旧ブログ

  • 酒と芝居と旅の日々(旧ブログ)

    http://karintheater.seesaa.net/

    旅行関係の記事と2005年7月~2006年12月までの旧記事はこちら

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2月の観劇予定 | トップページ | 市川團十郎さんの訃報 »

『ピアフ』再観劇

『ピアフ』2回目の観劇。
前方席だった事もあり、舞台に完全に魂持っていかれた…。
2幕後半は、ちょっと頭が痛くなるくらい泣いてしまった。
前回も書きましたが、毎日、時には一日2回、ピアフを演じる大竹しのぶさんは本当にすごいと思う。
まさに壮絶。圧巻の芝居。

前回見た時より、若い男優陣の固さが取れていて良い感じ。
ストレートプレイの役者さん、ミュージカルの役者さん、上手くかみ合っている。

小西くん、正統派の美形で、清潔感があるのは貴重。
上品さを出すのは難しい。綺麗な雰囲気を出せる俳優さんです。
シャルルとピアフの別れの場面は、お互いを思っているだけに切ない。

私がこの舞台で凄く好きなのが、ピアフの最後の恋人であり、夫となったテオが、彼女の髪をなおす場面。
ひたむきな愛情が、年齢差を乗り越えて結婚に至るのだろうな。
演じる碓井将大さんの懸命な姿が、とても役に合っている。

藤岡くん、水平さんが密かにお気に入り。カワイイ。
二幕の歌は何度聞いても鳥肌もの。
この素晴らしい歌を、劇場という狭い空間で、実際に聞ける喜び!

谷田さんも、ちょっとした仕草や表情が、前回より良かった。

今月は積極的に見たい芝居が無いと書きましたが、今は『ピアフ』が再観劇したくして仕方が無い。
チケット完売なのですよね…。

二幕の「水に流して」をまた聴きたい。
今年、自分は『ピアフ』を超える芝居に出会えるのだろうか。

« 2月の観劇予定 | トップページ | 市川團十郎さんの訃報 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/49138629

この記事へのトラックバック一覧です: 『ピアフ』再観劇:

« 2月の観劇予定 | トップページ | 市川團十郎さんの訃報 »