リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の24件の記事

侍Japan、最後の強化試合

阿部抜きジャパン12安打6得点で快勝!内川同点打&ダメ押し打/WBC

試合開始辺りはイライラして見ていたのだが、やはり内川は頼りになる。
坂本も打ち始めたし、良かった、良かった。
皆「Burn!」して笑った。

阿部怪我か…。
膝が悪いなら、今回は捕手は止めた方がと、素人ながらに思う。
そうすると捕手が足りない。予備登録されてるの嶋(楽天)らしいが。

しかし4番打者がいない。
過去の大会見てたら、松中が非常に頼もしく思えたよ。

土曜からいよいよ本番。頑張れーーー!

いのうえシェイクスピア「鉈切り丸」出演者発表

昨夜の野球の不甲斐無さに、翌朝になってもブツブツ言いながらスポーツ新聞を読む。
おお、「鉈切り丸」の出演者が載っている!
とりあえず新聞、ネットニュースで判明したキャスト。

いのうえシェイクスピア「鉈切り丸」

巴御前 成海璃子
源頼朝 生瀬勝久
北条政子 若村麻由美
梶原景時 渡辺いっけい
和田義盛 木村了
源義経 須賀健太

大阪公演 10月11〜27日 オリックス劇場
東京公演 11月7日〜12月1日 東急シアターオーブ

(ミスがあったらごめんなさい)

http://mainichi.jp/mantan/news/20130226dyo00m200063000c.html

生瀬さんにいっけいさんとか、私的にはかなり配役が豪華。
特に生瀬さんの出演は嬉しい。「祈りと怪物」も、存在感あって素晴らしかったし、めちゃめちゃ楽しみ。

脚本・青木豪、演出・いのうえひでのり、主演・森田剛の組み合わせは「IZO」と同じ。
「IZO」は芝居そのものもですが、武市半平太役の田辺誠一さん、山内容堂役の西岡徳馬さん、坂本龍馬役の池田鉄洋さん等、配役も抜群に良かったので、「鉈切り丸」も大いに期待です。

【追記】
出演者追加発表されていた!麻実れいさんの名前が!千葉さんも出演だ。

【キャスト】森田剛/成海璃子/秋山菜津子/渡辺いっけい/千葉哲也/山内圭哉/木村了/須賀健太/宮地雅子/麻実れい/若村麻由美/生瀬勝久 ほか

侍JAPAN、3安打零封負け

TV「ではこの試合ハイライトで振り返ってみましょう」
我が家「「ハイライトするほどの見せ場が無いだろう!」」

我が家の人間の叫びです。ホントにハモった…。

なんなんだよ、完封負けって。
打線心配だったけど、ここまでとは。
ホントに誰かどうにかしてーーー。

何だかんだ言って、職場の野球ファンもみな「今日は早く帰るか」で楽しみにしてるのだから頑張って!
阿部は捕手か4番のどちらかを外そうよ…。

少しは落ち着け自分。とりあえずもう今日は寝る!

イライラするから寝る前に、ロックオペラ モーツァルトの動画でも見て癒されよう…。

古田さん連ドラ初主演!

深夜ドラマならではなのかな?古田さん、連続テレビドラマで初主演!

古田新太、デビュー29年目で連ドラ初主演!

初主演というのが結構意外でした。
映画の初主演作は張り切って映画館に行きましたが、館内は5人くらいしかいないし、内容はちょっと寒いしと散々だった記憶が…。

深夜ドラマは面白い作品が多いので(今期も「カラマーゾフの兄弟」や「信長のシェフ」など、大変面白い)、こちらも楽しみです。

侍Japanでも「Burn!」

88年組がかなり心配な侍Japanですが、とりあえず快勝良かった!
何たって楽天の松井稼頭央が打ったのが嬉しい。
しかも「Burn!」をチームみんなでやってくれた。
次の試合は「Burn!」の応援ボード持って、テレビの前で応援するぞ。

稼頭央「BURN」満塁一掃“メジャー流”逆転三塁打

88年組もだが、阿部の動きが悪いような…。ホント大丈夫か?

キューバの練習試合放送無いのかと思ったら、J-sports4だった…。見られない。

大丈夫か、侍JAPAN

金曜から胃腸炎で寝込む事に。よって週末の観劇は無し。
寝込んでて、起きたら、アクエリアスが買ってあったよ。
家族の有難味をしみじみ感じる。

そんな訳で自宅で相変わらず野球をだらだら見てる。
今日からオープン戦もはじまった!

金曜はJ-sportsで2009年のWBC決勝。
岩隈かっこいいー。イチローの決勝タイムリーは、多分100回見ても感動する。

土曜は朝日ニュースターで、北京五輪の予選の再放送してた。
本選があの体たらくなのだが、予選はホント良い試合してたのだよね。
チームの盛り上がりも凄いし。今見ても面白いわ。
予選が良すぎて、本選で駄目だったのかな。

WBCの岩隈といい、北京予選の上原といい、コントロールの良い投手は安心して見ていられる。
捕手の構えた所に、ズバッ!

夜は侍JAPAN。
あああ、マー君全然駄目じゃないの。
コントロールの良いマー君が、四球死球連発っておかしい。
先発能見の方が良さげ…。エースに拘るの、止めてくれ。

ジャイアンツ勢もいまひとつ。
阿部もかなり良くないな…。

本番まであと一週間、頑張ってくれ!

デス電所のHPはどこに?

いつの間にかデス電所のHPが繋がらなくなっている…。
そろそろ次の公演のお知らせでも出てないかと、久し振りに覗きに行ったのだが。

昨年末に和田俊輔さんが退団されて、主宰の竹内佑さんが公演の間を開けるといった事を書いていたように記憶しているが、まさか公式HPが見られなくなっているとは思わなかった。
単にサーバーのお金を払い忘れたとかなら良いが。

和田さん多忙そう…。ジョギリ婦人の音楽は、本当に格好良かった。
改めて和田さんのプロフィール見たら、みていた芝居が何本かあった。
黒色綺譚カナリア派の『雨を乞う人~戒め駄婦~』の音楽も担当していたのか!
あの芝居、大好きだった。
そして好きになった途端、黒色綺譚カナリア派は活動停止…。

とりあえずデス電所の次回公演を、気長に待とう。

WBC第3回大会の日程とテレビ中継

自分用メモ。間違っていたらごめんなさい。

J-sportsの第1回、第2回大会の再放送を連日見ていると、楽しくて野球が見たくなる。
とりあえず試合のある日は、真っ直ぐお家に帰ります。

2月23日(土)18:30~ 日本×オーストラリア テレビ朝日
2月24日(日)18:30~ 日本×オーストラリア TBSテレビ

2月26日(火)19:00~ 日本×阪神タイガース テレビ朝日
2月28日(木)18:30~ 日本×巨人 TBSテレビ

3月2日(土)18:30~ 日本×ブラジル テレビ朝日
3月3日(日)18:30~ 日本×中国 テレビ朝日
3月6日(水)18:30~ 日本×キューバ TBSテレビ

WBC日本代表選手発表

先日の広島戦の練習試合が余りに不甲斐なく、テンション下がりまくりだったのですが、やはり選手の発表は気になります。
とりあえず外れた選手。

<落選>山井、浅尾、村田、大島、聖澤

えええ、ヒジリ入ってないーーー!
今日紅白戦で2安打してたのに。盗塁死が駄目だったのか?
浅尾は怪我が痛かったな。代表戦で見たい選手でした。

<WBC>日本代表28人が決まる

ここの所J-sportsで過去のWBCの試合を放送しているのだが、何度見ても面白い。
今回も心が躍るような大会になる事を願います。

願望です

この週末の大阪。以下の公演が見られるのだよな…。

「ピアフ」森ノ宮ピロティホール
2/22日(金)14:00 23日(土)13:00 24日(日)13:00

「ロックオペラ モーツァルト」梅田芸術劇場メインホール
2/22日(金)18:30【ル】 23日(土)12:00【イ】/17:00【ル】 24日(日)12:00【ル】/17:00【イ】

2012年の観劇総決算を書いた時に、2012年は「リピートしたい!」と強く思った演目が無かったと書きました。
こうして私の観劇熱も下がっていくのかと思いましたが、そんな数か月前の自分を殴りたい。
遠征したいなー、もう一回見たいなー。こんな事ばかり考えています。

