« TV 映画「レ・ミゼラブル」の魅力 | トップページ | 2012年の観劇総決算 »

観劇おさめ

今年の観劇納めは劇団☆新感線『五右衛門ロック』。
一年の締めが、楽しくてノリノリの舞台で幸せ。

前回見た時より、テンポが良くなった気がします。
シャルル王子の可愛さ大爆発。
登場シーンの萌え袖がツボ。

年内最後の公演という事で、最後に五右衛門ロックの熱唱有り。
古田さんの挨拶と「良いお年を」の字幕も。

楽しくて幸せな時間でした。

« TV 映画「レ・ミゼラブル」の魅力 | トップページ | 2012年の観劇総決算 »

芝居・新感線関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観劇おさめ:

« TV 映画「レ・ミゼラブル」の魅力 | トップページ | 2012年の観劇総決算 »

リンク

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31