リンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「こどもの一生」その1 | トップページ | 阪神・藤川選手ゴールデンスピリット賞! »

「こどもの一生」その2

PARCO&cube Presents「こどもの一生」
作:中島らも 潤色:桝野幸宏 演出:G2

初演 売名行為 1990/7
再演 MOTHER 1992/8
三演 パルコ・リコモーション 1998/10 
四演 PARCO&cube 2012/11

柿沼  :升毅/升毅/中村有志/谷原章介
三友  :立原啓裕/関秀人/生瀬勝久/吉田鋼太郎
藤堂  :粟根まこと/藤原孝一/升毅/玉置玲央
女性患者:わかぎえふ/嶋田典子/西牟田恵/ 中越典子
女性患者:牧野エミ/牧野エミ/芳本美代子/ 笹本玲奈
院長   :佐々木保典/佐々木保典/入江雅人/戸次重幸
看護婦 :鴨鈴女/鴨鈴女/小沢真珠/ 鈴木砂羽
山田  :古田新太/山西惇/古田新太/山内圭哉

配役を書いている時に、牧野エミさんの訃報を知った。
何と書いたら良いのか判らない。
昔、青山円形劇場でMOTHERの公演を見たあと、ご飯を食べてから山手線に乗ったら、エミさんと同じ車両になった。
舞台でパワフルに踊る姿と真逆で、小柄な方で驚いた記憶がある。
月並みですが、ご冥福をお祈りします。

そんな訳でG2プロデュースHPで、すっかり薄くなっていた98年のパルコ版の映像を見た。
衣装とか余り好きじゃないな…。
今回上演版は、何処かMOTHERの演出を思い出した。やはり原点回帰?
婦長も砂羽さんでエキセントリックな雰囲気で、前回より好き。

元が1990年の脚本で、今回時代に合わせた手直しが入っているのだが、仕事に忠実な余り変調をきたす、パワハラなど、今の日本でもリアルな世界観。
何故柿沼がいち早く幻覚から目覚めたのかを知っていて見ると、上手く伏線が散りばめられている。

鋼太郎さんの三友社長は余り憎めない感じだった。もちろん文句無しに上手いのだけど。
過去の三友社長が、ほんっっっと腹立つくらいイヤな奴だったので。
谷原さんも物足りない部分はあるのだが、柿沼の役には合ってたので私的にはOKです。
そして声が無駄に素敵すぎるわー。

患者役の中では、中越さんがキュートで良かった。
女性患者は毎回役者さんに合わせて、キャラクターを変えている。
今回は中越さんも、笹本さんも良かったけど、キャラクターはちょっと捻りすぎな印象。
初演はエミさんがダンサー、えふさんが確かお作法の先生で、とても判り易かった。

藤堂は今までSEじゃなかったけ?記憶が薄い…。間違っていたら済みません。
今回は脚本家でなかなか上手い変更でした。

出演者が少ない芝居だから、キャラクターが被ってたら駄目。
初演は当て書きとはいえ、キャスティング凄いな。

山田のおじさんは皆上手い。
山内さん、おへそが無いの辺りは、ホント上手かった。ゾっとした。
映像でしか見てないが、初演の古田さん凄いです。

ラストはちょっと変えてる?
定期的に再演して欲しい、良い脚本です。

« 「こどもの一生」その1 | トップページ | 阪神・藤川選手ゴールデンスピリット賞! »

芝居・一般」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!本日PARCOで『こどもの一生』見てきた者です。旧キャスト情報ありがとうございます!
多分再演と再々演を観ているはずなのですが…ラストの記憶が…??
今回観て「あれ~??もっとコワイ終わりだったような気が…」とは思ったのですが…
どんなだったかもしご記憶でしたら教えてくださいませ。

めいさま、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ちょっと今ビデオを見返す余裕が無いので、確実な事が言えません。ごめんなさい。

確か消えた筈の山田のおじさんが…だったと思います。
人間風車の初演も、そんな感じだった記憶が。

曖昧な答えで申し訳ありません。

ありがとうございます。
そうですよね~。ラストもうちょいホラーっぽかった印象があります。
今回のはリアルなオチで終わりましたね。

めいさま

こんばんは。再度のコメント、ありがとうございます。
出掛けていたので、レスが遅くなって申し訳ありません!

私も以前のラストの方が好きですねー。
でもMOTHERの時代の芝居を見ているようで、今回のバージョンはとても気に入ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193925/47887820

この記事へのトラックバック一覧です: 「こどもの一生」その2:

« 「こどもの一生」その1 | トップページ | 阪神・藤川選手ゴールデンスピリット賞! »