まぁ現在所詮家庭の事情というので、遠征は難しいし、そもそも「ピアフ」のチケットが厳しそうでもあるのですが。
まだマイレージも残っているのになあ。行きたいなぁ…。

とりあえず「ロックオペラ モーツァルト」は、再演を切実に期待する!yちゃんと見たかったな。

『ロックオペラ モーツァルト』ルージュVer

『ロックオペラ モーツァルト』ルージュVer

モーツァルト:中川晃教
サリエリ:山本耕史

2回目の観劇終了。今回は3階より。
初めてのオーブの3階、手摺は邪魔だが、思ったより見易いのは有難い。
照明と舞台美術、衣装が上から見ると、とても綺麗に調和している。

しかしこのミュージカル、ヤバい。中毒性がある。
一回目の時は筋はいまいちと書きましたが、そんなのどうでも良い。
無茶苦茶楽しいーーー!

インディゴ→ルージュと見ましたが、事前の予想ではアッキーがモーツァルトを演じるルージュが良いのではと思いましたが、今はインディゴがもう一度見たい。
どちらのバージョンも本当に面白い。

キャストもスタッフも良いし、劇場の中に、作り手、観客の熱気が溢れている。
生の芝居はこうでなくちゃね!
早々にスタンディングになった客席に、アッキーが嬉しそうに「もうこんな立ってる!」と言ったのが印象的。

東宝やホリプロ等、毎回同じメンバーでどうもワクワクしないキャスティング・企画にうんざりしていたので、この
『ロックオペラ モーツァルト』には心から喝采を送りたい。
アッキーと山本くんの共演というだけで、心躍るもの。

とりあえずアンケートに再演希望と、熱く書いてきた。アンケート書いている人、とても多い。
パンフも、少しだけどグッズも買った。大したお金では無いが、主催者にささやかながら貢献したい。
CDも両バージョン買う予定。

アッキーのモーツァルトはまさに水を得た魚。
可愛くて、無邪気に、舞台を走り回る。靴がびっくのする程の厚底ブーツで大変そう。
アッキーの歌は聞いているだけで、鳥肌がたちます。

サリエリの山本くん。アッキーのサリエリと全く違った役作り。
怜悧でとても頭が切れそう。だからこその苦悩か。
二幕はサリエリの見せ場が多く、歌も心を持って行かれた。

案外このミュージカル、モーツァルトとサリエリが2人でがっつり歌う所が少ない。
アッキーの高音と、山本くんの中低音が響いて良いのにもったいない。

しかし山本くんはどんな扮装でも、何でんなに似合うのだろう。
今回のような西洋風の衣装も似合うが、テレビで見せる時代劇の扮装も色っぽいし。
レクイエムを依頼に来るときの、黒ずくめの衣装と帽子も素敵。
(この衣装はさすがにアッキーには厳しかった。スミマセン。)
山本くんのサリエリのロン毛を見ていたら、マリウスを思い出したよ。

この日、客席に新感線のいのうえひでのり氏を発見。
この2人で何か企画してくれないかなぁ。
『SHIROH』でもよいよ~。

『ロックオペラ モーツァルト』インディゴVer

インディゴVer観劇。とりあえず短感想。
ネルケプランニングの本気度が凄い。何だこのお金の掛け方。
舞台美術も衣装も凄い。アロイジアの蝶のドレス、どのくらいお金掛かってるのだろう。

ストーリーはアレだけど、山本くんとアッキー萌えの自分は、大変楽しかったです。
コンスタンツェ役の秋元さんが凄く頑張ってた。首が長くて、スタイル良いのはドレスの舞台では利点。
アロイジア役のAKANE LIVさんの歌に聞き惚れた。もちろん本職のソプラノ歌手の歌姫は凄すぎ。
ローゼンベルク伯爵、ツボ入りまくり。
アンサンブルさんも格好良いし、気合いの入った良い舞台だった。

主役のお2人はもちろん文句無し。素敵だった!
山本くん、スタイルが異次元。チャラ男でも色気ある。
アッキーの歌、当然ながら圧巻。

舞台後のトークショーで、アッキーがモーツァルトのキーが高い発言はびっくり。
でも何も金八先生の物真似を振らなくても…。

ストーリーはまぁ物足りないのだが、凄く楽しい舞台でした。
ルージュももちろん見に行きます!

