『コンフィダント・絆』『国民の映画』と比べてしまうからなのか。

高泉さんが安定して上手い。素晴らしい女優さんです。
謙さん演じる調律師が、戦争で弟を失い、焼土となった土の下から、それでも楽器を掘り出したくだりは、日本の震災に対する思いなのかな、と思ったり。(この場面の謙さんの語りは圧巻)

色々書きましたが、4人の出演者のやり取りは十分楽しめました。
音楽も素敵。
両家の居間が左右から総べるに出てくるのには、驚かされた。

侍Japan一次ラウンド最終戦

Dsc_3793キューバ対日本。

途中でリビングに飾っていた、左記の写真の、侍JapanのTシャツ片付けました。
キューバ戦、不甲斐ない試合でした。
昨日の台湾ー韓国の方が、見ていてワクワクしたよ。

二次ラウンド初戦は乗っている台湾。しかも選抜が王建民かもしれない。ピンチです。
めちゃめちゃ応援するから、頑張って打って!

3月の観劇予定

PC死亡継続中。
パソコン修理に出すか、新しいのを買うか悩み中。

3月前半は野球強化月間です。J-SPORTS 4入れたしね!他国の試合面白い。
それでも野球の合間に、芝居に行く予定。

チケット確保済は以下の芝居。

『ホロヴィッツとの対話』 PARCO劇場
『月の剥がれる』 アマヤドリ座・高円寺1
『スリル・ミー』(松下柿澤ペア) 天王洲銀河劇場
『ホテル マジェスティック ~戦場カメラマン澤田教一 その人生と愛~』 新国立劇場

野球があるので前売り確保はほどほどにしました。
他にみたいな、と思っている演目。

『ノートルダム・ド・パリ』  東急シアターオーブ
『ピローマン』名取事務所 「劇」小劇場
『I Love Musical~ミュージカルへようこそ~』  東京グローブ座

『ノートルダム・ド・パリ』は凄く見に行きたいのだが、安いチケットが無いのが辛い。
何せPCの購入するとなると、お金が飛ぶからな。
動画見たり、画像編集する訳では無いので、安いので十分なのだが。
PC買い換えるのは良いのだが、Win8にしたくないのと、無線LANの設定が面倒だ。ふう…。

そんな訳で暫くは更新滞ります。

大変な週末

朝起きて思い立って、J-SPORTS 4を申し込んでみる。
即見られるのね。凄いわ。もちろんWBC他国の試合も見る為です。MLBもスケートも見られるしね。
台湾は王建民先発で勝った!面白かった!

しかし侍Japanの試合で疲れ果てたよ。ブラジル良いチームです。
マーは心配がそのまま出たが、まさか杉内、摂津まで打たれるとは。摂津で3点目取られた時は、怒りの余りJapanのTシャツ脱いだわ!

余りの展開に2ちゃんも落ちてる。まだ初戦だよ。
我が家のパソコンまで逝ってしまった。どういうことだ。2010年9月に買ったばかりなのに。何なんだよ、東芝dynabook。
修理するより買う方が安そう。明日買いに行くか。

さてJ-SPORTS 4で韓国ーオランダ見るぞ!ヤクルトスワローズのバレンティンの国籍はオランダなのね。
野球三昧で楽しい〜!(日本が勝ったからいえる)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »