リンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ゲキシネ『薔薇とサムライ』 | トップページ | 『レ・ミゼラブル』キャストスケジュール発表 »

祈りと怪物~蜷川バージョン@初日

3連休、温泉リゾート行きの予定が飛んでしまって、ならば長時間芝居を見るしか無いでしょうと、初日のチケットおけぴで譲って頂きました。ありがとうございます。
職場の寒さか、持って生まれた冷え性か、足の浮腫みが酷くて長時間の芝居に耐えられそうも無かったので、マッサージにまで行って挑むというよく判らない気合いの入り方。

KERAバージョン見てたので覚悟はしてたが、終演は何と10:50予定。
時間伸びたのかと思ったら、休憩時間が15分×2回になっていた。
これは助かりました。KERAバージョンの休憩10分×2回は本当に辛かった。

観劇しながら一番思ったのは、KERAバージョンをもう一度見たい!という事。
見逃している部分や忘れている部分が沢山あった。

蜷川さんの演出は、本当に上手い。
観劇の興味を惹きつけ、長時間飽きさせず、クライマックスまで持って行く。

ただどちらが好きかと聞かれたら、私はKERAバージョンと答えます。
芝居全体の世界観がKERAさん演出の方が好き。
KERAさんの方を先に観ているという点も大きいとは思うが。

役者さんもKERAさんの方が良い。
これは上手い下手という技量では無く、その役として舞台の世界観に合っているかどうかという点です。
特にドン・ガラスとメメは、KERAバージョンキャストの圧勝。

それでもコロスの使い方、ストーリーの進め方、観客を飽きさせない手法などは、蜷川さん演出は凄いです。
終演が遅いにも関わらず、カーテンコールが何度も行われました。
非常に充実した4時間20分でした。

初日の勝村さんのアクシデントは、不慮の事態だったのか、どうだったのか。
ちょっと冷やっとした。

« ゲキシネ『薔薇とサムライ』 | トップページ | 『レ・ミゼラブル』キャストスケジュール発表 »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、大阪で見た者です。
蜷川版、終幕に向かって本当に加速していきましたね…!
KERA版見直したいとのお言葉、本当に同意です。
いずれにしても、本当に充実した時間でしたね。
勝村さんのアクシデント…??なんでしょう、大丈夫だったのでしょうか??
実は自分が見た大阪版も、勝村さんちょっとアクシデントが。

天藍さま、こんばんは。
コメントありがとうございます。
留守にしていたので、レスが遅くなってごめんなさい。

大阪でご覧になったのですね。
勝村さんのアクシデントは、どうもお約束みたいですね。
東京初日で見たので、かなりひやっとしましたが。

蜷川版、KERA版、それぞれ面白かったですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/48722765

この記事へのトラックバック一覧です: 祈りと怪物~蜷川バージョン@初日:

» 「祈りと怪物」蜷川版感想! [ソラノアオ。]
同じ台本を別演出で見るのは面白いよね! いやぁ、演じる役者と演出が変わるとああも変わるものかと。 「祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~」 @大阪、シアターBRAVA! 1階席後方上手側の席 約4時間15...... [続きを読む]

« ゲキシネ『薔薇とサムライ』 | トップページ | 『レ・ミゼラブル』キャストスケジュール発表 »