「プレミアの巣窟」

自分用忘れちゃいけない、テレビ録画予定。

フジテレビ「プレミアの巣窟」に別所さんゲスト出演
舞台「ホテルマジェスティック」関連。
ちらしの別所さんはちょっと微妙な映り方で残念。

「プレミアの巣窟」
2月18日(月)26:05-26:30

ホテル長泉ガーデンで2泊

前述した通り、三連休はホテル長泉ガーデンに招待して貰い、のんびりして来ました。
最近はのんびりする時は、大体此処に泊まっています。

元々住むことが前提なので、連休だと夫婦で移住しているであろう年配の方が、お子さんやお孫さんを招いて楽しく過ごしています。
水が綺麗な所で、空気も良いので、健康に本当に良い。お野菜も美味しいです。
温泉もバナジウム入りということで、3日間入りまくったら、お肌つるつるです。

01  02

今回は食事付き。一泊目はコース料理。
メインのあしたか牛、とろけそうなお肉です。
寿太郎みかんを使ったデザートも、実に美味しかった。

丁度スカパーの無料期間だったので、部屋にいる時は、スポーツ中継やら何やら見て、のんびり過ごしました。

今年の夏には二号棟が完成するとのこと。
二号棟も泊まりに行きたいなぁ。

アイスホッケー!!!

女子アイスホッケーチーム、デンマークに勝利!!!
オリンピック出場決定第一号おめでとうございます。
BSの生中継見てました。ホッケー、面白かった。勝った後の喜びも可愛い。
すばらしかったです。本当におめでとう!

温泉なう

Ohina
三連休は静岡にある、長泉ガーデンでのんびり過ごしてます。
温泉、ウォーキング、酒、昼寝と極楽の一日です
写真はロビーに飾られていたひな飾り。

四代目猿之助、『信長のシェフ』出演!

亀ちゃん、襲名後初のドラマなのですね。
次回の出演という事は、今夜の放送の予告編で見られるかな?
『信長のシェフ』、面白いので楽しみです。

四代目猿之助、襲名後初の地上波ドラマ 『信長のシェフ』で信長宿敵役

→予告編見た。渡辺いっけいさんがいた!深夜ドラマなのに。ゲスト豪華だぞ。
 亀ちゃん、ノリノリだった。食べ方がお上品で素敵。

映画『レ・ミゼラブル』

遅ればせながら、映画『レ・ミゼラブル』ようやく鑑賞。
前売りも買ってたし、職場の近くの映画館で上映されていたにも関わらず、体調が優れず会社帰りに長時間の映画は難しく、こんな時期になってしまった。
以前の記事の通り、日本でもヒットしているようで何より。
長年日本版のミュージカルが上演されるいることからも、宗教・人種・時代を超えて、何か日本人の魂に訴える物語なのだと思う。

続きを読む "映画『レ・ミゼラブル』" »

第20回読売演劇大賞の記事

今更の話題ですが、先日第20回読売演劇大賞が発表になりました。
2/6(水)読売新聞夕刊に、受賞された方のインタビューが載っています。
続きは来週に掲載。

中村勘九郎さんのインタビューで、生きている間に親孝行が出来なかったとあり涙。
十分親孝行な息子さんだと思うよ。

文学座アトリエの会の「NASZA KLASA(ナシャ・クラサ)」は、写真を見ただけですが、凄く見てみたかったなぁ。

第20回読売演劇大賞

大賞・最優秀演出家賞 蜷川幸雄
さいたまネクスト・シアター「2012年・蒼白の少年少女たちによる『ハムレット』」「シンベリン」の演出にて。

最優秀作品賞 「NASZA KLASA(ナシャ・クラサ)」(文学座アトリエの会)

最優秀男優賞 中村勘九郎

最優秀女優賞 高畑淳子

最優秀スタッフ賞 島次郎

杉村春子賞(新人賞) 中村七之助

芸術栄誉賞 文学座アトリエの会

(誤字等ありましたら、ごめんなさい)

「レ・ミゼラブル」が興収1位 ミュージカル映画で歴代最高

「レ・ミゼラブル」が興収1位 ミュージカル映画で歴代最高

映画版の「レ・ミゼラブル」ヒットしているようです。
舞台版も長年愛されているように、この物語の何かが日本人の心を惹きつけるのだろうと思う。

映画見たら、滅茶苦茶舞台版見たくなった。
お金と暇があったら、明日でもロンドン行ってる。
ウエストエンドは旧演出でしたよね。
あー、「レ・ミゼラブル」観たい、観たい、観たいよー!

もちろん映画もめちゃめちゃ良かったです。

市川團十郎さんの訃報

何という事でしょう。
勘三郎さんの時と同じで、テレビの前で「うそっ!うそでしょう?」と叫んでしまった。

これから海老蔵さんも奥様も大変だなぁ…。
もうすぐお子さんもうまれるとの事だったのに。

私が最後に團十郎さんを見たのは、四代目猿之助襲名の七月大歌舞伎になってしまった。
「黒塚」の阿闍梨が團十郎さんと知り、本当に本当に嬉しかった。
澤瀉屋にとっては、とても大事な演目だから。

もう團十郎さんの弁慶も助六も見られないなんて。

何で歌舞伎界はこんな辛いニュースばかり続くのか。
歌舞伎の神様、いい加減に大人しくしていて下さいよ。

市川團十郎さんのご冥福をお祈りします。

『ピアフ』再観劇

『ピアフ』2回目の観劇。
前方席だった事もあり、舞台に完全に魂持っていかれた…。
2幕後半は、ちょっと頭が痛くなるくらい泣いてしまった。
前回も書きましたが、毎日、時には一日2回、ピアフを演じる大竹しのぶさんは本当にすごいと思う。
まさに壮絶。圧巻の芝居。

前回見た時より、若い男優陣の固さが取れていて良い感じ。
ストレートプレイの役者さん、ミュージカルの役者さん、上手くかみ合っている。

小西くん、正統派の美形で、清潔感があるのは貴重。
上品さを出すのは難しい。綺麗な雰囲気を出せる俳優さんです。
シャルルとピアフの別れの場面は、お互いを思っているだけに切ない。

私がこの舞台で凄く好きなのが、ピアフの最後の恋人であり、夫となったテオが、彼女の髪をなおす場面。
ひたむきな愛情が、年齢差を乗り越えて結婚に至るのだろうな。
演じる碓井将大さんの懸命な姿が、とても役に合っている。

藤岡くん、水平さんが密かにお気に入り。カワイイ。
二幕の歌は何度聞いても鳥肌もの。
この素晴らしい歌を、劇場という狭い空間で、実際に聞ける喜び!

谷田さんも、ちょっとした仕草や表情が、前回より良かった。

今月は積極的に見たい芝居が無いと書きましたが、今は『ピアフ』が再観劇したくして仕方が無い。
チケット完売なのですよね…。

二幕の「水に流して」をまた聴きたい。
今年、自分は『ピアフ』を超える芝居に出会えるのだろうか。

2月の観劇予定

1月の自分が書いた記事読んだら、寒い寒い言いまくり。
あれからレッグウォーマー、湯たんぽなど、色々寒さ対策しています。
それにしても今年の寒さが此処まで体に応えるとは。
早く暖かくなってくれ。

今月も事前のチケット確保は少ないです。

『ピアフ』 シアタークリエ

『ロックオペラ モーツァルト』 東急シアターオーヴ 
(インディゴ、ルージュ、両バージョン)

今月は実は余り積極的に見たいと思う芝居が無い。
『モジョ ミキボー』『異邦人』『ノートルダム・ド・パリ』辺りを検討中。
3月は芝居の予定が多いので、2月は大人しくしているかも。

プロ野球キャンプイン!

スポーツはあさーく何でも見る私ですが、やはり野球が好き!
オフの期間は野球不足で辛い。

2/1よりプロ野球はキャンプイン!
昼休みに張り切ってスマホから、ニコニコ動画のキャンプ中継を見ようと思ったら、繋がらなかったよ…。

楽天のキャンプ初日は、山本監督が来た事もあり、スポーツニュースで結構取り上げられていた。
ユニフォーム姿の選手見ると、やはりワクワクします。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »